ファンタジー映画 | MIHOシネマ - Part 35

ファンタジー映画一覧

「オズの魔法使」あらすじとネタバレ映画批評・評価

オズの魔法使の概要:「オズの魔法使」(原題:The Wizard of Oz)は、1939年のアメリカ合衆国の映画。原作はライマン・フランク・ボームが1900年に発表した児童文学小説「オズの魔法使い」(原題:The Wonderful Wizard of Oz)。監督は本作と同年に公開した「風と共に去りぬ」の大ヒットで一躍名声を得たヴィクター・フレミング。主人公のドローシー役に当時16歳のジュディ・ガーランド。同年のアカデミー賞では作品賞を含む5部門にノミネートされ、作曲賞、歌曲賞、特別賞の三つのオスカーを受賞した。

「デューン 砂の惑星」あらすじとネタバレ映画批評・評価

デューン 砂の惑星の概要:「デューン/砂の惑星」(原題: Dune)は、フランク・ハーバートの長編SF小説『デューン』を原作とする1984年のアメリカ映画。監督は「エレファント・マン 」のデヴィッド・リンチ。主演は本作品が主役デビューのカイル・マクラクラン。

「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」のネタバレあらすじ結末

スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃の概要:ダース・ベイダーの若いころを描く、伝説的SF『スター・ウォーズ』序章3部作の第2弾。ジェダイの卵として成長したアナキンとアミダラ女王との恋、そして銀河共和国全体を巻き込むクローン戦争の始まりが描かれる。

「ホビット 決戦のゆくえ」のネタバレあらすじ結末

ホビット 決戦のゆくえの概要:ファンタジー巨編『ロード・オブ・ザ・リング』の前日譚となる小説を映画化。ホビットのビルボが、ドワーフ達とはなれ山のドラゴン退治の旅に出る。3部作の完結編となる今作では、各種族がはなれ山の財宝をめぐり壮大な戦争を巻き起こす。

1 32 33 34 35 36 37 38 45