映画『アンフレンデッド』のネタバレあらすじ結末 | MIHOシネマ

映画『アンフレンデッド』のネタバレあらすじ結末

アンフレンデッドの概要:ネットいじめが原因で自殺した女の子が、Skypeのビデオ通話中だった裏切者の友人たちに復讐を遂げていくホラー映画。パソコンの画面だけを映し、有名なSNSサービスを活用した斬新な作品。

アンフレンデッドの作品概要

アンフレンデッド

公開日:2015年
上映時間:83分
ジャンル:ホラー、サスペンス
監督:レヴァン・ガブリアーゼ
キャスト:シェリー・ヘニッグ、モーゼス・ストーム、レニー・オルステッド、ウィル・ペルツ etc

アンフレンデッドの登場人物(キャスト)

ブレア(シェリー・ヘニッグ)
ミッチの彼女。自殺したローラ・バーンズとは幼馴染で、姉妹同然に育った。ローラの抱えていた問題や、ヴァルの病気などを知る唯一の人物。優等生キャラだが、その場を乗り切るために適当な嘘をつくことが多い。
ミッチ(モーゼス・ストーム)
ブレアの彼氏。ブレアの彼氏。アダムの親友。ブレアの事を愛していて、許せる嘘には目をつぶっている。まだブレアとは関係を持ったことがない
ジェス(レニー・オルステッド)
ブレアの親友。アダムのことが好き。周囲からは酒癖が悪いと言われている。パソコン音痴。
アダム(ウィル・ペルツ)
ミッチの親友。カッとなりやすい性格の青年。レイプなどの悪事をしたこともある。
ケン(ジェイコブ・ワイソッキ)
ネットに詳しい太った青年。ムードメーカー的存在。ヴァルを嫌っているが、イジメをしていた生前のローラも嫌っていた。
ヴァル(コートニー・ハルヴァーソン)
嫌われ者の女の子だが、ブレアたちの仲良しグループに入っている。ジェスやケンからは、ヴァルを好きなのは本人だけだと言われている。実は、発作が起きる病気を患っている。
ローラ・バーンズ(ヘザー・ソッサマン)
1年前、ネットいじめが原因で自殺した女の子。拳銃自殺する瞬間の動画や、いじめの原因になった酔っぱらってお漏らしした動画は、削除されずネット上にあがったまま。複雑な家族関係だった。生前はイジメなどをしていて、嫌われ者だった。ビリーというスカイプアカウントを持っていた。

アンフレンデッドのネタバレあらすじ

映画『アンフレンデッド』のあらすじを結末まで解説しています。この先、ネタバレ含んでいるためご注意ください。

アンフレンデッドのあらすじ【起】

ブレアとミッチは、スカイプでビデオ通話をしながらイチャイチャしていた。
すると、友人たちからスカイプ着信が入る。
操作していないのにスカイプがつながり、2人は大慌て。
仲良しグループのジェス、アダム、ケン、ブレアとミッチの他に、謎の人物ビリーがいた。

奇妙に思った5人は、もう一度掛けなおすことにする。
ビリーはまだいたが、バグだと思って無視することにした。

ビデオ通話をしながら、ブレアとミッチはチャットを始める。
自殺したはずのローラ・バーンズから、メールが来たと言うミッチ。
そしてブレアにも、ローラからフェイスブックのメッセージが届く。
ローラのアカウントが乗っ取られたと思ったブレアは通報するが、エラーになってしまう。

ミッチから、今日はローラの命日だと教えられるブレア。
そして、怪奇現象を扱ったサイトを見せられる。
死者からのメッセージには答えてはいけないと書かれていたが、ブレアは返信していた。

やがて、フェイスブックの友達からも外せないローラの存在が不気味に思えてくる。

アンフレンデッドのあらすじ【承】

ブレアはヴァルのイタズラだと思い、スカイプに入れる。
そしてジェスのフェイスブックに、ヴァルが大麻を吸っている写真がアップされているのを見つける。
だが、アップした記憶がないジェス。
ようやく消せた時には、アダムのページに写真がアップされていた。

そして、これまで無言だったビリーが6人を煽るメッセージを送り始める。
ビリーのアカウントの持ち主はローラだった。
ケンは嫌がらせ目的の“トロール”の仕業だろうと言う。

6人はビリーを追い出そうとするが、終了ボタンが存在しない。

ヴァルの元に、ビリーからファイルが届く。
それを見たヴァルは激怒し、警察に通報すると言ってスカイプを切った。

ブレアにビリーからメールが届く。
ケンに転送して正体を突き止めてもらおうとしたが、転送できない。
スクリーンをシェアして、メールに添付されていたリンクを開く。
するとそこには、動画を消してほしいと頼むローラと、自殺すればいいというヴァルのやり取りがあった。

ブレアはミッチと一緒に、スカイプを切ろうとする。
するとローラから、切ったら全員死ぬというメッセージが届く。

アンフレンデッドのあらすじ【転】

突然スカイプにヴァルが現れる。
まったく動かないヴァルを映していたが、突然パソコンが倒れる。
ブレアは、ヴァルの病気の発作だろうと言い張った。
そこに警察がやってくるが、ヴァルは自殺してしまった。
そしてスカイプは切れた。

全員の秘密を暴くというビリーは、ブレアとアダムが寝たという画像を送り付けてくる。
スカイプをミュートにして、携帯で話そうとするが上手くいかない。

ケンはエラー検出ファイルを全員に送り、ビリーを追い出そうとする。
そしてビリーを追い出す事に成功する。
安心した5人は、ヴァルの事やビリーの事を通報する。
しかし通報していたケンは、電話の相手から切るなと言っただろう、と告げられる。
そして再びスカイプにビリーが現れる。

ケンの部屋の隠しカメラのような映像が映った後、ケンは自殺する。
そしてビリーは、復讐を始めるとメッセージを送る。
それは酔っぱらってお漏らししたローラを撮り、ネットにアップして自殺に追い込んだ復讐だった。

アンフレンデッドのあらすじ【結】

暴露ゲームを始め、負けた人を死なせると言うビリー。
ブレア、ジェス、アダム、ミッチの秘密を暴露していくビリーによって、仲間割れを始める4人。
そしてアダムは、ブレアと浮気した事を暴露する。
キレたアダムとミッチは、お互いに暴露を続ける。

そして突然、アダムとブレアのパソコンから印刷が始まる。
だが、それを見せる事はできないと言い張る2人。
出ていくというミッチを止めるため、見せたらアダムが死ぬ、と書かれた紙を見せるブレア。
アダムは死に、落ちた紙には見せたらブレアが死ぬと書かれていた。

ネットで助けを求め、警察に通報してもらったブレア。
しかし間に合わず、ジェスも死んでしまった。

残されたブレアとミッチは、ビリーから動画をアップしたのはどっちなのかと尋ねられる。
フェイスブックのメッセージで、ローラから答えを求められたブレアは、ミッチがやったと答えてしまう。
そしてミッチも死んだ。

ブレアのフェイスブックページに、新しい動画が投稿された。
ローラが酔っ払った動画を撮影したのは、ブレアだという証拠だった。
そしてブレアも、幽霊に襲われた。

Amazon 映画『アンフレンデッド』の商品を見てみる