スカパー!の料金は月途中に加入・契約した場合は日割り?

スカパー!は契約日程の調整でお得なキャンペーンに便乗しよう!

スカパー!では月途中加入・解約でも日割り計算は行いません。全てが月額視聴料という形を取っていますので月の解約は、完全な解約なら月末までに済ませましょう。新規加入の場合も一部の番組を除き、2週間の全チャンネル無料視聴期間がありますので、出来るだけ本契約が月の初めになるように、月の半ばに契約するのがお得だと思います。

そしてキャンペーンで基本パックが本契約後、1か月は半額というような特典もありますのでそれらを有効に利用するのも賢い選択肢です。

パックチャンネルの裏技

パックチャンネルの契約変更も月締めですが、15チャンネルパックなら1番組解約して1番組追加という形になります。その場合は月初めに更新をすると、解約チャンネルはその月の終了まで視聴でき、新しい契約チャンネルは当日から視聴できますので、変更した月は16チャンネルが観られます。

例えば、映画チャンネルを1番組契約していて、翌月に観たい番組が数番組あるとします。もう一つの映画チャンネルは観たい番組がたくさんあるのに、他のチャンネルも解約したくないという場合、翌月の1日に今契約している映画チャンネルを解約。そのチャンネルは月末まで視聴が可能となり、さらに新しい映画チャンネルも1日から重複して観られますので、15パックチャンネルだとしたら、その1か月は16チャンネルが視聴出来るということで、上手な視聴が可能となります。

「無料の日」を有効活用しよう

スカパー!には毎月「無料の日」というものが設定されています。大体がその月の第一日曜日に設定されている事が多く、チャンネルによって指定日は若干異なる場合もあります。チューナーで番組をチェックする場合に(無料)と表示されますので、普段契約していないチャンネルでも予約が可能となります。パックチャンネルに指定されている番組では、時によっては1週間無料視聴が続く場合もあります。観たい番組が無料の日に集中しているなら、そのチャンネルの番組をチェックし、無料の日が重複していない番組と照らし合わせて、上手にチャンネルの変更をすることも可能です。特に映画チャンネルなどはシリーズ作品を集中して放映する場合もありますので、番組ガイドをチェックし上手な録画で無料の日を見逃さない視聴方法を考えてみましょう。

スカパー!ホームページ内に「 Myスカパー!」を作って活用しよう

自分が契約している内容はなかなか覚えられない事も多く、チャンネルの変更も電話での応対は何かと面倒です。
スカパー!の視聴に欠かせないチューナーにはカードが差してあり、そこにチューナーの登録番号なども記載されています。チャンネル変更や各種手続きを電話でする場合は、その番号をカスタマーセンターの担当者に口頭で伝えたりしなくてはならず、応対してもらえる時間帯も深夜には及びません。

そこでスカパー!ホームページの自分専用チャンネル「 Myスカパー!」を作っておけば、一度カード番号を登録しておくと入力する手間も省け、チャンネルの変更や追加、解約、料金の確認も簡単に行えます。

そして契約年数に応じポイントが加算されますので、プレゼントや、1か月無料視聴などの特典も付いてきます。
午前3:00~5:00の間は手続き出来ませんが、それ以外の時間帯は登録OKです。ヘルプセンターもありますので、疑問が生じたらそこを参照に解決も可能です。

まとめ

番組を観るまでのプロセスが終わると、後はキャンペーンの利用をどうするかですが、これを上手く活用するのにはスカパー!ホームページは必須項目です。そして慣れてくると、インターネットで各番組のホームページなどに入ると、番組ならではのプレゼントがあったりしますので、是非スカパー!と、契約チャンネルのホームページを活用することをお勧めします。

スカパー!の期間限定キャンペーン情報

キャンペーン スカパー!のキャンペーンの詳細を見てみる
WEBからのご加入で1000円割引キャンペーン中
加入と同時に全チャンネルが2週間無料キャンペーン中