『グレイヴ・エンカウンターズ』あらすじ&ネタバレ考察・ストーリー解説

某動画サイトで、予告編が怖すぎると話題になり予告編再生回数が2,000万回を超えたモキュメンタリースタイルのホラー映画です。心霊番組撮影スタッフが潜入する設定がまるでお化け屋敷に入った様なリアルな恐怖感が味わえるホラー映画です。

あらすじ

グレイヴ・エンカウンターズ』のあらすじを紹介します。

今や、定番となったモキュメンタリースタイルですがおおまかなあらすじを説明致します。
心霊番組の撮影隊が廃墟となったいわくつきの精神病院に潜入し、心霊現象をカメラに収めようと病院内を、カメラを回して霊を呼び出そうとします、そして数々の超常現象に襲われて行く中、撮影スタッフが一人ずつ消えて行き、気がつけば、病院内に閉じ込められ、出られなくなり、スタッフはパニックに襲われて行く、最後はプロデューサーのひとりだけが生き残るが、数々の恐怖が
彼の精神を蝕んでしまうのであった。その精神病院は、院長が繰り返すロボトミー手術で死んで行った患者の魂が徘徊する病院だったのでした。院長は、患者に殺されてしまったということですが、その裏設定がさらなる恐怖を感じさせます。

評価

  • 点数:65点/100点
  • オススメ度:★★★☆☆
  • ストーリー:★★☆☆☆
  • キャスト起用:★☆☆☆☆
  • 映像技術:★★★☆☆
  • 演出:★★★★☆
  • 設定:★★★★☆

作品概要

  • 公開日:2012年6月1日
  • 上映時間:93分
  • ジャンル:ホラー
  • 監督:コリン・ミニハン、スチュアート・オルティス
  • キャスト:ショーン・ロジャーソン、アシュレイ・グリスコ、ホアン・リーディンガー、マッケンジー・グレイ、メルウィン・モンデサー etc…

ネタバレ考察・ストーリー解説

『グレイヴ・エンカウンターズ』について、2つ考察・解説します。※ネタバレあり

心霊番組を専門にしている撮影隊『グレイヴ・エンカウンターズ』

心霊番組を得意としている撮影隊が、いわくつきの廃病院に泊まり込みで撮影にくるところから話が始まる今回もとっておきの心霊番組をとってみせると意気込む撮影隊だが・・・後ほど、恐怖の一夜をすごすことになってしまう。

廃病院にまつわる話

入院患者が壁にをびっしりと書かれた落書きのある不気味な部屋や、少女が自殺したバスタブが置いてある部屋などを紹介し、どうして廃病院になったのかという逸話が紹介される。
この廃病院は、昔、入院患者にロボトミー手術を施していた、院長が、患者から殺されるという、本当に曰く付きの病院だったのだ。

そして始まる心霊現象?

そして、目撃情報を頼りに、心霊現象をカメラに収める為に病院内を徘徊し始めると、ドアが勝手に閉まるなど、仮眠をとっていた間に身体に引っ掻いた傷でメッセージが刻まれていたり、患者タグが手首に付けられていたりと、ジワジワと心霊現象が始まって行く。精神的に追いつめられたスタッフが外に出ようとすると、スタッフ達がいつのまにか病院に閉じ込められてしまった事に気づき、病院から出る為に病院内を彷徨うことになる。時計も狂ってしまい。次々に構造が変わる病院。

次々と現れる幽霊達そして、消えて行くスタッフ

パニックの中逃げ惑う病院の中で、謎の少女に出会うが彼女はモンスターまたはクリーチャーのような恐ろしい形相で、ますますパニックになるスタッフ達。パニックに乗じて消えて行くスタッフ。以前自殺した少女のバスタブには血がたまっており、近づいたスタッフが中に引き込まれると、そのまま居なくなってしまったり。エレベーターの穴に転落ししたり等、他にも、一人、また一人とスタッフが消えて行く。

最後に残されるプロデューサー

朝になるころには、プロデューサー一人だけが生き残っていたが、彼も数々の恐怖にさらされ、精神を病んでいた。恐怖の為なのか、何かに憑かれたのか、豹変してしまった彼いったいこの病院には何がひそんでいたのか、プロデューサーの彼はどうなってしまったのか?そんな謎を残して恐怖の一夜は終わるのであった。

まとめ

本当に予告動画が怖かったので、そちらを見てから心の準備をして見ていただきたいと思います。もう、ホラー映画の定番となったモキュメンタリースタイルですが、お化け屋敷に入った様な感じを味わう事ができます。お決まりのビックリシーンもあり病院に閉じ込められたあたりから眼の話せない内容となっています。あの幽霊なのかモンスターなのか(実体があったので)が怖いですが、ずっと怖いシーンが続くというわけでもないのでストーリーも楽しんでみる事ができると思います、最後の生き残った彼はどうなってしまったのか?とても気になります。2も出てるのでそちらで彼のその後がえがかれるのでしょうか?はたまた新たな心霊スポットに挑戦するのでしょうか?私は、心霊番組でよくある、心霊スポットに潜入!!って感じの演出が臨場感があって気に入っています。グロテスクに人が死んだりしないので、そう言う描写が苦手な人にもお勧めします。血のお風呂は出て来ますが・・・

Amazon 映画『グレイヴ・エンカウンターズ』の商品を見てみる