映画『ダークネス(2016)』のネタバレあらすじ結末 | MIHOシネマ

映画『ダークネス(2016)』のネタバレあらすじ結末

ダークネス(2016)の概要:ケヴィン・ベーコン主演のホラー映画。自閉症の息子が、旅行先で偶然見つけた洞窟の中から石を持ち帰ったことで、家族に降りかかる災いを描いた。監督、脚本はグレッグ・マクリーン。

ダークネスの作品概要

ダークネス

公開日:2016年
上映時間:92分
ジャンル:ホラー
監督:グレッグ・マクリーン
キャスト:ケヴィン・ベーコン、ラダ・ミッチェル、ルーシー・フライ、ダヴィード・マズーズ etc

ダークネスの登場人物(キャスト)

ピーター・テイラー(ケヴィン・ベーコン)
建設会社で設計などをしているエース社員。遊びで浮気をしていた過去がある。今でもボスのサイモンから、遊び相手を紹介されている。
ブロニー・テイラー(ラダ・ミッチェル)
ピーターの妻。アルコール依存症だった過去があり、お酒を断っている。
ステファニー・テイラー(ルーシー・フライ)
マイケルの姉。ピーターとブロニーの長女。反抗期で、食事を一緒に取ることも嫌がっている。
マイケル・テイラー(ダヴィード・マズーズ)
ステファニーの弟で、ピーターとブロニーの息子。自閉症。普通の子供が怖がるものを怖がらない。

ダークネスのネタバレあらすじ

映画『ダークネス(2016)』のあらすじを結末まで解説しています。この先、ネタバレ含んでいるためご注意ください。

ダークネスのあらすじ【起】

友人のゲイリーの家族と、グランドキャニオンの近くにキャンプに行ったテイラー家。
ゲイリーの息子アンドリュー、ピーターの娘ステファニーと弟のマイケルは周囲を探索する。
途中でマイケルは、地下の洞窟のような場所に落ちる。
そこで壁画と石を見つけ、5つの石を持ち帰ってしまった。

旅行から帰ってから、隣の家の犬の様子がおかしくなった。
テイラー家ではキッチンの水道が出したままになったり、異臭がするようになる。
マイケルは、新しい友達のジェニーがやったと自分の部屋の壁を指さした。

マイケルは風船を2人分欲しがったり、ジェニーの存在を強調するようになる。

ステファニーがお風呂に入っていると、誰かの気配がした。
そしてお風呂から上がると、バスルームにはたくさんの手形が残っていた。
ステファニーはマイケルを責めるが、マイケルはジェニーがやったと言い張る。

マイケルの不気味さをピーターに訴え、どうせ自分が悪いのだろうと怒り出すステファニー。
その夜、ベッドには汚い手形が残されていた。

ダークネスのあらすじ【承】

翌日、ステファニーが食べたものをすべて吐いていたと気付くブロニー。
ブロニーは、ステファニーのそばにいるため、1日だけマイケルを祖母に預ける。
その後、祖母が病院に運ばれたと連絡が入る。
祖母は家の中でヘビを見て倒れ、マイケルは祖母の飼っている猫を殺そうとしていたらしい。

マイケルは部屋で火遊びをして、壁に焦げ跡を作ってしまう。
ブロニーに叱っても無駄だと諭されるが、ピーターはマイケルを叱りつける。

家の中では勝手にテレビが点いたり、奇妙な物音がするなど不可解な出来事が起こるようになっていた。
火遊びに使ったマッチは、マイケルの手が届かない場所に置いてあったはずだった。
ブロニーはピーターに、家の中に幽霊がいるのではないかと訴える。

ネットで調べてみたブロニーは、コロラドの先住民アナサジ人の記事を見つける。
石に封印された“闇”と呼ばれる呪いは子供を狙うらしい。
呪いを解くためには、石を元の場所に戻すしかなかった。

ダークネスのあらすじ【転】

上司のサイモンとの食事会に行かなければならず、ステファニーとマイケルを家に残して出かけるピーターとブロニー。
帰宅するとマイケルは体中に黒い手形を付けていて、血を吐き出した。
夜中、隣の家の犬が入り込んでステファニーに襲い掛かる。
噛みつかれたステファニーは病院へ行き治療を受けた。

ボスのサイモンに休暇を願い出たピーター。
家族の病気の話をすると、自分の子供も幼いころに命の危険に晒されたと言う。
医者も匙を投げたが、ヒーリングを受けて助かったらしい。
必要なら紹介すると言われ、家に帰ったピーター。

寝ていたステファニーは黒い手形に襲われる。
ブロニーは、旅行中の家族写真に写りこむ黒い影のような存在に気付く。
マイケルはバスルームに閉じこもっていた。
そこには、血で書かれた大きな絵があった。

一家はそのまま家を飛び出し、ホテルに逃げ込んだ。

翌日ブロニーは、サイモンの妻ウェンディに連絡して霊能力者のテレサを紹介してもらう。

ダークネスのあらすじ【結】

自宅にやってきた霊能力者テレサと、孫のグロリア。
アナサジ人が異世界に閉じ込めたカラス、オオカミ、コヨーテ、ヘビ、バッファローを仮の姿とする悪霊がいたと話し出す。
5つの悪霊が現れると、人々を自滅させようとするらしい。

異世界とのつながりを断つため、儀式を行うと言うテレサ。
しかし力が増しているという悪霊たちに、怪我を負わされてしまう。

そしてマイケルは姿を消す。
ピーターがマイケルの部屋に向かうと、焦げ跡がついた壁の奥に、キャンプ先の洞窟でマイケルが石を見つけた場所が広がっていた。

マイケルを助けるために自分が犠牲になると悪霊たちに言い、マイケルに何かを耳打ちしたピーター。
マイケルは解放され、ピーターが連れていかれそうになる。
しかしマイケルが石をあったところに戻す。
すると悪霊たちは消え、ピーターは弾き飛ばされた。
ピーターとマイケルの目の前で、焦げてしまった壁が綺麗になった。

そしてすべてが終わり、家族はこれまで以上の絆を得た。

Amazon 映画『ダークネス(2016)』の商品を見てみる