Netflix ベーシックの画質は悪い?画質変更は可能?

Netflixの3つの料金プランは、画質と同時視聴できる数によって料金が異なります。一番安いベーシックプランだと動画はSD画質になります。その画質がどの程度のものなのか、また画質変更は可能なのかをまとめます。

ベーシックプランの画質は悪い?

Netflixは、3つの料金プランがあり、月額702円(税込)で利用できるのが一番安いベーシックプランです。
ベーシックプランだと、画質は標準のSD画質(480p)です。
数字だけ見ると、HD画質(720p)またはフルHD(1080p)に劣るように思いますが、DVDと同じ画質です。
画質が悪い、というほどではありません。

新作映画など、レンタルする時に、HD画質よりも安いのでSD画質でストリーミング再生していますが、15インチワイドのパソコンで観ていてまあちょっと画質の粗さは感じるものの、視聴には困りません。
スマートフォンやタブレットをメインに使っていて、小さい画面で動画を観るだけならこれくらいの画質でも全く問題ないと思います。

もちろん、画面の大きいパソコンやテレビで視聴するなら、別のプランをおすすめしますが。
画質が悪いかどうかは、使用するデバイスによると思います。

画質変更は可能?

ベーシックの標準画質から変更するには、プランを変更するしかありません。
もっといい画質がいいのであれば、スタンダードプランかプレミアムプランにするしかありません。
スタンダードならHD、もしくはフルHDで、プレミアムなら4K画質の動画まで視聴することができます。

もちろん、プランを変更してみても視聴環境によっては高画質で観られないこともあります。

特に、再生設定がこのように自動のままだと、通信環境が良くなければ画質は標準以下になることもあり得ます。
それが嫌なのであれば、スタンダード以上なら高か中にしておく必要があります。ベーシックなら低か自動しか選択肢はありません。

まとめ

ベーシックプランは、一番安いプランなのでその分他のプランに比べると画質は劣ります。でも、プレミアムプランは4K動画が観られるといってもほんの一部にすぎないし、HD画質の動画だって通信環境によっては画質が悪くなるんです。もちろん、常にベストな環境だったり、大画面で観たりするなら画質がいいにこしたことはないんですが。
相対的に見ればベーシックのSD画質は悪いかもしれません。
もしデバイスがモバイル中心なら安心してベーシックを使えると思いますが、テレビの大画面で観たい場合は別のプランを考えてみた方がいいかもしれません。

無料体験 Netflix 1ヶ月無料お試しで観てみる
レビュー Netflix 映画評論家が語る評価・レビュー・感想まとめ
Q&A Netflixの気になる点まとめ

動画配信サービス比較まとめ

徹底比較 有料動画配信サービス比較(Hulu,Netflix,Amazon,dTV,U-NEXT)