ファンタジー映画 | MIHOシネマ - Part 3

ファンタジー映画一覧

「イースターラビットのキャンディ工場」のネタバレあらすじ結末

イースターラビットのキャンディ工場の概要:フレッドは初めて“イースターラビット”になった人間である。全ては、フレッドとウサギのE.B.が出会ったことから始まった。E.B.は父から後を継ぎイースターラビットに任命されることになるが、ドラマーになるという夢が捨てきれず、街へと逃げ込んだ。

「主人公は僕だった」のネタバレあらすじ結末

主人公は僕だったの概要:国税庁の会計検査官のハロルドは、毎日代わり映えのしない平凡な日常を送っていた。だがある日、ハロルドの行動を語る、女性の声が聞こえてくるようになる。他の人には聞こえないその声に、ハロルドは振り回されることになる。

「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part1」のネタバレあらすじ結末

トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part1の概要:トワイライト・サーガ最終章の前編。ヴァンパイアと人間の恋を描いた壮大なファンタジーラブストーリー。紆余曲折を経て、ヴァンパイアのエドワードと結婚することになったベラ。彼女は新婚初夜で彼の子供を宿してしまう。

「グレートウォール(2016)」のネタバレあらすじ結末

グレートウォール(2016)の概要:最も強力と言われる黒色火薬を求め、傭兵の友人と宗にやって来た主人公。彼らはそこで、60年に1度襲来する饕餮という怪物と戦う禁軍に捕縛される。国を思い一丸となって戦う兵士の志に感銘を受けた主人公は、彼らと共に戦うことを決意し身を投じていく。

「ウォッチメン」のネタバレあらすじ結末

ウォッチメンの概要:原作は同名の人気コミックで、紆余曲折を経てザック・スナイダー監督が2009年に実写映画化した。ヒーロー物ではあるが、明確な悪に正義の味方が立ち向かうという単純な物語ではなく、人間の残酷性や善悪の矛盾について深く言及している。かなり強烈なシーンが多い(R15指定)ので子供向けではないが、大人には見応えのある作品。

「ウィロー」のネタバレあらすじ結末

ウィローの概要:小人族の農夫ウィローが、この世界の救世主となる人間の赤ん坊を拾い、強大な力を持つ悪の女王と戦う。原案と製作総指揮はジョージ・ルーカスで、監督は『ビューティフル・マインド』(01)や『ダ・ヴィンチ・コード』(06)で知られるロン・ハワード。大人から子供まで楽しめるファンタジー・アドベンチャー映画の大作。

「ストライクウィッチーズ 劇場版」のネタバレあらすじ結末

ストライクウィッチーズ 劇場版の概要:人間は太古より、異形のモノ達と戦ってきた。その中でも欧州に突然現れた異形のモノを、人々はネグロイと呼んだ。魔法力を持ったウィッチと呼ばれる10代の少女達が先頭に立って戦い、人々を守った。ある日、変形するネグロイがベルギカの上空に現れた。

1 2 3 4 5 6 48