8000作品以上掲載!あなたの映画図書館『MIHOシネマ』

HuluとU-NEXT どっちがおすすめ?違いを比較!

動画配信サービスではおそらく一番有名なHuluと、最大級の動画配信数を誇るU-NEXTでは、どちらのサービスの方がいいのでしょうか?それぞれのポイントを比較してみたいと思います。


HuluU-NEXT、2つのサービスにはそれぞれ利点がありますが、人によっては合う合わないがあると思います。
どっちがおすすめなのか、ポイントごとに違いを見ていきます。

月額料金

まずは料金から。
Huluの月額料金は1,026円(税込)で、全ての動画が観放題です。
U-NEXTの月額料金は2,189円(税込)で、全ての動画が観放題というわけではありませんが、月額料金のうち1000円分は、PPV(レンタル)作品を観るためのポイントとして利用できます。
U-NEXTの場合、レンタル作品を観ようが観まいが料金は変わらないので、料金面ではHuluの方がお得です。

配信本数

次に配信本数です。
Huluは大体50000本の動画が配信されています。それに対して、U-NEXTで配信されている動画はおよそ150000本とされています。総数だけ見れば圧倒的にU-NEXTの方が多いです。
でも、この150000本の内で観放題の作品はだいたい90000本程度で、ほとんどがレンタル作品です。それでもHuluよりは多いですが、料金のことを考えるとやっぱりHuluの方がお得かも……と思ってしまいます。
レンタル作品の中には新作・準新作の映画やドラマも含まれています。新作映画などは、Huluなどの完全な定額動画配信サービスでは配信されていません。新作はDVDをレンタルしても高いので、しかたないことです。
その分、U-NEXTはレンタルでだいたい2日ほどストリーミング再生、もしくはダウンロード再生することができます。
月額料金のうちの1000円分はポイントとして毎月付与されるので、ポイント利用できる動画についてはこの月額料金内で視聴することもできるんです。

新作が観たいかどうか、それによってどちらのサービスがいいかは変わるかもしれません。

それぞれの特徴

Huluは、アメリカ発の動画配信サービスです。
そのためか、やはり海外ドラマ作品は多く、それが目当ての利用者には評判がいいサービスです。
作品によっては先行配信などもあります。

U-NEXTは、日本発のサービスなので、今放送中の日本のドラマなどが多いです。でも、ほとんどが見逃し配信で、バックナンバーは1話300円くらいでレンタルしなければならない場合が多いです。
作品数は多いけど、観放題作品が少ないのは難点です。
でも、U-NEXTにしかない利点もあります。
アダルトコンテンツは観放題作品も充実しています。これに関しては、全く扱っていないサービスが多い中、U-NEXTは抜きん出ています。
また、電子書籍のコンテンツも充実しています。日本発のサービスではdTVも似ていて、コミックなど一部読めるものもありますが、U-NEXTは雑誌・コミック・書籍など各種揃っています。

観放題動画だけがいいか、電子書籍やアダルトコンテンツも利用したいか、どっちがいいかは利用する人次第です。

まとめ

以上、HuluとU-NEXTを比較してみました。
HuluはCMでもよく目にするサービスなので、認知度も高く利用している人も多いのではないでしょうか。中でも海外ドラマが好きな人にとっては一番いいサービスだと思います。それに対してU-NEXTは、作品数だけは多く取りそろえられていて、ラインナップには困りませんが、全てが観放題ではないのが残念です。1000円分のポイント制度も、ありがたいようなそうではないような……同じレンタルができて作品が多いサービスなら、dTVの方がいいという人もいるかもしれません。
でも、いろんなコンテンツがあるという点ではU-NEXTは魅力的です。

HuluとU-NEXT 比較表

サービス名HuluU-NEXT
おすすめ度★★★★☆★★★★★
コスパ★★★★☆★★☆☆☆
機能性★★★☆☆★★★★☆
操作性★★★☆☆★★★★★
料金1,026円(税込)2,189円(税込)
無料期間2週間31日間
配信本数約50,000本約150,000本
サービス内容
特徴
・海外ドラマコンテンツが豊富
・作品によっては独占配信・先行配信あり。
dTVと同様に配信本数が多い
・電子書籍など、動画以外のサービスが充実
こんな人にオススメ・海外ドラマメインで楽しみたい人・電子書籍、アダルトコンテンツを楽しみたい人
画質HDSD・HD(フルHD)
ストリーミング再生
ダウンロード再生
登録台数不明何台でも
同時再生数14
対応端末・パソコン
・スマートフォン、タブレット
・テレビ(スマートテレビ、chromecastなどを利用して)
・ポータブルゲーム機器(WiiU、3DS、PS vitaなど)
・据え置きゲーム機器(PS3、PS4、XBOX360、Wiiなど)
・パソコン
・スマートフォン、タブレット
・Blu-rayプレイヤー
・ホームシアター
・スマートテレビ
・U-NEXTTV
・ストリーミングプレーヤー(chromecastなど)
・PS vita など

※2019年9月時点の情報

無料体験 Hulu 2週間無料お試しで観てみる
レビュー Hulu 映画評論家が語る評価・レビュー・感想まとめ
Q&A Huluの気になる点まとめ

無料体験 U-NEXT 31日間無料お試しで観てみる
レビュー U-NEXT 映画評論家が語る評価・レビュー・感想まとめ
Q&A U-NEXTの気になる点まとめ

映画をお得に見る方法

徹底比較 映画見放題の無料アプリを徹底比較!どれがおすすめ?

Hulu U-NEXT
好きな映画を無料で見る方法
8000本の映画を見てきたMIHOシネマ編集部が"本気"でオススメする動画配信サービスだけを紹介! 数多くの動画配信サービスの中から厳選し、どんな人に何がオススメなのかを徹底比較しています。 自分に合ったサービスを見つけましょう。
動画配信サービス人気ランキング
U-NEXT
u-nextのロゴ画像
月額料金2,189円(税込)
無料期間31日間無料
作品数約20万本
特徴国内最大級の配信数(20万本)で、そのうち19万本が見放題!レンタル作品用のポイントが毎月1,200円分もらえる。新作映画やドラマの配信が早く、新作をいち早く見たい人はU-NEXT一択
TSUTAYA TV/DISCAS
TSUTAYA TV/DISCASのロゴ画像
月額料金2,659円(税込)
無料期間30日間無料
作品数約1万本+新作・準新作
特徴動画配信(見放題1万本)とDVD・CD宅配レンタルがセットのサービス。見放題以外の課金作品用のポイントが毎月1,100円分もらえる。また、追加料金なしで新作DVDを月8本まで、旧作は借り放題!借りたい作品は自宅でお届け、ポストへ返却でOK!
Amazonプライムビデオ
Amazonプライムビデオのロゴ画像
月額料金月額500円または年会費4,900円(税込)
無料期間30日間無料
作品数約1.5万本
特徴コスパ最強で、なんといっても料金が安い!有名な映画・アニメから独占配信やオリジナル作品まで幅広いジャンルの作品を配信。追加料金なしでAmazon Musicの200万曲の楽曲も聴き放題!迷ったらこれで決まり!
MIHOシネマ

みんなの感想・レビュー

タイトルとURLをコピーしました