MIHOシネマ | 映画ネタバレあらすじ結末 - Part 405

ジブリ作品のおすすめ映画ランキング10選

長編アニメーションというジャンルで、ひとつのスタジオで作られた作品のランキングが成り立つというのはすごいことだ。そんな偉業を成し遂げてしまった、スタジオジブリの名作たちを紹介したい。順位を作品の優劣と考えず、自由な気持ちで楽しんでほしい。

「あるいは裏切りという名の犬」あらすじ&ネタバレ考察・ストーリー解説

「あるいは裏切りという名の犬」(36 Quai des Orfèvres)は、2004年のフランス映画。1980年代に起きた実話を基にしている。原題の「36 Quai des Orfèvres」は「オルフェーヴル河岸36番地」の意味でパリ警視庁の所在地。主演のレオ・ヴリンクス役はダニエル・オートゥイユ。監督は元警察官のオリヴィエ・マルシャル。

1 402 403 404 405 406 407 408 455