『フェイキング・イット 噂のカップル!? シーズン1』のネタバレあらすじ結末 | MIHOシネマ

「フェイキング・イット 噂のカップル!? シーズン1」のネタバレあらすじ結末

フェイキング・イット 噂のカップル!? シーズン1の概要:ひょんな思いつきから学校でレズビアンカップルだという嘘をついてしまった親友のエイミーとカーマ。人気者になりたいカーマは嘘に嘘を重ね跳ね上がる人気に気持ちを高ぶらせ、乗り気ではないエイミーもそれなりに話を合わせてレズビアンを演じてしまう。嘘のレズビアンカミングアウトをしてしまった彼女らの日常を描いたヒューマンドラマ。

フェイキング・イット 噂のカップル!? シーズン1の作品概要

フェイキング・イット 噂のカップル!? シーズン1

公開日:2014年
話数:全8話
ジャンル:ヒューマンドラマ、コメディ

フェイキング・イット 噂のカップル!? シーズン1の登場人物(キャスト)

エイミー・ラーデンフェルド(リタ・ヴォルク)
高校に通う、イケてないグループの層に属している女子生徒。カーマのわがままに呆れる事もあるが必ず付き合ってしまう。
カーマ・アシュクロフト(ケイティ・ステヴェンズ)
学校で目立つ方法ばかり考えている女子生徒。エイミーとは親友の仲である。
ローレン・クーパー(ベイリー・デ・ヤング)
エイミーと親違いの妹。エイミーを常に敵視しており、典型的なアメリカのクイーン候補者。
リアム・ブーカー(グレッグ・サルキン)
学校一番のプレイボーイ。カーマと秘密の関係を持つようになる。

フェイキング・イット 噂のカップル!? シーズン1のネタバレあらすじ

海外ドラマ『フェイキング・イット 噂のカップル!? シーズン1』のあらすじを結末まで解説しています。この先、ネタバレ含んでいるためご注意ください。

第1話 レズビアンカップル誕生

エイミー(リタ・ヴォルク)の元にカーマ(ケイティ・ステヴェンズ)からから電話がかかってきていた。高校で盲目を装って目立とうとするカーマに呆れながらも彼女の手伝いをするエイミーだったが、そんな馬鹿げた計画は成功するわけもなくすぐに失敗に終わってしまった。

彼女たちはただの仲の良い友達だったが、レズビアンに勘違いされてパーティーに招待される。パーティーでは高校生たちがカップルでイチャついており、彼女たちは居心地の悪い思いをしていた。そこでカーマはリアム(グレッグ・サルキン)という男子生徒と知り合うと、彼に惹かれる。そんな中、家に帰ろうとするエイミーだったがパーティーにいた生徒たち全員に再びレズビアンだと勘違いされてしまう。さらにその場で彼女たちをプロムのクイーンにしようという空気が高まってしまう。

今まで目立つことのなかったカーマは学校で目立つ唯一のチャンスだとして、レズビアンを演じることをエイミーに伝える。実は彼女も悪い気はしていなかったのでお互い合意し、彼女たちはカップルを装うことに決意する。しかし合意した直後にカーマがリアムとキスをしているところをエイミーが目撃してしまうと、彼女はレズビアンのフリは金輪際一切しないと伝える。お互い口論になってしまったところを裏でローレン(ベイリー・デ・ヤング)が聞いていたことを二人は夢にも思っていなかった。

喧嘩になってしまった二人はお互いの友情を見つめ直し、仲直りすることを考え付く。仲直りをした二人はレズビアンとして立候補することに決める。立候補のスピーチの際、全校生徒の目の前でローレンは彼女たちの虚偽の関係を暴露する。しかし生徒たちを信じさせるためにステージ上で大胆なキスをする彼女たちを疑う者はおらず、全校生徒の人気を獲得することに成功するのだった。

第2話 学園祭でカミングアウト

レズビアンと全校生徒の前で虚偽の告白をしたエイミーとカーマだったが、プライベートでも寝ている最中にお互いがキスしている夢を見るなどしていた。しかし両親にバレてしまいそうになったエイミーは、”別れて”プロムも辞退するべきだと言い出す。加えてキスするときも恋人にキスする感覚よりも姉妹にキスしている感覚に陥ると伝えるが、カーマは彼女の両親に彼女たちの関係をカミングアウトしてしまっていた。そんな会話をしながら学校に向かっていると、生徒から歓声があがるほどの人気になっていた。

カーマはリアムの元を訪れると、彼とは付き合うつもりはないと宣言するもキスをしてしまうのだった。秘密の恋人がリアムだということをカーマが喜びながらエイミーに伝えると、エイミーは不機嫌になってしまう。やきもちを妬いたと思ったカーマは驚愕するが、彼女の不機嫌は嘘がバレることを恐れてのことだった。

翌日もカーマとリアムの関係は止まらず、キスではなく更に発展するところだった。しかし部屋に他の生徒が入ってきたことで彼女が処女を失うまでには至らなかった。

プロムの夜、エイミーの母親がリポートに来るということで彼女のレズビアン騒動がバレないように画策していたが失敗に終わってしまう。その頃カーマはリアムと車の中で初体験を済ませようとしていたが、彼女はまだ心の準備ができていない様子だった。結局彼女の母親にカミングアウトする形になってしまうと、母親は驚いた様子で絶句していた。

第3話 プロテストロマンス

プロムが終わった後でも彼女たちの虚偽の関係は続いており、キスをしている写真をインスタグラムに投稿するまでに発展していた。しかしエイミーにも心境の変化が現れ出し、彼女も秘密の交際相手を探し出そうと思い始めていた。そこで白羽の矢が立ったのが中学時代に彼女が片思いしていたジョシュであった。

カーマは自作の歌を作っていた。エイミーは彼女に演奏するようにと頼むが完成するまでは絶対に聴かせられないという。その代わりに曲が完成したらエイミーが最初にカーマの歌を聴かせることを約束する。

学校では大きな抗議活動が開催されていた。そこにカーマの目当てのリアムとエイミーの目当てのジョシュが参加していることが原因で彼女たちも参加することになるが、そもそも抗議活動に興味のない彼女たちは知ったかぶりをするしかなかった。

そこでエイミーは抗議活動になど一切興味がないと大衆の前で言い張るオリヴァーという男子生徒との距離が一気に縮まることになる。実はオリヴァーはエイミーのことを以前から認識しており、惹かれていたことを告白する。すると彼女も続けてレズビアンの関係は偽のものであると告白する。

彼らはキスの寸前まで発展するが、エイミーが目にしたものはとても衝撃的なものだった。カーマは作っていた歌をエイミーの前ではなく、リアムの気を惹くために抗議活動で演奏してしまっていたのだ。約束を破られたことに腹を立てたエイミーはカーマとの大喧嘩に発展してしまう。

カーマはリアムとの関係に満足していたが、彼女は彼が他の女の車に乗り込むところを目撃してしまうのだった。

関連作品

次作 フェイキング・イット 噂のカップル!? シーズン2