12000作品以上紹介!あなたの映画図書館『MIHOシネマ』

映画『生きててごめんなさい』のネタバレあらすじ結末と感想

この記事では、映画『生きててごめんなさい』のストーリー(あらすじ)をネタバレありで結末まで起承転結で分かりやすく簡単に解説していきます。

また、映画ライターや読者による映画感想も数多く掲載中または掲載予定です。

スポンサーリンク

映画『生きててごめんなさい』の作品情報


出典:https://video.unext.jp/title/SID0085092

製作年2022年
上映時間106分
ジャンル恋愛
ヒューマンドラマ
監督山口健人
キャスト黒羽麻璃央
穂志もえか
松井玲奈
安井順平
製作国日本

映画『生きててごめんなさい』の登場人物(キャスト)

園田修一(黒羽麻璃央)
小説家になるという夢を持ち、出版社で働く男。同棲している恋人の莉菜のことを大切に思いながらも、心のどこかで見下している。出版社での仕事に忙殺され、徐々に心の余裕を無くしていく。
清川莉菜(穂志もえか)
修一の恋人。ドジでミスも多いが、愛されるキャラクターを持っている。不器用ゆえに仕事をクビになることも多いが、西川によって才能を見出され、仕事で成功していく。
相澤今日子(松井玲奈)
修一の学生時代の先輩。大手の出版社で働くキャリアウーマン。
西川洋一(安井順平)
売れっ子のコメンテーター。梨菜の才能を見出し大切に扱う一方で、修一に対しては強くあたることもある。自分の意見を押し通そうとする一面がある。

映画『生きててごめんなさい』のネタバレあらすじ(ストーリー解説)

映画『生きててごめんなさい』のストーリー(あらすじ)を結末・ラストまでわかりやすく簡単に解説しています。この先、ネタバレを含んでいるためご注意ください。

映画『生きててごめんなさい』のあらすじ【起】

園田修一は出版社で働いており、目まぐるしい日々の中作家を目指していた。一緒に住んでいる居酒屋で出会った莉菜は、何をしても続かずクビになってばかりで、忙しい修一の帰りを一人で待つ日々を繰り返していた。

修一は、同僚のミスの尻拭いをしていたせいで尊敬する作家の講演会に参加できなくなってしまった。急いで仕事を終わらせて講演会に向かうも、講演会は終わってしまっていた。落ち込む修一に声をかけてきたのは、高校時代の文芸部の先輩である相澤今日子だった。

今日子は修一が尊敬する作家の担当編集者として働いていた。今日子から自分たちが主催している新人賞に応募しないかと言われ、修一は失いかけていた作家という夢を取り戻していった。

しかし、退職した同僚の仕事が回ってきて、さらに忙しくなっていった。ある日コメンテーター西川洋一のもとに向かった際に、大事な取材ノートを忘れてしまい、莉菜にそのノートを持ってくるよう伝えた。

映画『生きててごめんなさい』を無料視聴できる動画配信サービスと方法については、以下の記事をご覧ください。

映画『生きててごめんなさい』を無料視聴できる動画配信サービスと方法
映画『生きててごめんなさい』を無料視聴できる動画配信サービスと方法を分かりやすく紹介しています。

映画『生きててごめんなさい』のあらすじ【承】

すると西川が莉菜を気に入り、西川は修一に今後の打ち合わせには莉菜を連れてくるように告げた。そして、莉菜は修一の出版社で働くことになった。

ミスの多い莉菜だったが、愛されるキャラクターで周りと打ち解けていく。複雑な感情を抱いた修一は、次第に莉菜に冷たい態度を取るようになっていった。

追い詰められている修一は、今日子にも執筆は順調だと嘘をつく。ある日莉菜が捨て犬を連れて帰ってくるが、イライラが爆発した修一は莉菜に強く当たった。我に帰った修一が莉菜を抱きしめようとするが、莉菜はそれを拒否した。

映画『生きててごめんなさい』のあらすじ【転】

後日、いつものように楽しいデートをしていた二人だったが、莉菜が西川にアシスタントにならないかと打診されていることを話すと、修一は莉菜にそんなことできないと再び冷たい言葉をぶつけてしまった。怒った莉菜は、修一の家から出ていってしまった。

西川に原稿を見せるもやり直しを言い渡され、追い詰められていく修一は、執筆に取り掛かり始める。莉菜が荷物を取りに来るも、修一は莉菜を引き止めることはできずにいた。

尊敬する作家が修一の原稿を気に入るという夢から目を覚ますと、現実は新人賞の締切が過ぎた夜だった。急いで原稿を仕上げて今日子のもとに持っていくも、冷たく突き放されてしまった。

映画『生きててごめんなさい』の結末・ラスト(ネタバレ)

仕事でもミスをした修一はクビを言い渡されてしまった。西川のもとで働いていた莉菜はSNSでの投稿がバズり、エッセイを出版していた。

一年後、売れっ子になった莉菜のトークショーで修一と再会する。二人は飲みに行き、修一は今は夢とは関係ない仕事をしていることを話した。恋人はいるかという問いに、修一が気になる人はいると答えると、莉菜はトイレに立った。

修一はしばらく待つが、店を出ていく莉菜を見て慌てて追いかけた。走って逃げる莉菜に踏切で追いつくと、莉菜は「踏切は二人で渡るべきなの?」と言い、修一は何も答えられずにいたのだった。

映画『生きててごめんなさい』の感想・評価・レビュー

この映画の感想・評価・レビューはまだ投稿されていません。

映画『生きててごめんなさい』のネタバレあらすじ結末と感想まとめ

以上、映画『生きててごめんなさい』のネタバレあらすじ結末と感想について紹介しました。

映画『生きててごめんなさい』を見逃した人やもう一度見たい人のために、以下の記事では映画『生きててごめんなさい』を無料で視聴できる動画配信サービスと方法について紹介しています。

ぜひ、以下の記事もご覧いただき、映画『生きててごめんなさい』を視聴してみてはいかがでしょうか。

映画『生きててごめんなさい』を無料視聴できる動画配信サービスと方法
映画『生きててごめんなさい』を無料視聴できる動画配信サービスと方法を分かりやすく紹介しています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
映画のネタバレあらすじ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
好きな映画を無料で見る方法
12000本の映画を見てきたMIHOシネマ編集部が"本気"でオススメする動画配信サービスだけを紹介! 数多くの動画配信サービスの中から厳選し、どんな人に何がオススメなのかを徹底比較しています。 自分に合ったサービスを見つけましょう。
動画配信サービス人気ランキング【PR】
U-NEXT
u-nextのロゴ画像
月額料金2,189円(税込)
無料期間31日間無料
作品数約33万本
特徴国内最大級の配信数(33万本)で、そのうち29万本が見放題!レンタル作品用のポイントが毎月1,200円分もらえる。新作映画やドラマの配信が早く、新作をいち早く見たい人はU-NEXT一択
TSUTAYA DISCAS
TSUTAYA TV/DISCASのロゴ画像
月額料金2,052円(税込)
無料期間30日間無料
作品数DVD約35万本+CD約25万本
特徴DVDやCDの宅配レンタルサービス。追加料金なしで新作DVDを月8本まで、旧作は借り放題!ネットで簡単注文、借りた作品は自宅でお届け!返す時はポストへ返却するだけなので楽チン!
Amazonプライムビデオ
Amazonプライムビデオのロゴ画像
月額料金月額500円または年会費4,900円(税込)
無料期間30日間無料
作品数約1.5万本
特徴コスパ最強で、なんといっても料金が安い!有名な映画・アニメから独占配信やオリジナル作品まで幅広いジャンルの作品を配信。追加料金なしでAmazon Musicの200万曲の楽曲も聴き放題!迷ったらこれで決まり!
MIHOシネマ

みんなの感想・レビュー