Netflix 海外ドラマのラインナップは少ない?吹き替えはある?

Netflixは、オリジナルドラマをいくつも配信するなど、海外ドラマコンテンツにはかなり力を入れています。海外ドラマラインナップがどれくらいあるのか、また、字幕と吹替は両方あるのかを確認したいと思います。

海外ドラマのラインナップは?

海外ドラマは、メニューだとこのように海外テレビ番組として一つにまとめられています。

海外ドラマ全般で数えてみたところ、93作品ありました。中にはシリーズものもあるので、かなりの本数になると思います。その内20%くらいは韓国ドラマなので、欧米の作品は70作品前後です。

これは一部ですが、Netflixのオリジナル作品がかなりあることが分かると思います。

実質海外ドラマの数はHuludTVの方が多いくらいかもしれませんが、オリジナル作品の占める割合はNetflixの方が大きいと思います。それこそがNetflixの強みですね。
海外ドラマメインで動画配信サービスを利用したい人はいろいろなサービスがあって迷うんじゃないかと思いますが、他のサービスにはない作品が多いという点ではNetflixはおすすめです。

吹替作品はどれくらいある?

HuluやAmazonプライムビデオを使っている人は、字幕版と吹替版はそもそもそれぞれ別になっているので、どの作品に吹替版があるのかはすぐ把握できたと思います。

でも、Netflixは自分で字幕と吹替とを切り替える必要があるので、作品自体は一つなんです。

切り替えは、再生画面から簡単にできます。

例えば、これは最近配信が始まった「フラーハウス」ですが、画面右下の字幕・音声設定ボタンをクリックすると自分で設定することができます。
なんと、音声は英語・日本語だけでなく韓国語・中国語まで設定できるんです。他のサービスでは見たことがないです。
字幕には中国語はありませんが、韓国語は設定できるようですね。
同じシリーズでも、古い「フルハウス」だと選択肢は英語・日本語しかありませんでしたが。

音声・字幕の言語の選択肢は作品によって違うと思います。「フラーハウス」が特殊なだけで、他は基本英語か日本語かの選択肢がないものが多いようです。

このように、再生画面で自分で設定するようになっているので、どれくらい吹替作品があるのかは把握できません。

まとめ

以上、海外ドラマについて確認してきました。ラインナップは、全体数はそう多くはないように思いますが、やっぱりオリジナル作品の多さは他のサービスとはくらべものになりません。
吹替版がある作品の正確な数はわかりませんでしたが、基本的に英語・日本語のどちらも選べるのではないかと思います。Huluも再生画面で切り替えはできますが、Netflixもそれができるので便利です。たとえ音声が日本語であっても字幕で日本語を表示することができます。
音声が英語で字幕が日本語という普通の組み合わせもできるし、英語と英語でもできます。英語の勉強にも役立つんじゃないかと思います。

無料体験 Netflix 1ヶ月無料お試しで観てみる
レビュー Netflix 映画評論家が語る評価・レビュー・感想まとめ
Q&A Netflixの気になる点まとめ

動画配信サービス比較まとめ

徹底比較 有料動画配信サービス比較(Hulu,Netflix,Amazon,dTV,U-NEXT)