アクション映画 | MIHOシネマ - Part 81

アクション映画一覧

「バトルクリーク・ブロー」あらすじ&ネタバレ考察・ストーリー解説

「バトルクリーク・ブロー」(原題: The Big Brawl, 香港公開題: 殺手壕)は、1980年の香港・アメリカ合作映画。監督はロバート・クローズ。主演はジャッキー・チェン。制作総指揮にはブルース・リーやジャッキー・チェンなど多くの香港映画に携わったレイモンド・チョウ。ジャッキー・チェンのアメリカ映画初主演作品(製作は香港のゴールデン・ハーヴェスト)。

「ダーティハリー5」あらすじ&ネタバレ考察・ストーリー解説

「ダーティハリー5」(原題 The Dead Pool)は、1988年のアメリカ映画。主役のハリー・キャラハン刑事にクリント・イーストウッド。監督は1980年のイーストウッド主演映画「ダーティファイター 燃えよ鉄拳」のバディ・ヴァン・ホーン。ダーティハリーシリーズ最後の作品となる。蛇足ではあるが、ロックシンガーのジョニー役には、売れっ子になる前のジム・キャリーがキャスティングされ、得意なクレイジーさを披露している。

「ダーティハリー4」あらすじ&ネタバレ考察・ストーリー解説

「ダーティハリー4」(原題 Sudden Impact)は、1983年のアメリカ映画。主役のハリー・キャラハン刑事にクリント・イーストウッド。監督・制作も同じくクリント・イーストウッド。前作より7年の時を置き、満を持してイーストウッド本人がメガホンを取った作品。共演は「ガントレット」での出演以来、愛人関係にあったソンドラ・ロック。

「ダーティハリー2」あらすじ&ネタバレ考察・ストーリー解説

「ダーティハリー2」(原題 Magnum Force)は、1973年のアメリカ映画。主役のハリーキャラハン刑事にクリント・イーストウッド。監督はイーストウッド主演の「奴らを高く吊るせ」でメガホンを取ったテッド・ポスト。脚本には後に「地獄の黙示録」でコンビを組む、ジョン・ミリアスとマイケル・チミノが参加している。1971年の「ダーティハリー」を凌ぐヒット作となった。

「ダーティハリー」あらすじ&ネタバレ考察・ストーリー解説

「ダーティハリー」(原題 Dirty Harry)は、1971年のアメリカ映画。主役のハリーキャラハン刑事にクリント・イーストウッド。監督はイーストウッドとの名コンビで知られるドン・シーゲル。1970年代のアクション映画を代表する作品の一つであり、その後のアクション映画に大きな影響を及ぼした。シリーズ化され、続編で4作品がシリーズとして製作された。

1 78 79 80 81 82 83 84 97