ネーブ・キャンベルが出演するおすすめ映画5選

「スクリーム」シリーズのヒロイン、シドニー役として有名なネーブ・キャンベル。彼女の魅力が堪能できる5作品を、ランキング形式でご紹介します。

「スクリーム」といえばネーブ・キャンベル!そんなイメージが定着するほど、1996年から2011年の間にシリーズ4作品に、主人公シドニー役として出演し続けたネーブ・キャンベル。彼女の魅力がタップリ詰まったおすすめ映画5作品を、ランキングにしてご紹介します。

スクリーム

注目ポイント&見所

“叫ぶ”という意味の「スクリーム」シリーズ第1作。作品の中で「ホラー映画ではたいていこういった展開になる」という会話が登場する、メタフィクション要素やブラックコメディを楽しめる。ミステリーサスペンス映画としても面白く、意外な犯人像に驚かされる。主人公シドニー役のネーブ・キャンベルの出世作。シリーズ全てに出演するゲイル役のコートニー・コックス、デューイ役のデヴィッド・アークエットの若かりし頃の姿も新鮮。

⇒スクリームのあらすじとネタバレ感想

スクリーム2

注目ポイント&見所

前作が大ヒットした、ホラーサスペンス映画「スクリーム」シリーズ第2作目。映画の中で前作のストーリーをネタにした、“突き刺す”という意味の「スタブ」という映画が登場するなど、凝った演出になっている。前作同様、「続編映画にありがちな犯人像」を話し合うといったメタフィクション要素、ブラックコメディ要素も楽しめる。心に傷を負いながらも、芯の強い大学生になったシドニーの成長は見もの。

⇒スクリーム2のあらすじとネタバレ感想

スクリーム3

注目ポイント&見所

“三部作の完結編”でもある「スクリーム」シリーズ第3作目。シリーズ2作目の冒頭で流れた作中映画「スタブ」の撮影現場を舞台に、ウッズボロー事件の関係者シドニーたちと、「スタブ」で彼らを演じる役者が犯人に狙われるという二重にも三重にも捻られた斬新なストーリー。大きく成長した主人公シドニー、そしてゲイルとデューイの姿を楽しむことができる。

⇒スクリーム3のあらすじとネタバレ感想

スクリーム4 ネクストジェネレーション

注目ポイント&見所

若い世代のキャストをメインに設定して、前作で完結した「スクリーム」の新境地を見せることになった、シリーズ第4作目。大人になったシドニーたちが保護者的な立場になりつつも、相変わらずマスク殺人鬼に狙われるシドニーや、結婚しても好き勝手し放題のゲイルと振り回されるデューイといった関係性は変わらない。シリーズ2作目から登場した作中映画「スタブ」も、冒頭で流れる。

⇒スクリーム4 ネクストジェネレーションのあらすじとネタバレ感想

ワイルドシングス

注目ポイント&見所

人気俳優ケヴィン・ベーコン製作総指揮の、大どんでん返しを楽しめるエロチックサスペンス映画。30分もせずに登場人物の裏切りや、それまでの展開を覆す真実が明らかになっていき、息つく暇もないジェットコースターのようなストーリー。1997年に公開された「スクリーム2」で純粋で、たくましいヒロインのシドニーを演じたばかりのネーブ・キャンベルの悪女っぷりも見もの。

⇒ワイルドシングスのあらすじとネタバレ感想

まとめ

ランキングの順位に関わらず、どの作品もネーブ・キャンベルの魅力が詰まっていて、オススメできる作品ばかりです。ですが、「ワイルドシングス」のスージーと「スクリーム」シリーズのシドニーが真逆のキャラクターなので、悪女役も正統派ヒロイン役も違和感無く演じる、ネーブ・キャンベルの姿を楽しめます。

関連ランキング

⇒キャスト別<日本俳優>はこちら
⇒キャスト別<海外俳優>はこちら