MIHOシネマ | 映画ネタバレあらすじ結末 - Part 353

『ハンナ・アーレント』あらすじ感想とネタバレ映画批評・評価

ハンナ・アーレントの概要:60年代~70年代にアメリカで活躍したユダヤ人哲学者ハンナ・アーレントの生涯を描き、2013年に日本で公開されたドイツ映画。監督は『ローザ・ルクセンブルグ』などの女流監督マルガレーテ・フォン・トロッタ。主演は監督と3度目のタッグを組むバルバラ・スコヴァ。

『メガ・パイソンVSギガント・ゲイター』あらすじ感想とネタバレ映画批評・評価

メガ・パイソンVSギガント・ゲイターの概要:「メガ・パイソンVSギガント・ゲイター」(原題:Mega Python VS. Gatoroid)は、2011年アメリカのテレビ映画。監督はメアリー・ランバート。出演者は1980年代にアメリカでヒットを飛ばした女性シンガーのティファニー。同じく同時代にティファニーのライバル的シンガーであったデビー(デボラ)・ギブソン。共演者にA・マルティネス、キャスリン・ジューステン、ケアリー・ヴァン・ダイク、「ザ・モンキーズ」のメンバーであるシンガーのミッキー・ドレンツなど。

『水戸黄門(1978)』あらすじ感想とネタバレ映画批評・評価

水戸黄門(1978)の概要:「水戸黄門」は、1978年の日本映画。監督はテレビ時代劇『水戸黄門』のメイン監督である山内鉄也。主演は水戸光圀役のテレビシリーズ初代黄門様、東野英治郎。共演の「助さん」こと佐々木助三郎役に里見浩太朗。「格さん」こと渥美格之進役に大和田伸也。「うっかり八兵衛」役に高橋元太郎。「風車の弥七」役に中谷一郎。他に栗原小巻、和田浩治、谷幹一、ハナ肇、植木等、谷啓、山口いづみ、鮎川いづみ、かしまし娘、竹脇無我、三船敏郎など豪華キャストが出演している。

『ロスト・アイズ』あらすじ感想とネタバレ映画批評・評価

ロスト・アイズの概要:「ロスト・アイズ」(原題:Los Ojos de Julia)は、2010年のスペイン映画。監督はギリェム・モラレス。製作に「パンズ・ラビリンス」、「永遠のこどもたち」のギレルモ・デル・トロ。主演は「永遠のこどもたち」のベレン・ルエダ。共演者はルイス・オマール、パブロ・デルキ、フランセスク・オレーリャ、ジョアン・ダルマウ、ボリス・ルイス、フリア・グティエレス・カバなど。

『グッバイ、レーニン!』あらすじ感想とネタバレ映画批評・評価

グッバイ、レーニン!の概要:「グッバイ、レーニン!」(原題:Good Bye Lenin!)は、2003年のドイツ映画。監督はヴォルフガング・ベッカー。主演は新人のダニエル・ブリュール。共演はカトリーン・ザース、チュルパン・ハマート、ヴァマリア・シモン、フロリアン・ルーカス、アレクサンダー・ベイヤー、ブルクハルト・クラウスナー、シュテファン・ヴァルツなど。

『暴走特急』あらすじ感想とネタバレ映画批評・評価

暴走特急の概要:「暴走特急」(原題:Under Siege 2: Dark Territory)は、1995年のアメリカ映画。監督はジェフ・マーフィー。主演は「沈黙の要塞」、「沈黙の戦艦」のスティーヴン・セガール。共演にはエリック・ボゴシアン、キャサリン・ハイグル、モリス・チェストナット、エヴェレット・マッギルなど。

『遥かなる山の呼び声』あらすじ感想とネタバレ映画批評・評価

遥かなる山の呼び声の概要:「遥かなる山の呼び声」は、1980年の日本映画。監督は「幸福の黄色いハンカチ」、「男はつらいよ」シリーズの山田洋次。主演は「八甲田山」、「幸福の黄色いハンカチ」などの高倉健。共演は「男はつらいよ」、「幸福の黄色いハンカチ」倍賞千恵子。武田鉄矢、吉岡秀隆、ハナ肇、渥美清など、出演者も山田洋次監督の映画でお馴染みの面々が揃っている。

1 350 351 352 353 354 355 356 424