ジュード・ロウが出演するおすすめ映画5選

主役から端役までなんでもこなせる万能俳優であり、表情がとても豊かで存在感抜群のジュード・ロウ。彼の魅力あふれるおすすめ映画5選を紹介します。作品ごとにイメージを変えてゆく彼の魅力にハマること間違いなし!

ジュード・ロウの鑑賞ポイントは、意外性だと思う。例えば、「ガタカ」の主役はイーサン・ホークだが、ジュード・ロウは影の主役として存在感を魅せつけています。もしかすると主役としてよりも脇役であるほうが彼の良さが輝くのかもしれない。
その点に注目して鑑賞すると楽しみも倍増します!更に面白い点は、ガイ・リッチー監督の「シャーロックホームズ」シリーズでの活躍です!ロバート・ダウニー・JRとの変人コンビがいい。こんなホームズ&ワトソンはこれまで観たことがない!だからまた観たくなる、彼の引力を感じて。

コールドマウンテン

注目ポイント&見所

南北戦争によって引き裂かれた恋人たち。男は脱走兵として逃げつつ故郷を目指し、女はただ1度のキスを胸に男の帰りを待つ。古典的な恋愛物語だが、困難にも負けず自立して生きようよする女性たちの姿が頼もしい。主人公インマンをジュード・ロウ、インマンを待ち続けるエイザ役をニコール・キッドマン。
エイザと共に農場の仕事に打ち込むルビー役をレニー・ゼルヴィガー。脱走兵として過酷な現実を生きるジュード・ロウと女性たちの自立して生きる強さが見どころ。エイザのピアノにも癒されます。

⇒コールドマウンテンのあらすじとネタバレ感想

ガタカ

注目ポイント&見所

アンドリュー・ニコル監督のSFサスペンス。遺伝子情報で人間の運命が決まるという未来。イーサン・ホークが主人公ビンセントを演じ、遺伝子情報を偽造して宇宙飛行士になる夢を追う。ジュード・ロウ演じるジェロームは適格者だったが今は下半身不随の身。自らの生体サンプルを提供する代わりにビンセントと共に夢を実現させようとします。
遺伝子だけで運命が決まるのではなく努力や運も必要。2人が共同生活しながら困難を乗り越え、夢を実現させようとする姿を観てほしい。またユマ・サーマンの美しさにも注目。

⇒ガタカのあらすじとネタバレ感想

マイ・ブルーベリー・ナイツ

注目ポイント&見所

失恋した女性エリザベスとカフェ・クルーチのオーナー、ジェレミーの恋。ウォン・カーウァイ独特の映像美とおしゃれな音楽、恋人達の重なりあうようでなかなか近づけない、もどかしい距離感を温かく描いています。優しいカフェのオーナーを演じたジュード・ロウ、美しさが際立っていたレイチェル・ワイズ。
個性的なレスリー役のナタリー・ポートマンなど豪華な俳優の競演も楽しい。落ち込んだ夜は、ブルーベリー・パイにバニラアイスを添えて食べたい。そして隣には優しいジュード・ロウがいてくれたらなぁ。

⇒マイ・ブルーベリー・ナイツのあらすじとネタバレ感想

グランド・ブダペスト・ホテル

注目ポイント&見所

ダージリン急行」のウェス・アンダーソン監督が描くコメディ・サスペンス。グランド・ブタベスト・ホテルを舞台にホテルのコンシェルジュ、グスタヴ・Hと従業員、そしてホテルを訪れる個性的な客とが織りなす物語。レイフ・ファインズ主演で、ジュード・ロウは若き小説家の役。まるで、映画の中でミステリー小説を読んでいるような気分になります。
共演はエドワード・ノートン、ハーヴェイ・カイテル、ビル・マーレィ。マダムDを殺したのは誰か?グスタヴ・H&ゼロになりきって推理しよう!ホテルの内装やセンスの良い小物遣いにも注目。

⇒グランド・ブダペスト・ホテルのあらすじとネタバレ感想

シャーロック・ホームズ シャドウゲーム

注目ポイント&見所

ロバート・ダウニー・JRとジュード・ロウの異色コンビが活躍する冒険活劇。シャーロッキアンには本シリーズは不評だと思うが、ガイ・リッチー監督のテンポよいアクションとホームズ達の妖しい関係が見どころ。ワトソンの結婚を阻止しょうと女装までしてしまうホームズに笑ってしまう。
推理要素はほんの少しだが、前作よりもパワーアップしたアクションに釘づけ。こんなホームズ&ワトソンも楽しい。共演はノオミ・ラパス、ジャレッド・ハリス、スティーブン・フライ。ホームズ兄の登場も見逃すな!

⇒シャーロック・ホームズ シャドウゲームのあらすじとネタバレ感想

まとめ

ジュード・ロウって案外、主演作が少ないのですが、この5作品はハズレなしです!特に、SF映画の中でも傑作と言われている「ガタカ」からご覧下さい。もちろん「ガタカ」に限らず他の作品からでもいいですよ。ジュード・ロウのキレイな瞳と存在感にやられちゃう。こんな映画に出ていたの?という驚きやどんな俳優とも素晴らしい化学反応を起こせる俳優は彼以外にいません。
今後は主演作も増えるかもしれません。2016年には「ジーニアス(原題)」という映画が公開予定です。お楽しみに!

関連ランキング

⇒キャスト別<日本俳優>はこちら
⇒キャスト別<海外俳優>はこちら