ミステリー映画 | MIHOシネマ - Part 19

ミステリー映画一覧

「キサラギ」あらすじとネタバレ感想

キサラギの概要:2007年に公開された密室推理映画で、監督は佐藤祐市、主演は小栗旬。自殺したマイナーアイドル如月ミキの一周忌にファンサイトを通じて集まった5人の男たちが、その死の謎を解き明かしていく。

「太陽がいっぱい」あらすじとネタバレ感想

太陽がいっぱいの概要:「太陽がいっぱい」(原題:Plein soleil)は、1960年のフランス・イタリアの合作映画。原作はアメリカの女流作家パトリシア・ハイスミスの小説より。監督は「禁じられた遊び」、「居酒屋」のルネ・クレマン。主演は「恋ひとすじに」、「お嬢さん、お手やわらかに! 」のアラン・ドロン。共演は「死刑台のエレベーター」、「スパイ戦線」のモーリス・ロネ。本作がデビューとなった女優兼歌手のマリー・ラフォレ。音楽はニーノ・ロータ。

「アヒルと鴨のコインロッカー」のネタバレあらすじ結末

アヒルと鴨のコインロッカーの概要:伊坂幸太郎の人気ミステリー小説を、中村義洋監督が映画化した作品。原作の複雑な伏線やトリックを見事にまとめ上げており、中村監督はこの作品で新藤兼人賞の金賞を受賞した。「アヒルと鴨」は本作に登場する外国人と日本人を比喩した表現。

「ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ」あらすじとネタバレ感想

ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼの概要:2004年に公開されたジョン・ポルソン監督、ロバート・デ・ニーロ主演のサスペンス映画。娘役にはダコタ・ファニング。母の自殺から立ち直るために郊外の家に引っ越した父と娘を襲う、姿の見えない友達の恐怖。

1 16 17 18 19 20 21 22 24