映画『インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説』のネタバレあらすじ結末 | MIHOシネマ

映画『インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説』のネタバレあらすじ結末

インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説の概要:1984年のアメリカのアドベンチャー映画です。本作は、ハリソン・フォード主演のシリーズ物です。前作の一年前の出来事という設定で作られました。ILM(インダストリアル・ライト&マジック)が特撮を手掛けアカデミー賞視覚効果賞を受賞しています(ILMは『スターウォーズ』などを手掛ける大手制作会社)。

インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説の作品概要

インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説

公開日:1984年
上映時間:118分
ジャンル:アドベンチャー、アクション
監督:スティーヴン・スピルバーグ
キャスト:ハリソン・フォード、ケイト・キャプショー、キー・ホイ・クァン、ロイ・チャオ etc

インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説の登場人物(キャスト)

インディアナ・ジョーンズ(ハリソン・フォード)
冒険大好きな考古学者で本作主人公。助手のショート・ラウンドと共に冒険しています。今回は、上海の大都会に住む女性と共にインドへ向かいます。
ショート・ラウンド(キー・ホイ・クァン)
インディと共に旅をしている助手です。インディを『博士』と呼び、慕っています。
戦災孤児で身寄りはいない様です。
ウィルヘルミーナ・“ウィリー“・スコット(ケイト・キャプショー)
上海で出会う女性歌手でインディたちと共に旅に出かけることになります。冒険中もインディに愚痴をこぼしている都会っ子ですが、次第にインディに惹かれていきます。
モラ・ラム(アムリーシュ・ブリー)
サギー教の司祭で恐ろしい呪いをインディたちにかけようとする。地下で何やら怪しい礼拝をしているらしいです。

インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説のネタバレあらすじ

映画『インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説』のあらすじを結末まで解説しています。この先、ネタバレ含んでいるためご注意ください。

インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説のあらすじ【起】

インディはある財宝を見つけ出し、それを手に香港のとあるお店に行きました。そのお店では食事をしながら有名な歌手のミュージカルが鑑賞できる高級店でした。そしてあるテーブルになにやら怖い顔をした中国人達が座っていました。

インディはその男達に話しかけると男達は「あの財宝を寄越せ」と言いました。インディは「代わりにダイヤを寄越せ、それと昨日家の宿におたくの部下がいきなり訪問してきたよ」と笑いながら言いました。どうやらその中国人達は前日の夜中にインディから強引に財宝を奪おうとして刺客をよこした様でした。その刺客をインディは軽々と倒した様でインディはケラケラと笑っていました。逆に中国人達の顔は大層怒っており、インディを睨み付けていました。

そんな中、インディが「早くダイヤを寄越せ」と言うと中国人達は大きなダイヤを取り出しました。一緒のテーブルにいた歌手のウィリーはその大きなダイヤに驚き「なんて大きなダイヤ!!」と叫びました。

インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説のあらすじ【承】

そして中国人達はインディにダイヤを渡し、インディも財宝を渡しました。そして中国人達が「お互いに乾杯しよう」と言いインディは彼らの入れたお酒を飲みました。その直後中国人達は笑い出し、謎の小さなカプセルを取り出しました。そしてインディに「毒入りのお酒はどうだい?その毒はひどく早く体に回るぞ」と言いました。インディは自分の体に異変を感じ始め、途端に苦しくなり始めました。呻き出したインディにまたもや謎のカプセルを見せびらかし「これは解毒剤だよ」と笑いました。

その瞬間インディは素早い動きで彼らに攻撃を仕掛け、解毒剤の入ったカプセルを彼らの手から叩き落としました。しかし毒の影響でしっかり動けないインディは解毒剤を落としてしまい、他のお客さんの足に蹴られて吹っ飛んでいきました。飛んでいった解毒剤のカプセルはダンスホールに紛れ込み、大量のお客さんの足に蹴られながら色んな方向に滑っていきました。しかしその時、たまたまウィリーが解毒剤を見つけて拾いました。

インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説のあらすじ【転】

解毒剤を拾ったウィリーにインディは走って近寄り、体を抱き寄せると彼女を抱き抱えたまま走り出しました。しかし中国人達が機関銃を取り出し、ところ構わずインディの方に乱射し始めました。インディは急いで大きな円盤の後ろに隠れ銃撃を避けました。そしてその円盤の支えを取り外すと、その円盤を回転させながら銃撃を避けつつ走り出しました。そのまま窓まで走ったインディとウィリーは窓を突き破り地面まで真っ逆さまに落下していきました。

落ちた先には車に乗った助手のショートがおり、車の座席でナイスキャッチしてくれました。しかし車に乗ってもまだチャイニーズマフィアの軍団は追っかけてきており、後ろからの激しい銃撃にショートは焦り更に車を走らせました。

なんとか脱出予定地にしていた飛行場まで辿り着いたインディ達は、パイロットにお金を払いセスナ機に乗り込みました。インディはチャイニーズマフィア達に捨て台詞を吐き、笑顔で飛び立っていきました。しかしそのセスナ機はその追っ手達の所有する会社の物でした。

インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説のあらすじ【結】

安心してセスナの中で眠りについたインディですがその間にパイロットはパラシュートで飛び降りセスナはコントロールを失いました。異変に気付いたインディはゴムボートを膨らませてみんなで乗り込み、雪山に飛び降りました。

その後、滝に落ちたり、ハプニングの連続でしたがインディ達はある村に辿り着きました。その村は邪教集団に財宝を奪われ、それ以来村に活気が無いと嘆いていました。インディは村人達を不憫に思い、財宝を取り返す約束をしました。

その後邪教集団のアジトと思われるところに潜入したインディ達は、おぞましい生贄の儀式を目撃しました。その後邪教集団に捕まり催眠術にかけられたインディですが、ショートの必死の努力により自我を取り戻しました。自我を取り戻したインディはショートとウィリーと共にトロッコに乗り込み逃げました。その後も水攻めや吊り橋での死闘をインディ達は邪教集団と繰り広げました。

邪教集団を倒し、財宝を取り返したインディ達は村に財宝を届けに行きました。そして村には活気が戻り、インディはウィリーにキスをして抱き合い、ショートはその様子を見て赤面しました。

Amazon 映画『インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説』の商品を見てみる

関連作品

次作 レイダース 失われたアーク 聖櫃
前作 インディ・ジョーンズ 最後の聖戦