『ホワイトカラー シーズン1』のネタバレあらすじと無料動画配信視聴

ホワイトカラー シーズン1の概要:元天才詐欺師のニールとFBI捜査官バークのコンビが次々と明晰な頭脳を使って犯罪を解決していく。元恋人の為に脱獄したニールだが、ひょんなことからFBIの捜査に協力する事になる。知的犯罪ドラマ。

ホワイトカラー シーズン1の作品概要

ホワイトカラー シーズン1

公開日:2009年
話数:全14話
ジャンル:アクション、ミステリー

ホワイトカラー シーズン1の登場人物(キャスト)

ニール(マット・ボマー)
元詐欺師。恋人のために脱獄するが、恋人は失踪。バークにその頭脳を買われ、FBI捜査官にスカウトされる。
バーク(ティム・ディケイ)
FBIの捜査官。愛妻家。ニールを逮捕した張本人。彼の頭脳を使って数々の事件を解決する。

ホワイトカラー シーズン1のネタバレあらすじ

海外ドラマ『ホワイトカラー シーズン1』のあらすじを結末まで解説しています。この先、ネタバレ含んでいるためご注意ください。

ホワイトカラー シーズン1 1話 あらすじ

第1話 天才詐欺師は捜査官

男が警備員に変装している。見事刑務所から脱走すると、車を盗んで走り出した。

金庫を開けようとしているバーク(ティム・ディケイ)。「待て!」しかし間に合わず、証拠が爆破されてしまう。そこへ脱走の情報が入った。バークは脱走犯を過去に逮捕した捜査官だった。

防犯カメラをチェックするバーク。女性が面会に来ていた。彼の刑期が終わるまであと4ヶ月だったのに、それを待たず脱走したニール(マット・ボマー)に疑問を抱いた。

女の名前はケイト。ニールの元恋人だった。彼女のために脱獄したが間に合わなかった。バークが他の捜査官と共にニールを包囲していた。ニールは肩に着いている繊維を見てバークに提案する。「面会に来て。そうしたら教える。」

ニールは彼の部下をもしのぐ天才的な頭脳を持っていた。繊維はカナダが作っていた新紙幣のもの。彼はそれを見破っていた。彼の頭脳の力を借りたいバークはFBI監視下の元、釈放する事を要求した。

空港で不審な古本業者がいるとの通報が入った。スーツケースを開けると、スペイン版の白雪姫が大量に入っていた。挙動不審な男にバークが尋問するが、弁護士が入って来てバークを追い出してしまう。悔しがるバークが空港のスタッフに噛み付くと弁護士は呼んでいないと言う。慌てて引き返すと古本業者は殺されていた。

「犯人が誰か分かった!」自信満々でニールが言った。債券を偽装している疑惑のある男ヘイガンが教会にいた。接触すると警戒し、脱出のために航空券をとるヘイガン。急がねばならない。

倉庫に突入すると、そこにはニールがいた。ヘイガンは港の倉庫で、スペイン版の白雪姫に隠された債券を大量に印刷していた。事件は解決。ニールは捜査官として正式に採用された。

ホワイトカラー シーズン1 2話 あらすじ

第2話 ドレスの秘密

イスラエルの偽造犯「ゴバート」今回のターゲットだ。ファッションウィークに便乗してパーティーを開き、彼をおびき寄せる計画をたてる。しかし、警戒心の強いゴバートは直前で逃亡。バークは違う男を取り押さえてしまう。

ニールは脱走のきっかけになった元恋人のケイトの足取りを追っていた。どうしてもけじめをつけたいニールはバークと約束した。「彼女が映っている防犯カメラを見せてほしい。」

ゴバートと逃走したモデルの撮影現場がわかった。そこにいる男ドミトリがゴバートと取引する事がわかり、彼をマークした。しかしドミトリは殺されてしまう。口には赤いドレスが詰まっていた。

赤いドレスのデザイナーを尋問すると、彼の息子が誘拐されて、ドレスにあるものを隠し、運べと命令された。その中にはチップが入っていた。

ゴバートの犯行を目撃したモデルが誘拐されてしまった。ゴバートの要求はバークが本物のドレスを持ってくること。本物のドレスの中には小型のフラッシュメモリ、最新のユーロ紙幣の偽造防止技術が入っていた。デザイナーは赤いドレスを2着作っていて、ゴバートに偽物を渡していた。それに怒ったゴバートは相手を殺してしまったのだ。

バークは無事モデルを救出するが、ベルトに爆弾を仕込まれていた。携帯を使って妨害し、爆弾を解除。ゴバートは捜査官に捕まった。

ケイトの防犯カメラ。彼女はモールス信号で「ボトル」とメッセージを残していた。

ホワイトカラー シーズン1 3話 あらすじ

第3話 売られた聖書

バークがマークしている犯人がFBIに直接頼み込む。貴重な聖書が盗まれたらしい。その聖書に触れた少女の視力が回復。スペイン風邪が流行したときも、この聖書を保管していた教会のメンバーは難を逃れていた。その不思議な力が欲しい人間が犯人だ。2人はそう考え、捜査に乗り出した。

重要参考人が射殺された。マフィアの抗争なのか、聖書の殺人なのか。ニールは重要参考人の自宅に侵入する。女性の大学教授に行き着き、会いに行く。聖書にしては小さいので、これは時祷書だという彼女。元詐欺師のニールは彼女を食事に誘い、その隙に自宅を捜索する。盗聴器も仕掛けた。

ニールは彼女を信用させるため、FBIから詐欺師に戻ったと自分を偽った。彼女はニールを信用した。一緒に車に乗りFBI捜査官達を振り切った。しかし彼女は拳銃をニールに突きつける。家の防犯カメラを確認していたら自分の部屋に盗聴器を仕掛けている捜査官が映っていた。彼女はニールに向かって引き金をひいた。うまく辞書に当たり、彼は九死に一生を得た。

ボトルを見つめながらケイトを思うニール。すると、キャンドルにあぶり出されてニューヨークの地下鉄の路線図が浮かび上がって来た。彼女のメッセージが解明されていく。

ホワイトカラー シーズン1の無料動画配信視聴

『ホワイトカラー シーズン1』を無料視聴できる動画配信サービスは以下の通りです。

Hulu

Huluは海外ドラマに特化した動画配信サービス。独占配信や先行配信があるのも魅力。月額933円(税別)で全ての動画が見放題。今なら2週間お試しで全動画を無料視聴できます。Huluの登録も簡単で、2週間以内に解約すれば、料金は一切かかりません。

無料体験 Hulu 2週間無料お試しで観てみる