恋愛映画のおすすめランキング10選(洋画)

時に情熱的に、時に静かに愛を感じたいときに見てほしい洋画おすすめ恋愛映画ランキング形式で紹介します。

男女問わずいつの時代も人気が高いラブストーリー。ハッピーエンドもあれば悲恋もありとその内容やラストシーンは様々です。眠らない夜や人恋しい時に思わず見たくなるようなものを紹介します。

第1位 ダンシングハバナ

注目ポイント&見所

ダーティーダンシングのリメイク作品。父親の仕事でキューバにやってきたアメリカ人の女子学生と、その家族が滞在しているホテルで働く男性との身分違いの恋模様を描いた映画です。キューバダンスを習い、ペアを組んで大会に出るため必死に特訓する二人。その練習風景のバックでかかる音楽がとにかく最高です。ラストシーンの大会でのダンスは本格的で見もの。

⇒ダンシングハバナのあらすじとネタバレ感想

第2位 500日のサマー

注目ポイント&見所

モテナイ男の妄想的恋愛を描いた作品。紹介された新人のサマーに恋をした男の物語で、奔放なサマーに振り回されていきます。しかし本気で愛していたにも関わらず彼女の態度は曖昧でわからない。そして迎えるラストシーンで、実はこの映画は恋愛映画ではなく出逢い系映画であることがわかります。最高に気のきいたお洒落なオチが待っているのです。

⇒500日のサマーのあらすじとネタバレ感想

第3位 ジュリエットからの手紙

注目ポイント&見所

イタリアンレストランのオーナーの婚約者と新婚旅行を兼ねて食材の下見に来たヒロイン。しかし結局死語とに夢中な彼とは別行動になってしまいます。そこへ昔の恋人を探しにきた老婆とその孫と知り合い、元恋人探しを手伝うことに。そして次第に惹かれあう孫とヒロイン。イタリアの素敵な風景をバックに可愛らしい恋愛模様をロマンティックに描いている作品です。

⇒ジュリエットからの手紙のあらすじとネタバレ感想

第4位 恋人までの距離

注目ポイント&見所

偶然に「列車の中で意気投合したアメリカ人青年とフランス人女学生との一晩限定の恋模様を描いた作品。イーサン・ホークの格好良さが魅力的でこれだけでも見る価値ありです。またウィーンの美しい風景に溶け込むように並んで歩く男女の姿はまさに絵画。全てにおいてバランスのとれた恋愛作品であり、ロマンティックな仕上がりが魅力的な作品です。

⇒恋人までの距離のあらすじとネタバレ感想

第5位 エターナル・サンシャイン

注目ポイント&見所

一貫してアートな作品。記憶抹消手術をテーマに、喧嘩別れした男女がそれぞれお互の記憶を消すが潜在的に消えないものがあり、偶然出会ったところからまた再び恋におちてしまうというファンタジー要素もありの恋愛映画です。珍しい作風で、映画を通して色彩にこだわりがあり非常に目にも楽しめる作りとなっています。

⇒エターナル・サンシャインのあらすじとネタバレ感想

第6位 抱きたいカンケイ

注目ポイント&見所

タイトルから想像するよりも繊細で純粋なラブストーリー。元々友人だった恋に臆病な女性と彼女のことが好きな男性がセックスフレンドとなり共に過ごすように。しかし干渉や束縛はご法度。だが次第にお互いの生活が気になるようになり、本当の気もちに気がついていきます。ナタリー・ポートマンの大胆に見せかけたセンスティブな演技が女性の共感を得るでしょう。二人のラストの告白シーンは胸キュンものです。

⇒抱きたいカンケイのあらすじとネタバレ感想

第7位 ワン・デイ 23年のラブストーリー

注目ポイント&見所

ある男女の23年に渡る月日を7月15日だけ切り取って描いた異色作品。友人だった男女が別れや離婚を経てようやく本当の気持ちに気がついていくというストーリーで、ラストのシーンではびっくりの結末が待っています。テンポ感のよさが魅力で手軽に見ることができるのが特長。アン・ハサウェイの元気なキュートさがこの映画を盛り上げています。

⇒ワン・デイ 23年のラブストーリーのあらすじとネタバレ感想

第8位 忘れられない人

注目ポイント&見所

孤児院育ちで心臓に病を抱える青年と同じレストランで働く女性のラブストーリー。周りから疎ましがられている男性と次第にこころを通わせていくヒロインだったが二人にはタイムリミットがせまっていた。今では絶対に惹かれないだろう、ストーカー的純愛。この時代だからこそ許された一途とも言える愛情がすごいです。ラストシーンの悲恋は涙なしでは見られません。

⇒忘れられない人のあらすじとネタバレ感想

第9位 オンリー・ユー

注目ポイント&見所

運命の人との出会いを待ってる女性のファンタジー恋愛映画。兄に騙されて自分にはうんめいの人がいるのだと婚約者もいながら真剣に思って言うヒロイン。ひょんなことで知り合いになった男性から好意を寄せられ、自分が運命の相手だと騙されてしまう。運命の人がどうかなど気にならなくなるほど人を好きになることを知ったヒロインのキュートさが魅力的です。

⇒オンリー・ユーのあらすじとネタバレ感想

第10位 ビフォア・サンセット

注目ポイント&見所

恋人たちの距離から9年後を描いた続篇。半年後に再会しようと約束をして別れた男女が結局再会叶わず、9年後に偶然再会するというストーリー。飛行機までの85分で時間を埋めるように語り合う男女の姿が印象的です。それぞれの生活がありながらも気持ちが抑えられなくなる男女の心の移り変わりがリアルに描かれていて見所の1つでしょう。

⇒ビフォア・サンセットのあらすじとネタバレ感想

まとめ

一言で恋愛映画といっても結末も色々です。ハッピーエンドが好きか、悲恋や切ないものが好きかによって見るもののチョイスも変わるでしょう。自分の好みにあうものをぜひ選んでみてください。

関連ランキング

大人の恋愛映画のおすすめランキング10選
ラブコメ映画のおすすめランキング10選(洋画)
ラブロマンス映画のおすすめランキング10選
遠距離恋愛映画のおすすめランキング10選

⇒ランキング一覧はこちら