MIHOシネマ | 映画ネタバレあらすじ結末 - Part 393

映画『48時間PART2/帰って来たふたり』あらすじ&ネタバレ考察・ストーリー解説

好評だったパート1からの続編映画で、前作と同じく主演はニック・ノルティとエディ・マーフィ。監督も同じくウォルター・ヒル。1本目のヒット以降エディ・マーフィは「ビバリー・ヒルズ・コップ」で一躍スターダムにのし上がり、その後もハリウッドで立て続けに全米No.1ヒットを飛ばし続けた。1作目から8年経ちエディ自ら次回作をウォルター・ヒルに依頼し、自ら立ち上げたプロダクションも共同して1990年に二作目が制作された。

『戦場にかける橋』あらすじ&ネタバレ考察・ストーリー解説

第二次大戦中、タイのクウェー川に掛ける鉄橋を日本軍と英国軍、米軍の捕虜が共同で建設を進めていく話を、戦争が持つ残酷さも絡めて描かれた映画。1957年公開の英米合作映画。主演はウィリアム・ホールデン、アレック・ギネス、早川雪舟 ピエール・プール原作の同名小説を監督のデヴィッド・リーンとカール・フォアマン、マイケル・ウィルソンが脚色。 

映画『48時間』あらすじ&ネタバレ考察・ストーリー解説

白人のはみ出し刑事と犯罪者の黒人が、48時間だけの相棒としてコンビを組み事件解決のために捜査に取り組む。意地を張り合いながらも共同で犯人を追い詰めてゆく犯罪アクションドラマ。1982年アメリカ公開。主演はニック・ノルティと本作が映画デビューとなったエディ・マーフィ。監督はスティーブ・マックイーン主演「ゲッタウェイ」の脚本や「エイリアン」の制作総指揮で知られるウォルター・ヒル。「サタデー・ナイト・ライブ」にコメディアンとして出演中のエディをウォルター・ヒルが見初めレジー役をオファーした。

映画『Mr.&Mrs.スミス』あらすじ&ネタバレ考察・ストーリー解説

『Mr.&Mrs. スミス』(ミスターアンドミセス・スミス、原題:Mr. & Mrs. Smith)は2005年のアメリカ映画。主演はブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリー。この共演の後二人は親密な仲となり結婚に至る。監督は「スウィンガーズ」、「ボーン・アイデンティティ」シリーズのダグ・リーグマン。

映画『ナイト&デイ』あらすじ&ネタバレ考察・ストーリー解説

『ナイト&デイ』(原題: Knight and Day)は、2010年公開のアメリカ映画。2001年の『バニラ・スカイ』以来となるトム・クルーズとキャメロン・ディアスの共演作。監督は、シルベスター・スタローンの「コップ・ランド」、メグ・ライアン主演の「ニューヨークの恋人」などを手がけたジェームズ・マンゴールド。

『007 ワールド・イズ・ノット・イナフ』あらすじ&ネタバレ考察・ストーリー解説

「007 ワールド・イズ・ノット・イナフ」は007シリーズ第19作のスパイアクション映画。主演の5代目ジェームズ・ボンド役にピアーズ・ブロスナン。映画「ボディ・バンク」のマイケル・アプテッド監督。1999年に公開。ボンド・ガールにはソフィーマルソーが抜擢され、清楚なイメージと違う冷徹な女を演じている。

映画『ペリカン文書』あらすじ&ネタバレ考察・ストーリー解説

法科の女子学生が書いたレポートが偶々最高裁判事連続殺人事件の核心をついていたことから、国家的陰謀に巻き込まれる女子学生と敏腕新聞記者の奮闘を描くサスペンス映画。主演はジュリア・ロバーツ、デンゼル・ワシントン、監督はアラン・J・バクラ、原作はジョン・グリシャムのベストセラー小説。1994年公開のアメリカ映画。

『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』あらすじ&ネタバレ考察・ストーリー解説

イギリス初の女性首相、マーガレット・サッチャーの政治家時代の半生を、引退後の回顧も交えて描いた伝記映画。主演はメリル・ストリープ,ジム・ブロードベント。監督はフィリダ・ロイド。脚本はアビ・モーガン。2011年公開のイギリス制作の映画。

映画『アキレスと亀』あらすじ&ネタバレ考察・ストーリー解説

芸術にとり憑かれた男が、才能に見切りを付けられず表現方法が次第にエスカレートしていく様を淡々と描いた映画。北野武ワールドらしい不条理性に満ちた作品。主演はビートたけし、樋口可南子、共演は大森南朋、大杉連、伊武雅刀、中尾彬、他。監督は北野武。 

1 390 391 392 393 394 395 396 441