映画『スモーキング・ハイ』のネタバレあらすじ結末

スモーキング・ハイの概要:2008年のコメディ・アクション映画です。人気コメディ俳優のセス・ローゲンが製作を務め、相棒役を人気ハリウッドスターのジェームズ・フランコが演じました。アメリカ本国ではスマッシュヒットを飛ばしましたが日本では劇場未公開作品です。

スモーキング・ハイの作品概要

スモーキング・ハイ

公開日:2008年
上映時間:112分
ジャンル:コメディ、アクション
監督:デヴィッド・ゴードン・グリーン
キャスト:セス・ローゲン、ジェームズ・フランコ、ダニー・R・マクブライド、ゲイリー・コール etc

スモーキング・ハイの登場人物(キャスト)

デール・デントン(セス・ローゲン)
本作の主人公であり、マリファナ中毒の気のいい男です。ひょんなことから殺人現場を目撃してしまい、ソールと共に逃亡劇を繰り広げます。
ソール・シルバー(ジェームズ・フランコ)
デールの友人で大麻の売人です。デールに売った特別な大麻のせいでデールと共に逃亡劇を繰り広げることになります。
レッド(ダニー・マクブライド)
ソールの友人でテッドとの仲介役です。デールとソールを追跡する為にテッドから二人の情報を教えろと強要されます。
テッド・ジョーンズ(ゲイリー・コール)
麻薬王であり、冷酷残忍なマフィアのボスです。デールに殺人現場を目撃されたことから追跡を開始します。
キャロル(ロージー・ペレス)
テッドと繋がっている汚職警官です。デールの目撃した殺人の容疑者でデールのことを血眼になって追跡します。

スモーキング・ハイのネタバレあらすじ

映画『スモーキング・ハイ』のあらすじを結末まで解説しています。この先、ネタバレ含んでいるためご注意ください。

スモーキング・ハイのあらすじ【起】

物語は軍のお偉いさんが大昔に大麻を法で禁止するところから始まります。

時は現代に移り本作の主人公のデールは今日も大麻を吸いながら仕事をしています。裁判所への出頭命令の召喚状を配送しているデールは嫌われ者です。しかし当人のデールは大麻を吸いながらご機嫌に仕事をしているのでまったく気にしていません。

仕事中に大麻が切れたデールは友人であり大麻の売人のソールのもとへ向かいました。ソールは大麻を吸いながら一日中ダラダラしてるご機嫌な男です。ソールはデールが来たことに大層喜びました。ソールはデールの為に作った大麻を吸わせたり、雑談をして楽しみました。そしてまだ誰にも売ってない特別な大麻、パイナップル・エキスプレスをデールにだけ販売してくれました。デールは上機嫌でソールの家をあとにしました。

デールはパイナップル・エキスプレスを吸いながら召喚状の仕事を続けてました。あるテッドという名の男のもとに召喚状を届けにいくとテッドと女の警官がなにやら話しており、その女警官は一人の男を撃ち殺しました。焦ったデールは大麻を投げ捨てその場から車で走り去りました。

スモーキング・ハイのあらすじ【承】

焦ったデールはソールのもとに向かいました。ソールは「顔を見られてないんだろ?」と言いましたが、デールは「パイナップル・エキスプレスを投げ捨ててしまったからバレる」と言いました。パイナップル・エキスプレスを仕入れてた大麻の売人はソールだけだったのでソールは事態を理解し焦りまくり始めました。大麻とお金を持って二人は車に乗り込み急いで逃亡を始めました。二人が去った後にすぐにテッドの部下がソールの部屋に来訪し家捜ししましたが既にも抜けの殻でした。

ソールはテッドとの仲介役であり友人でもあるレッドのもとに行こうとデールに相談します。デールは「怪しい」と言いますがその予感は正しく、既にレッドはテッドたちの部下に脅されて懐柔されていました。そんなことは露知らず二人はレッドのもとに行きますが二人の前で「妻に電話する」と言って電話し始めたレッドを怪しいと思ったデールは、レッドに襲いかかりました。二人とレッドは殴り合いを始めますがなんとかレッドを倒し縛り付けた二人はその場をあとにしました。

スモーキング・ハイのあらすじ【転】

テッドの部下が来たときにはデールとソールはすでにおらず、縛り付けられたレッドだけがいました。レッドはその場でテッドの部下に腹を撃たれてしまいました。

デールたちは逃亡していましたが逃亡資金がなくなりかけてきてしまい、大麻を売って稼ごうという話になりました。二人は手ごろな学校に忍び込んで大麻を生徒に売りつけお金にしました。しかし巡回中の警察に見つかり通報されてしまいました。その通報でテッドと一緒にいた女の警官のキャロルにも居場所がバレ、デールたちを殺しにキャロルが来ました。キャロルの必死の追跡を振り切りなんとか逃げきれた二人ですが、些細な言い合いから二人は喧嘩別れしてしまいました。

別れた後にソールは老人ホームにいるおばあちゃんのところを尋ねますが待ち伏せされてたテッドの部下に捕まってしまいます。ソールに謝ろうとデールはソールのいそうなところを探す内に、ソールのおばあちゃんのいる老人ホームにたどりつきました。デールはそこでソールが捕らえられたことを知ります。

スモーキング・ハイのあらすじ【結】

デールはソールを助けるためにレッドのうちに向かいました。レッドに助けを求める為です。レッドの家に着いたデールは腹を撃たれて瀕死のレッドを見つけます。デールはレッドに助けを求め、テッドの部下に撃たれ怒っていたレッドは快諾しました。武装した二人はソールを助けにテッドのいる大麻工場に向かいました。

工場に着いた二人は早速救出に向かいますがレッドは突入前に逃げてしまいデールはあっけなく捕まってしまいます。捕らえられたデールはソールと仲直りをし、脱出の計画を練ります。

その頃、テッドと対立しているチャイニーズマフィアがたまたまテッドの麻薬工場を襲撃します。テッドたちとチャイニーズマフィアの戦いの混乱に乗じて逃げ出した二人ですがテッドたちに見つかり、戦うことを余儀なくされます。絶体絶命の二人の前にレッドの乗った車が工場に突っ込み、その混乱に乗じテッドたちを倒し三人は麻薬工場を脱出しました。

麻薬工場を脱出した三人は安心した様子でファミレスに向かい食事をしました。そして迎えに来たソールのおばあちゃんの車に三人仲良く乗り込み走り出したのでした。

Amazon 映画『スモーキング・ハイ』の商品を見てみる