堺雅人が出演するおすすめ映画5選

地道な努力から有名俳優へとのしあがっていった俳優・堺雅人。彼の映画は毎年次から次へと作られます。こちらでは特にオススメ映画をランキング形式でご紹介します。

堺雅人と言えば今やヒットメーカーとして有名。クライマーズ・ハイでは未曾有の飛行機事故を取材する執念の記者を演じ、一躍時の人となりました。それ以来大河ドラマや映画と引っ張りだこの堺さん。定番作品はもちちろんですが、知っていると通を気取れる隠れた名作までをご説明します。

南極料理人

注目ポイント&見所

西村敦原作のエッセーの映画化作品。料理人西村は南極ドームふじ基地に派遣され、越冬隊員8人の料理を担当することになります。美味しい料理と男だらけの人間模様をほんわかと描く、人間癒し系ドラマ。今のギラギラした堺雅人とは一味違うとにかくふんわりした空気感を作り出してくれる映画は、男性にも女性にも人気があるでしょう。癒されたい方は必見です!

⇒南極料理人のあらすじとネタバレ感想

その夜の侍

注目ポイント&見所

山田孝行と堺雅人が共演したヒューマンサスペンス。5年前にひき逃げされた妻を忘れられず、刑務所から出所した木島を殺そうと模索する中村の想い全てを描いた作品です。最大の見所はキャスティングの豪華さ。綾野剛や新井浩文など今をときめく若手実力派ばかりです。大作の臭いなど全くしない映画です。シリアスで不幸なのに終わりは少しだけ前向きになれるそんな映画です。

⇒その夜の侍のあらすじとネタバレ感想

大奥~永遠~ 右衛門佐・綱吉篇

注目ポイント&見所

江戸時代、時の将軍・5代綱吉の頃。男女逆転した大奥では、一人の貧しい公家出身の右衛門佐が大奥入りします。才色兼備と言われた綱吉の側で大奥総取締役として勤める右衛門佐は20年に渡り綱吉に仕え、その心の中は忠義と愛情で溢れていました。ラストで孤独だった自分の人生と向き合い、結論を出した綱吉と右衛門佐。ここまで秘めていた思いが爆発した時二人はどうなるのでしょうか。

⇒大奥~永遠~ 右衛門佐・綱吉篇のあらすじとネタバレ感想

アフタースクール

注目ポイント&見所

若者を中心に人気がある内田けんじ監督の作品。30代になった母校で働く神野の前に、同級生だと名乗る探偵が姿を現します。その理由とは神野の幼馴染である木村の姿を探しているというもの。そのことで神野の知らなかった木村の姿が明らかになっていきます。困惑しつつ、意外な結末へと導かれていく同級生たちの姿を、面白く斬新な手法で描いている何とも新しい作品です。内田監督の才能を感じさせる1本となっています。

⇒アフタースクールのあらすじとネタバレ感想

日輪の遺産

注目ポイント&見所

浅田次郎原作の戦争ミステリー作品の映画化。マッカーサー元帥が隠し持っていた財産を盗み、日本の復興の為に隠したとされた財宝の輸送を頼まれた軍人たちとそれを手伝わせる少女たちのあまりにも悲しい物語がここにあります。お国の為と信じ、人としての誇り、日本人としての誇りを最後まで捨てなかった少女たちとそれに答えようとした大和魂を持つ軍人の真の姿を目の当たりにしたとき、静かで清らかな涙が流れるでしょう。

⇒日輪の遺産のあらすじとネタバレ感想

まとめ

最近映画界で欠かせない存在と言えば堺雅人です。泣いているような微笑んでいるような不思議な表情は、優しくも心の内を決して見せないようにしている強い姿であるようにも思えます。しかしその演技力は本物、目の動きの演技を得意とする彼は、どのような役柄さえ全て自分のものにしてしまう凄さがあります。こちらでは定番すぎる人気作品とあまり知られていない名作たちをご紹介してみました。興味があれば是非鑑賞することをオススメします。

関連ランキング

⇒キャスト別<日本俳優>はこちら
⇒キャスト別<海外俳優>はこちら