ドキュメンタリー映画 | MIHOシネマ - Part 3

ドキュメンタリー映画一覧

「アメリカ、家族のいる風景」あらすじネタバレ結末と感想

アメリカ、家族のいる風景の概要:「パリ、テキサス」(84)や「ベルリン天使の詩」(87)のヴィム・ベンダース監督が現代のアメリカを舞台に描く家族の物語。出演はサム・シェパード、ジェシカ・ラング、ティム・ロス。2005年独・米国映画。

「モーターサイクル・ダイアリーズ」あらすじとネタバレ感想

モーターサイクル・ダイアリーズの概要:20世紀最高の革命家、チェ・ゲバラの半生を追った伝記映画。南米大陸縦断の旅を通して青年の心情をその過程で描写したロード・ムービー。制作にはハリウッドを代表する俳優でもあり、監督でもあるロバート・レッドフォード。監督には、ブラジル映画界を代表するウォルター・サレス。代表作には彼の出世作にもなった『セントラル・ステーション』がある。若き日のチェ・ゲバラを演じるのはメキシコ出身のイケメン俳優ガエル・ガルシア・ベルナル。

「鬼に訊け 宮大工 西岡常一の遺言」あらすじとネタバレ感想

鬼に訊け 宮大工 西岡常一の遺言の概要:法隆寺の鬼と呼ばれた宮大工がいる。法隆寺大修理や薬師寺伽藍の再建に携わった宮大工・西岡常一の仕事ぶりを監督が長期にわたり西岡氏の弟子を通じて取材したドキュメンタリー。神社建築の基礎がここにある。

1 2 3 4 5