『HEROES/ヒーローズ シーズン3』のネタバレあらすじと無料動画配信視聴 | MIHOシネマ

『HEROES/ヒーローズ シーズン3』のネタバレあらすじ結末

HEROES/ヒーローズ シーズン3の概要:ネイサン・ペトレリは能力者の存在を彼の立場を使って世間に公表しようとしていたが、ピーターによって阻止されてしまう。しかしそこから能力者を付与できる薬品の存在が明らかになり、薬品の反対派と賛成派に能力者たちは別れてしまう。

HEROES/ヒーローズ シーズン3の作品概要

HEROES/ヒーローズ シーズン3

公開日:2008年
話数:全25話
ジャンル:アクション、SF

HEROES/ヒーローズ シーズン3の登場人物(キャスト)

ピーター・ペトレリ(マイロ・ヴィンティミリア)
未来のピーターと現在のピーターが存在するが、どちらも根本的に家族思いの優しい男。
ネイサン・ペトレリ(エイドリアン・バスダー)
能力を世間に後悔しないことに違和感を覚えている。
ヒロ・ナカムラ(マシ・オカ)
常にヒーローとはどうあるべきかに悩む日本人。
モヒンダー・スレシュ(センディル・ラママーシー)
能力の研究をしており、地震で開発した薬の効果で怪力の能力を得る。
クレア・ベネット(ヘイデン・バネッティーア)
能力をどのように捉えるべきなのかに悩む高校生。
ノア・ベネット(ジャック・コールマン)
クレアのためならばどんな危険も犯す娘思いの父親。
マット・パークマン(グレッグ・グランバーグ)
相手の心情を読んだりコントロールしたりできる。
サイラー(ザカリー・クイント)
史上最悪とも呼ばれる能力者。

HEROES/ヒーローズ シーズン3のネタバレあらすじ

海外ドラマ『HEROES/ヒーローズ シーズン3』のあらすじを結末まで解説しています。この先、ネタバレ含んでいるためご注意ください。

第1話 再臨

4年後の世界では顔に大きな傷があるピーター(マイロ・ヴィンティミリア)がクレア(ヘイデン・バネッティーア)に命を狙われる所から始まる。ピーターと同様に未来のクレアの容姿も変わっており、高校生の面影は一切見受けられない。

ネイサン(エイドリアン・バスダー)の記者会見ではピーターが彼に向かって発砲。彼は病院に搬送されるが、彼の命は助かる。そこにリンダーマン(マルコム・マクドウェル)が訪れ、彼の回復もリンダーマンの能力によるものだと考えれば納得のいくものであった。一方、ニューヨークの知事はネイサンの一連の報道をホテルで目にすると、一緒に寝ていたニキの容姿と全く同じ女性にネイサンは彼が探し求めていた人物に値すると伝える。

マット(グレッグ・グランバーグ)は未来のピーターに出くわすが、ピーターは彼が事態を知りすぎてしまったと判断するとアフリカの砂漠の真ん中へとヒロの能力を用いて飛ばしてしまう。その後、アンジェラ・ペトレリ(クリスティン・ローズ)が未来のピーターに出会い、彼女はピーターの居場所を尋ねると、現在のピーターは安全な場所に隠してきたという。組織の危険度レベル5級能力者が収容される施設の中に、自分がピーター・ペトレリだと騒ぎ続ける囚人の姿があった。

現在ではついに恐れていたサイラー(ザカリー・クイント)の魔の手がクレアに近づいていた。彼はベネットの家に訪れており、クレアは急いで隠れるものの見つかってしまう。サイラーはクレアの脳みそを切り裂いて中身を研究するが、クレアの能力で彼女は死ぬことはなく、代わりに今まで感じていた痛みの感覚を失うことになる。結果、サイラーは不死身の身体を手に入れてしまうことになったのだ。

モヒンダー(センディル・ラママーシー)はマヤ(ダニア・ラミレス)の能力発動条件に目をつけ、彼が見落としていたものは人間の脳から分泌されるアドレナリンだということに気づく。そして彼はそれを基盤に能力を一般の人間にも付与できる薬を開発してしまう。能力は呪いだと信じるマヤの抑止を振り切り彼は自分に投与してしまうのであった。

マットは依然、砂漠の中を彷徨っていたが、そこで絵が描かれた一つの石を発見する。その絵は地球が破壊される様子を描写したものであった。

第2話 バタフライ・エフェクト

クレアはサイラーに痛みの感覚を奪われてしまったことに動揺していた。切り裂かれた頭の傷はもちろん完治しており、能力はそのまま残っているのに痛覚だけが抜けてしまっていたのである。彼女は自身の能力の現状を推し量るために、いつかのようにカメラを回し列車に轢かれようとしていた。しかし、傷を能力で隠し現在のピーターになりすました未来のピーターは彼女が列車に轢かれる前に助け出すと、テレポートで去っていく。

エリーはビショップの脳みそが切り裂かれた後の遺体を前に組織の建物にいたが、そこにはサイラーがいた。彼女は助けを求めるためにピーターが収監されている場所に同じく監禁されていたベネットを釈放すると、サイラーとの戦いが始まるがエリーはそこでサイラーに頭を切り裂かれてしまう。放電の能力を持った彼女は痛みと興奮のあまりにありったけの電気を放電すると、サイラーは気絶し電気で管理されていた牢屋の鍵機能がダウンしてピーターを含む危険な能力者たちが野に放たれてしまう。

トレイシー(アリ・ラーター)は知事の指示通りにネイサンの元へと訪れていた。容姿がニキと全く同じなためにネイサンは夜を共にしたこともあるニキが見舞いにやってきたと勘違いするが、別人のトレイシーからすると理解できずにその場を去ってしまう。その後、地下駐車場で自分の車に乗ろうとするとパパラッチが彼女の元に現れる。そこでニキとネイサンが関係を持っていたビデオを見せられ困惑し否定するが、同様に見た目が全く同じなために信じてもらえない。しかしビデオに写っているのは確実に自分な上に、自分の立場を危うくする内容だったために激しく動揺、彼女の能力凍結が覚醒してしまい、パパラッチを殺害してしまう。

刑務所をから脱獄した危険な能力者たちは街で無実の人間を虐殺して楽しんでいたが、その中にはピーターの姿もあった。彼は残虐な彼らの行動に心を痛ませながらも彼らについていくことを決意する。ビショップの死後、アンジェラは組織のトップを請け負っていたが、なんとサイラーの母親だと彼に言い渡すと手枷を外してしまうのだった。

第3話 パートナー

アンジェラはサイラーが監禁されているところに訪れると、彼女は彼のジウの母親であると伝え、彼に餌として能力者一名を生贄に捧げるのであった。

パパラッチを覚醒した能力で殺害してしまい、自身の能力と彼女の犯してしまった殺人とで戸惑い思い悩んでいた。現状が理解できない彼女は自殺を試みるが、飛行能力を使ったネイサンに命を救われるのであった。

ベネットは組織の施設に訪れていたが、彼の新しい能力者はサイラーであった。もちろんそのことに反感を覚えるベネットであるが、アンジェラにほぼ強制的にチームを組まされてしまう。

ピーターを含む危険な能力者たちは銀行強盗を企んでいた。通報を受けたベネットとサイラーは現場に急行し、ベネット一人で銀行の中に潜入する。そして見た目の違う現在のピーターも彼に協力するが、そこで時間が突然止まってしまう。未来のピーターが現れ、ピーターを男の体の中から解放する。そして現在のピーターに未来を見せたいと申し出ると、彼を未来へと連れて行く。時間は元に戻り、ベネットはピーターの外見の男に感謝するが、その中にはピーターはいない為、ベネットを襲う。そこでサイラーはベネットを助け出すことに成功するのであった。

トレイシーは自身の正体を、マットは未来を描けるように訓練、ネイサンやクレアも新しい生活や試練に向かって決意を新たにする。

HEROES/ヒーローズ シーズン3の無料動画配信視聴

『HEROES/ヒーローズ シーズン3』を無料視聴できる動画配信サービスは以下の通りです。

Hulu

Huluは海外ドラマに特化した動画配信サービス。独占配信や先行配信があるのも魅力。月額933円(税別)で全ての動画が見放題。今なら2週間お試しで全動画を無料視聴できます。Huluの登録も簡単で、2週間以内に解約すれば、料金は一切かかりません。

無料体験 Hulu 2週間無料お試しで観てみる

関連作品

次作 HEROES/ヒーローズ シーズン4
前作 HEROES/ヒーローズ シーズン2