アドベンチャー映画 | MIHOシネマ - Part 4

アドベンチャー映画一覧

映画『南極のスコット』のネタバレあらすじ結末

南極のスコットの概要:一度目の探検で南極点に到達できなかった英国海軍大佐のスコットは、南極点へ一番乗りを夢見て二度目の出航を決意する。最高の人材が集い、資金の目途もようやく立ったというところで、ノルウェー人の探検家アムンゼンも南極を目指していることを知る。

映画『バンデットQ』のネタバレあらすじ結末

バンデットQの概要:ケヴィン少年の部屋のクローゼットはタイムホールの入り口になっており、ある晩6人の小人が飛び込んでくる。「モンティ・パイソン」でアニメーターをしていたテリー・ギニアムの監督を務めている。制作総指揮はジョージ・ハリスン。1981年公開のイギリス映画。

映画『ドラゴンボールZ この世で一番強いヤツ』のネタバレあらすじ結末

ドラゴンボールZ この世で一番強いヤツの概要:50年の永久凍土から悪の天才科学者、Dr.ウィーローが復活した。彼はこの世で一番強い人間を求めており、そのターゲットとして武天老師を選んだ。連れて行かれた武天老師を救出する為に悟空は研究所へと向かい、Dr.ウィーローが付くり出した3人の凶暴戦士と戦いを繰り広げる。

映画『ドラゴンボールZ 超戦士撃破!!勝つのはオレだ』のネタバレあらすじ結末

ドラゴンボールZ 超戦士撃破!!勝つのはオレだの概要:18号の付き添いでバイオ戦士達と戦う事になったトランクスと悟天。しかし2人はバイオ戦士を作る研究所で遺伝子工学によって蘇ったブロリーを見つける。復活したブロリーによって徐々に追い詰められる2人。そこでトランクスは形勢逆転の秘策を思いつく。

映画『ドラゴンボールZ 龍拳爆発!!悟空がやらねば誰がやる』のネタバレあらすじ結末

ドラゴンボールZ 龍拳爆発!!悟空がやらねば誰がやるの概要:悟空達は老人ホイに頼まれて彼が持っていたオルゴールをドラゴンボールに頼んで動かしてもらう。中には伝説の勇者タピオンが封印されていた。タピオンは封印を解いた悟空達と距離を置く。彼の中にはかつてコナッツ星で暴れた幻魔人ヒルデガーンが封印されていたのだった。

映画『ドラゴンボールZ 激突!!100億パワーの戦士たち』のネタバレあらすじ結末

ドラゴンボールZ 激突!!100億パワーの戦士たちの概要:ピッコロの故郷ナメック星を突如謎の星が襲った。ナメック星人で地球の神であるデンデは悟空達に助けを求める。侵略されたナメック星で悟空達を待ち受けていたのは、死んだはずのクウラであった。サイボーグ化したクウラは以前よりも遥かに高いパワーで悟空に襲い掛かる。

映画『ドラゴンボールZ 地球まるごと超決戦』のネタバレあらすじ結末

ドラゴンボールZ 地球まるごと超決戦の概要:悟空達が暮らす地球にサイヤ人ターレスがやって来た。ターレスは地球の豊富なエネルギーを利用してパワーアップを促す神精樹の実を育てようと企む。徐々にエネルギーを吸い取られ砂漠化していく地球を守る為に悟空達はターレス軍団に立ち向かう。

1 2 3 4 5 6 7 15