U-NEXTに最新作の映画やドラマは配信されている?

U-NEXTは、dTVに次ぐ動画配信本数を誇るサービスで、その中に最新作映画ドラマがかなり多いのが利点です。どれくらい最新作が配信されているのか、また料金についてはどうなのかをまとめます。

U-NEXTには最新作が多いけど?


U-NEXTは、見放題・レンタル合わせて100000本以上の配信数を誇ります。
その中には嬉しいことに最新作もたくさん含まれているわけですが、そのほとんどがPPV(レンタル)作品なのです。

このように、劇場公開から間もない、DVDが発売したばかりの最新作が特集としてまとめられているのですが、ここにあるのは全部見放題ではないんです。

登録するとポイントが付与されるので、試しにそれでレンタルしてみました。このポイントについては『U-NEXTの料金プランと支払い方法は?追加料金の発生はある?』で詳しく説明しています。

レンタルする前に、保有ポイントを確認しておきましょう。

まだ利用していないので、1000ポイントあります。

ちなみにこのポイントは、アプリでも同様に追加することもできるのですが、iOS版アプリだと「ポイント」ではなく「コイン」となっています。このコインはiOSだけで通用するもので、請求も別になるようです。

だから、さきほどブラウザ版で確認した1000ポイントはアプリ版にはなく、このように「0コイン」となっています。ポイントとコインは別物ということです。
iOSアプリでレンタル作品が観たい場合は、事前にブラウザでポイント利用するか、別にコインを購入するしかありません。このあたりが少々面倒です。

アプリでこういう新作が観たければ、設定を開いてそこからコインをチャージします。


さて、話が逸れましたが、ブラウザでのポイントに戻ります。
試しにポイントでレンタルしてみたのが、「マッドマックス怒りのデス・ロード」です。アカデミー賞6冠の話題作ですね。

2日間のレンタルで、540円。ポイントを利用するので0円ということになります。
レンタルをしてアカウントを確認すると、540ポイントが引かれていました。

ポイントは残り460ポイント。これ以上のポイントが必要な作品を観たければ、追加料金を払う形になります。

でも、ポイントが利用できる作品は全てのレンタル作品というわけではないようです。場合によっては料金を支払わなければならないものもあるので、注意してみてください。

このように、最新作はあるといってもほとんどがレンタル作品で、なおかつ料金も高いのが残念。映画だとだいたい500円以上もするので、ポイントなんてあっという間になくなってしまいます。

また、このポイント(料金)、作品のサムネイルでははっきりいくらなのか表示されていなくて、一々詳細ページを確認しなければならないのもさらに面倒です。

まとめ

U-NEXTで配信されている最新作について、簡単にですがまとめてみました。
最新作が豊富とはいえ、レンタル作品ばかりでしかも一作品の料金が高いというのが残念です。
ドラマも実のところレンタル作品が多いです。おまけに1話200円くらいするので、全話観ようと思ったら大変な額になってしまいます。それならDVDを借りた方がいいくらい……。
PPV(レンタル)作品については、毎月付与される1000ポイント内におさめるくらいがちょうどいいのかもしれません。見放題作品は少ないとはいえ、20000本以上はありますから。

無料体験 U-NEXT 31日間無料お試しで観てみる
レビュー U-NEXT 映画評論家が語る評価・レビュー・感想まとめ
Q&A U-NEXTの気になる点まとめ

動画配信サービス比較まとめ

徹底比較 有料動画配信サービス比較(Hulu,Netflix,Amazon,dTV,U-NEXT)