MIHOシネマ | 映画ネタバレあらすじ結末 - Part 373

「天空の城ラピュタ」のネタバレあらすじ結末

天空の城ラピュタの概要:かつて地上に巨大な帝国として栄えたラピュタ。その伝説の島を見つける事が夢である炭鉱少年パズーはある日、空から降りてきた不思議な少女シータと出会う。彼女の持つ飛行石には不思議な力があり、空賊ドーラや諜報員ムスカが狙っていた。そしてパズーとシータは彼らから逃げる中でその石がラピュタへの道を示す手掛かりとなる事を知る。

「火垂るの墓」のネタバレあらすじ結末

火垂るの墓の概要:野坂昭如の同名短編小説を、高畑勲監督が長編アニメーションとして映像化した。終戦間近の兵庫県を舞台に、戦争孤児となった少年と幼い妹が懸命に生きようとする姿を描く。節子の可愛い声とリアルな関西弁が頭から離れなくなる、あまりに悲しい名作。

「永遠の0」のネタバレあらすじ結末

永遠の0の概要:百田尚樹の同名小説を2013年に山崎貴が映画化。お国のために死ぬのが名誉とされた第二次世界大戦時、生きて帰ることにこだわり続けた祖父が、なぜ特攻で命を落としたのか。孫の佐伯健太郎はその謎を解くため、生前の祖父を知る人々を訪ね歩く。

「ザ・ハリケーン」あらすじ&ネタバレ考察・ストーリー解説

デンゼル・ワシントン主演の伝記映画。黒人差別と関わりの深い冤罪事件を元にしている、社会性のあるストーリーが見どころ。デンゼル・ワシントンはアカデミー賞で主演男優賞にノミネートされた。監督は『夜の大捜査線』『ジーザス・クライスト・スーパースター』などのノーマン・ジュイソン。

「ハリー・ポッターと賢者の石」のネタバレあらすじ結末

ハリー・ポッターと賢者の石の概要:大ベストセラーとなったイギリスの作家 J・K・ローリングの同名小説をワーナー・ブラザーズが莫大な製作費をかけて映画化。シリーズ第1作目となる本作は大ヒットした。ファンタジックでユニークな原作の世界観が忠実に再現されている夢のある作品。

「硫黄島からの手紙」あらすじ&ネタバレ考察・ストーリー解説

大監督クリント・イーストウッドが、硫黄島の戦いを日米両国から描いた2部作の1作品。日本軍人で最も優秀だったと言われている栗林忠道を主人公に、日本側から見た硫黄島の戦いを描く。製作総指揮にスティーブン・スピルバーグが名を連ねていることも注目。

「アナと雪の女王」のネタバレあらすじ結末

アナと雪の女王の概要:日本では2014年3月の劇場公開初日から異例の動員数を記録し、ついには212億円の興行収入を突破した超ヒット作。主題歌の「レット・イット・ゴー」は、オリジナルバージョンも、松たか子が歌う日本語バージョンも幅広い層に支持され、日本列島に「レリゴー旋風」を巻き起こした。

1 370 371 372 373 374