『LOST シーズン5』のネタバレあらすじ結末 | MIHOシネマ

「LOST シーズン5」のネタバレあらすじ結末

LOST シーズン5の概要:遂に島からの脱出に成功したジャック達だったが、過去の生活が戻るどころか島に関する事情に悩まされていた。特にジャックは彼らが島に戻らなければ残った人々の命がないことを耳にすると、島への思いを強くする一方であった。

LOST シーズン5の作品概要

LOST シーズン5

公開日:2009年
話数:全17話
ジャンル:ミステリー、SF

LOST シーズン5の登場人物(キャスト)

ジャック・シェパード(マシュー・フォックス)
島から脱出し、普段の生活に戻っていた。しかし、島のことを忘れられずに気持ちは島に囚われてしまっている。
キャサリン・アン・オースティン / ケイト(エヴァンジェリン・リリー)
ジャックとともに島を脱出する。アーロンの母親として彼を育てている
ジェームズ・フォード / ソーヤー(ジョシュ・ホロウェイ)
島に残り、時空間の移動に巻き込まれてしまう。
ジョン・ロック(テリー・オクゥイン)
時空間の移動に巻き込まれるが、彼の役割をまっとうする。
ヒューゴ・レイエス / ハーリー(ホルヘ・ガルシア)
島を脱出するが、精神病院に入院する。
サンファ・クオン / サン(キム・ユンジン)
ジンを失い、ベンに対する恨みを募らせる。
サイード・ジャラー(ナヴィーン・アンドリュース)
島から脱出し、暗殺者として活動する。
デズモンド・ヒューム(ヘンリー・イアン・キュージック)
島を脱出し、ペニーと再会を果たす。
ベンジャミン・ライナス(マイケル・エマーソン)
島の外で島のために画策する。
ジュリエット・バーク(エリザベス・ミッチェル)
ソーヤーとともに島に残される。
ペネロピ・ウィドモア / ペニー(ソーニャ・ヴァンゲル)
デズモンドの妻。
ダニエル・ファラデー(ジェレミー・デイビス)
物理学者で島の時空間の移動によって過去に送られる。
マイルズ・ストローメ(ケン・レオン)
ファラデーと行動をともにする。
シャーロット・ルイス(レベッカ・メイダー)
時空間の移動で身体に異変を感じている。

LOST シーズン5のネタバレあらすじ

海外ドラマ『LOST シーズン5』のあらすじを結末まで解説しています。この先、ネタバレ含んでいるためご注意ください。

第1話 責めを負う者

物語はシーズン2のオリエンテーションのフィルムで登場したインド人博士のフィルム撮影風景から始まるが、途中でステーションの建設現場で島の無限の動力源が見つかり博士は島の時空間移動に関して言及する。なんとそこにはファラデー(ジェレミー・デイビス)が建設員として働いていた。

ジャック(マシュー・フォックス)達が島を出てから3年後、ジャックは髭を生やしロック(テリー・オクゥイン)の遺体と対面していた。そこにベン(マイケル・エマーソン)がやってくると、残りの島を出た生存者達を集めると伝える。するとジャックは彼らが島に戻らないと島に残った人々が死ぬことになると伝える。アーロンと共に暮らしていたケイト(エヴァンジェリン・リリー)の元には彼らの親子関係を調べるための血液検査を行いに男達が来ていた。ベンの殺害意を企てていたサン(キム・ユンジン)はウィドモア(アラン・デール)と出会う。一方ハーリーとサイードは行動を共にしており、ハーリーは突然サイードを襲う工作員を殺害した容疑で指名手配されてしまう。

3年前にベンが動力源の歯車を回した時、島が移動したと共に時間を超えて過去に飛ばされてしまっていたのだった。そこではソーヤー(ジョシュ・ホロウェイ)とファラデーが出会い、ファラデーは急いで人為的に作られた建物に急ぐべきだと焦り、ソーヤーと衝突していた。ロックは全員とはぐれ、島を彷徨っていた。すると飛行機の墜落現場を目撃するが、その飛行機はなんと以前にブーンが絶命した飛行機の墜落であった。するとイーサンと対峙することになるが、そこでまた時間移動をすることになる。ファラデーは時空移動に巻き込まれている仲間を助けるために、まだ会ったことのないはずのハッチで生活しているデズモンド(ヘンリー・イアン・キュージック)に伝言を残す。

3年後のデズモンドはファラデーが残した伝言を受け取ると、彼らを助けるためにオックスフォードへと向かうのだった。

第2話 嘘

3年前、島から脱出したばかりのオーシャニック6は島で体験したすべてのことを嘘で隠蔽するべきだと考えていた。島に残った仲間をウィドモアから守るためであった。しかし、何者かがケイトの元に血液検査をしにやってきたという事実から彼女は誰かが真実を知っていると推測する。

時空間をさまよう彼らの中でもシャーロット(レベッカ・メイダー)の身体はタイムトラベルに耐えきれずに蝕まれていた。そんな中、何者かが彼らを弓矢で遅い多数の死傷者が出ることになる。サイード(ナヴィーン・アンドリュース)とジュリエット(エリザベス・ミッチェル)は逃走の中捕まってしまうが、ロックに助けられる。

ハーリー(ホルヘ・ガルシア)は警察の追っ手から逃げながらも意識を失ってしまったサイードを実家に連れて行くと、サイードの呼吸が止まってしまう。警察に追われている事情のために病院にも連れて行けないハーリーはジャックの元にサイードを連れて行く。サイードは無事に回復するが、ハーリーの元にベンが現れ、島に戻るように説得する。しかしベンを信用しきれないハーリーは警察に捕まった方が安全だと判断し、無実にもかかわらず警察に自首してしまう。

ある教会の地下では年配の女性が計算をしていた。そこにベンが現れハーリーを取り逃がしてしまったことを伝える。すると彼女は70時間しか残されていないと言い渡し、それまでにオーシャニック6全員を集めるようにベンに指示するのであった。

第3話 ジャックヘッド

ファラデーから伝えられた伝言は夢ではなくしっかりした記憶だとペニー(ソーニャ・ヴァンゲル)に伝えると、イギリスにあるオックスフォード大学へとファラデーの母親を探しに向かう。大学のデータベースには以前所属していたはずのファラデーの名前もなければ、彼の使っていた実験室も空の物置になっていた。しかし物置を調べてみると、確実にファラデーの研究の形跡は残されていた。なんとかファラデーの母親の手がかり元に向かうが、思いもよらない名前を耳にする。それはウィドモアの名前であった。彼はウィドモアのオフィスに乗り込み彼女の居場所を聞き出すことに成功する。

未だに時空間をさまよう彼らはダーマのユニフォームを着た人々と出会っていた。囚われの身になってしまったファラデー、マイルズ(ケン・レオン)とシャーロットは彼らのキャンプに連行されるとリチャードに会う。同じ頃にソーヤー、ロックとジュリエットはリチャードに会うためにキャンプの在り処を聞き出す。ロックはキャンプに乗り込みリチャードと会うが、その中にはウィドモアという名前の若い青年の姿があった。リチャードは未だにロックを信用しきれない様子でいた。ロックは島を救うために島を出る方法を探るが、信用されていない以上情報を聞き出すことがなかなかできない。そこでまた例のフラッシュが始まってしまう。彼らはキャンプのない更地に飛ばされる。するとシャーロットが突然大量の鼻血を出して倒れてしまうのだった。

関連作品

次作 LOST シーズン6
前作 LOST シーズン4