スポーツ映画 | MIHOシネマ

スポーツ映画一覧

「ときめきに死す」のネタバレあらすじ結末

ときめきに死すの概要:主人公の動機が明確には語られず、主人公の目的も決して成就することがない本作は、ドラマツルギーにおいてハリウッド的商業映画に対する陽/陰の陰を成すような作品。ひんやりした原作小説の文体を、森田芳光の持つウィットとゴダール的趣味によって彩られた傑出した異色作。

「燃えよ!ピンポン」のネタバレあらすじ結末

燃えよ!ピンポンの概要:天才卓球少年だった男と、元中国代表選手だった中国マフィアのボスが戦うという、すごい設定のスポーツ・アクション・コメディ。中国マフィアのボスには、なぜかクリストファー・ウォーケンがキャスティングされており、怪しいチャイナ服を着て、怪演を見せている。

「がんばれ!ベアーズ ニュー・シーズン」のネタバレあらすじ結末

がんばれ!ベアーズ ニュー・シーズンの概要:三流のプロ野球選手だったアル中のモリスは、最弱の少年野球チーム「ベアーズ」の監督を引き受け、子供たちとともに成長していく。1976年公開の「がんばれ!ベアーズ」のリメイク版。子供たちの個性的なキャラクターが楽しい。

「レイジング・ブル」のネタバレあらすじ結末

レイジング・ブルの概要:元ミドル級世界チャンピオンのジェイク・ラモッタの半生をマーティン・スコセッシ監督が映画化。現役のボクサー時代と引退後のジェイクを、徹底的な役作りで演じきったロバート・デ・ニーロの役者魂は圧巻。デ・ニーロはこの作品で2度目のオスカーを受賞している。

1 2 3 4 5