ホラー映画 | MIHOシネマ - Part 48

ホラー映画一覧

『放送禁止 劇場版3 洗脳 邪悪なる鉄のイメージ』あらすじ感想とネタバレ映画批評・評価

放送禁止 劇場版3 洗脳 邪悪なる鉄のイメージの概要:長江俊和企画、脚本、監督のテレビ番組「放送禁止」シリーズの映画化第3弾。強い洗脳を施されてしまった女性を元に戻す、脱洗脳の過程を記録した映像の中に、驚愕の真実が隠されていた。

『新アリゲーター 新種襲来』あらすじ感想とネタバレ映画批評・評価

新アリゲーター 新種襲来の概要:「新アリゲーター 新種襲来」(原題 : Ragin Cajun Redneck Gators)は、2013年のアメリカ映画。監督はグリフ・ファースト。出演者はジョーダン・ヒンソン、ビクター・ウェブスター、クリストファー・ベリー、エイミー・ブラセット、ミハエル・ベアードなど。

『ブレイド』あらすじ感想とネタバレ映画批評・評価

ブレイドの概要:「ブレイド」(原題:Blade)は、1998年のアメリカ映画。マーベル・コミックの「ブレイド」を映画化した作品。監督はスティーヴン・ノリントン。主演は「デモリションマン」、「ザ・ファン」などのウェズリー・スナイプス。共演に「バック・ビート」、「ブラッド&ワイン」のスティーヴン・ドーフ。「スター誕生」、「天国の門」のクリス・クリストファーソンなど。

『居酒屋ゆうれい』あらすじ感想とネタバレ映画批評・評価

居酒屋ゆうれいの概要:「居酒屋ゆうれい」は、1994年の日本映画。監督は「エンジェル 僕の歌は君の歌」の渡邊孝好。主演は居酒屋「かずさ屋」の主人・壮太郎に萩原健一。その妻・しず子に室井滋。後妻役の里子役に山口智子。共演者に八名信夫、三宅裕司、西島秀俊、橋爪功、豊川悦司、尾藤イサオ、余貴美子など。

『ブラック・ウォーター』あらすじ感想とネタバレ映画批評・評価

ブラック・ウォーターの概要:「ブラック・ウォーター」(原題:Black Water)は、1965年の2008年のオーストラリア映画。監督・脚本はアンドリュー・トラウキとデヴィッド・ネルリッヒ。出演はダイアナ・グレン、メイヴ・ダーモディ、アンディ・ロドレーダ、ベン・オクセンボールドなど。本作は2003年に実際に起こった事件を基にしており、撮影には本物のクロコダイルが使われている。

1 45 46 47 48 49 50 51 58