「ホーンズ 容疑者と告白の角」ラドクリフ主演の異色ホラー!角の力で謎を解く!

ホーンズ 容疑者と告白の角の概要:恋人殺しの容疑をかけられた青年イグの頭にできた謎の角。その力を使い、1年前の恋人殺しの犯人を追う!ジョー・ヒル原作のホラー。ハリーポッターシリーズのラドクリフが大人の男を魅せます。

ホーンズ 容疑者と告白の角 みどころ

ホーンズ 容疑者と告白の角
映画『ホーンズ 容疑者と告白の角』の見どころを紹介します。

これはファンタジー?それともホラー?

原作を読むと、出だしから面白い!恋人殺しの犯人とされた青年イグの頭に角が生えてきます。しかも周りの人に見えるらしい。角の力で出会った人々が何を考えているか彼には全て分かってしまう。

怖いですね。こうして1年前に起きた恋人の死の真相を角の力を使って探っていくわけです。難解なのは、作品にたっぷりと詰め込まれたキリスト教世界と祈りの言葉。
日本人には、なじみがないのですが映画ではどう描かれるのでしょうか。

ダニエル・ラドクリフの成長をみよう!

ハリーポッターシリーズでおなじみのダニエル・ラドクリフが主人公イグ役を好演。
ちょびひげは似合わない!と思うのですが、この映画のためメガネを封印したそうです。

彼なりにイメージチェンジを図るためにこの映画を選んだのではないかと思います。子役時代と今の役を比較しないで欲しいとは彼の弁。しかし、この映画では彼の成長をあまり期待できないかもしれません。
演技力が問題なのではなく、ホラー映画だからです!(怖すぎてまともに映画をみれないかも)ラドクリフは、ハリーポッター以後、リメイク版「西部戦線異状なし」に出演。この映画でまた魔法をかけて欲しい!
恋人役のジュノー・テンプルとの演技の相性は抜群!

B級ホラー映画の変人?アレクサンドル・アジャ監督。

アレクサンドル・アジャという映画監督を知っていますか?フランス人で本当に変なホラーを撮る人です。レズの女の子の暴走と殺人を描いた、「ハイテンション」や鏡と元警官の心理的殺人の「ミラーズ」、ピラニアと巨乳の女の子たちのばか騒ぎの「ピラニア3D」などホーラーとエログロな作品で有名です。スプラッタな場面は多いのだけど、展開や設定がかなり笑えます!

ホラー映画なのにあまり怖くないという感想も。ホラー映画の見所は難しいです。恐怖に重きを置くのか、美術や小道具、ハッとする展開などに評価を付けるのか。観客の好みが分かれる監督でもあります。

マニアックな観客でホラー映画が好きな人なら一見の価値があるかも!心臓の弱い人は無理をしないで下さいね。監督以外では、美術担当のアラン・キャメロンの仕事に注目!過去に「ダビンチ・コード」や「天使と悪魔」で美術を担当しています。
美しくて怖い世界をどう描くのか期待しています。

原作者の秘密

「ホーンズ角」の原作者は、ジョー・ヒル。ホラー作家のスティーブン・キングの長男です!これを聞き、本を買いに走りました!彼は父親の七光りは嫌だとペンネームで作品を発表しています。

のちにスティーブン・キングの息子だと告白しています。スティーブン・キングファンとしては、文学の才能を分けてもらいたいと大興奮!父親ゆずりのたたみかけるような恐怖の応酬やぞくりとする心理描写がいい!

はまります!翻訳は、白石朗氏です。「ホーンズ角」の他には、短編集を発表しており、2006年に出した「20世紀の幽霊たち」が英国幻想文学賞を受賞しています。

キリスト教世界の謎

「ホーンズ角」では、主人公の名前(イグネーシャス)や主人公の恋人メリンが持つ、十字架。聖句箱(フィラクタリ)、登場人物が語る聖書の言葉などがあらゆる場面にちりばめられています。

恐怖と信仰という重なりが面白く、人間の弱さや日常の物語に親近感を持ちます。メリンはなぜ誰に殺されたのか?その大きな謎を解く鍵も実は人間くさい葛藤のなかにあるのではないか。
それは映画をみてのお楽しみです。

まとめ

ジョー・ヒル原作のホラーとハリーポッターシリーズのダニエル・ラドクリフが挑む、異色作。ホラー映画の変人、アレクサンドル・アジャ監督の手腕が光ります。人間の弱さや深い信仰心、恋人との出会いから別れに至るまでの描写など繊細で丁寧に描いています。二人の男の間で揺れる、恋人役のジュノー・テンプルの演技にも注目!ニューヒロインの誕生です!

ジュノー・テンプルは、これまでに「三銃士 王妃の首飾りとダビンチの飛行船」、「マレフィセント」に出演。10代の女の子達に大人気で、大物と共演経験が多い。これからの活躍に期待大です!

Amazon 映画『ホーンズ 容疑者と告白の角』の商品を見てみる