「めぐり逢い(1957)」あらすじとネタバレ感想

めぐり逢い(1957)の概要:『めぐり逢い』(原題:An Affair to Remember)は、1957年公開のアメリカ映画。監督はレオ・マッケリー、主演はケーリー・グラントとデボラ・カー。この作品は、同じ監督によって1939年に公開された『邂逅』(Love Affair)のリメイク作である。

「フロム・ダスク・ティル・ドーン」あらすじとネタバレ感想

フロム・ダスク・ティル・ドーンの概要:「フロム・ダスク・ティル・ドーン」(From Dusk Till Dawn)1996年のアメリカ映画。特殊メイクデザイナーのロバート・カーツマンによる原案を元に、クエンティン・タランティーノが脚本を書き、ロバート・ロドリゲスが監督した作品。タランティーノは製作総指揮だけでなく、ゲッコー兄弟の弟、リッチーを演じている。兄のセス役に「フィクサー」のジョージ・クルーニー。牧師のジェイコブ・フラー役に「ピアノ・レッスン」のハーヴェイ・カイテル。娘のケイト役に「ナチュラル・ボーン・キラーズ」のジュリエット・ルイス。

「トレマーズ」あらすじとネタバレ感想

トレマーズの概要:『トレマーズ』(原題:Tremors)は、1990年のアメリカ映画。トレマーズの制作総指揮は「ターミネーター」シリーズ、「ウォーキング・デッド」の制作を手掛けたゲイル・アン・ハード。監督は「愛が微笑むとき」のロン・アンダーウッド。主演はケビン・ベーコン、フレッド・ウォード。

1 394 395 396 397 398 399 400 531