映画『モール★コップ』のネタバレあらすじ結末 | MIHOシネマ

「モール★コップ」のネタバレあらすじ結末

モール★コップの概要:2009年のアメリカのアクションコメディ映画です。本作は『ドクタードリトル2』を手掛けたスティーブ・カー監督の作品です。人気コメディアンケヴィン・ジェームズ主演のショッピングモールの警備員が強盗犯を捕まえる物語です。

モール★コップの作品概要

モール★コップ

公開日:2009年
上映時間:91分
ジャンル:アクション、コメディ
監督:スティーヴ・カー
キャスト:ケヴィン・ジェームズ、ジェイマ・メイズ、キーア・オドネル、ボビー・カナヴェイル etc

モール★コップの登場人物(キャスト)

ポール・ブラート(ケヴィン・ジェームズ)
シングルファーザーで母親と娘の三人暮らしをしている。妻は国籍を得る為ポールと結婚し逃げてしまったそうです。8回州警察の試験を受けるも不合格しています。
エイミー・アンダーソン(ジェイマ・メイズ)
ショッピングモールのウイッグの専門店の店員をしています。ポールが恋をしている女性ですが、強盗犯に人質として捕まってしまいます。
ヴェック・シムズ(キーア・オドネル)
ポールの警備会社に入社してきたばかりの新人です。裏ではショッピングモールで強盗を計画しているチームのリーダーです。

モール★コップのネタバレあらすじ

映画『モール★コップ』のあらすじを結末まで解説しています。この先、ネタバレ含んでいるためご注意ください。

モール★コップのあらすじ【起】

ポールは、警察官になるのが夢です。現在の職業は、警備員です。
今年も八回目の州警察の試験を受けます。ポールは大きな身体で次々と難関をクリアしていきます。最後、バランス棒をクリアして走って行くとゴールが見えます。そのままゴールする事はできませんでした。懸命に走るポールは、ゴールライン目の前にして、気絶するように倒れてしまいました。
ポールは、朝の会で倒れる人と同じ、低血糖症でした。20分毎に糖分を摂取しなければ、貧血のようになりました。

また、州警察の試験に落ちてしまったと、ポールはがっかりした表情で、家族の元に帰って行きました。ポールは、母と娘と一緒に暮らしていました。ポールは、家族と約束していました。もし、今度の州警察試験に落ちたら、婚活サイトに登録する。と娘と約束していました。ポールは、シングルファーザーでした。嫌々ながらサイトに登録します。きっと良い人が見つかると母も励ましてくれました。母の作ったパイが食べたいとポールは考えながら自分の部屋に戻って行くのでした。

モール★コップのあらすじ【承】

翌日、ポールは、セグウェイに乗り、自分の勤めているショッピングモールに向かいます。いつものように仲間に挨拶をしていると、今日は、新人が入って来たようです。今日から入社してきたヴェックと言う新人警備員です。上司は、ポールに任せたと言って、去って行きました。
仕事について教えようと、やる気満々のポールは、セグウェイに乗りながらショッピングモール内を案内します。ショッピングモール内では、真面目に仕事をこなし皆から慕われていました。時には自分のしている仕事以外のことも任されています。新人のヴェックはそんな彼を不思議そうに見つめていました。もし怪しい人物が現れたら、相手の左側に回り左手を腰に当ててあたかも銃を持っているかのように見せるようにと指示します。
しばらく見回りをしていると、ブロンドヘアーの美しい女性に出会います。彼女が余りに美しすぎた為、ポールは、前を見ておらず、セグウェイに乗ったまま展示品の車にぶつかって転んでしまいました。

モール★コップのあらすじ【転】

ポールは彼女に対して運命だ、と感じたようです。
彼女は、ウイッグの専門店に勤めていました。思わず、ポールは話しかけていました。 髪の毛にボリュームをつけたい何かいいのはあるかと問うと、彼女は言小さなウイッグを二つ手渡しました。
すると、横から男が入り込んできました。今日は、ブラックフライデーです。今夜のパーティーに、一緒に行こうと言いに来たのです。美女を誘うと去って行きました。これが、エイミーとポールの出会いでした。ポールも一緒に行かないかと、そう誘われたので、番号を教えてもらい、一緒に行く事になりました。

夜、ポールがお店に向かうと、パーティーは、盛り上がっていました。そこでエイミーと話していると、またあの男がやってきます。エイミーとデートしているのは自分だと怒っている様でした。お店には、ヴィックも来ていたのです。
結局、ポールは、エイミーとの進展も無いまま時間は過ぎました。ポールは、家に帰ると家族に今までの事を説明し、眠りに着くのでした。

モール★コップのあらすじ【結】

ポールは今日も、ショッピングモールで勤務中です。
ゲームセンターの見回り中のことです。ポールは、銀行に行きたいと言う店主に、店の閉店を任されます。

その頃別の所では、新人警備員のヴィックがショッピングモール内の金庫を狙い従業員を捕らえていました。そして、計画していた作戦を、決行しようとしていました。
最初に犯行に気付いた従業員の一人が、警察に通報し、更に事件は大きくなりました。

一方、ポールは何も知らずに、見回り中にゲームを楽しんだ後、外に出ようと戸締りしていました。すると、誰もいないことに気がつきます。もう閉店したのかなと、辺りを見回すと、まだ店内にお客さんがいたので閉店ですよと声を掛けようとすると、その二人は武器を持ちポール目掛けて発砲してきます。慌てて逃げたポールは、強盗犯から離れた場所で主任とやり取りし、エイミーたちや自分の娘が人質にされている事を知ります。

助けなきゃと焦るポールは、エイミーたちを助ける為に、あらゆる手段で立ち向かいます。その後、S.W.A.Tが犯人に立ち向かおうとしていた所を、人質と共に逃げられ、失敗に終わります。

ポールは、走って行きます。エイミーと自分の娘の命が危ないのです。
S.W.A.Tの上官と共に、車に乗り込み追いかけました。
辿り着いたのは、飛行場でした。このまま逃げる気です。ヴィックは、二人に追い込まれたかのように見えました。しかし、実はS.W.A.Tの上官も仲間でした。
すると、後ろから大きな銃声が聞こえ、ポールが驚いていると、警察官がショッピングセンターから駆けつけ、見事に全員逮捕しました。

ポールは手柄を立て、エイミー、娘を守る事ができました。平和な暮らしを取り戻します。エイミーも家族になり、ポールは以前よりもずっと幸せな気持ちになるのでした。

Amazon 映画『モール★コップ』の商品を見てみる