「ダブル/フェイス」のネタバレあらすじ結末と感想。動画フルを無料視聴できる配信は?

ダブル/フェイスの概要:平凡な家族の前に突然現れたシングルマザーのケイティ。控えめで優しい性格に気を許した家族は、彼女をゲストハウスに住まわせるが、彼女には家族の知らないある秘密があった。ニッキー・ウィーラン演じる美しいケイティにハラハラドキドキのサスペンス。

ダブル/フェイスの作品情報

ダブル/フェイス

製作年:2017年
上映時間:106分
ジャンル:サスペンス
監督:ジョナサン・ベイカー
キャスト:ジーナ・ガーション、フェイ・ダナウェイ、ニコラス・ケイジ、ニッキー・ウィーラン etc

ダブル/フェイスの動画フルを無料視聴できる配信一覧

映画『ダブル/フェイス』を無料でフル視聴できる動画配信サービスの一覧です。各サービスには2週間~31日間の無料お試し期間があり、期間内の解約であれば料金は発生しません。無料期間で気になる映画を今すぐ見ちゃいましょう!
U-NEXT
Hulu
Amazonビデオ
dTV
ビデオパス
TSUTAYA TV
ビデオマーケット
Netflix

※配信情報は2020年1月現在のものです。

ダブル/フェイスの登場人物(キャスト)

アンジェラ(ジーナ・ガーション)
医師。何度も流産し、卵子提供で娘を出産。妊娠後は体調不良から抗うつ剤の依存症に陥っていたが、克服している。
ケイティ(ニッキー・ウィーラン)
一人娘を持つシングルマザー。モーテル暮らしをしていたが、アンジェラと友人になり、彼女の家のゲストハウスに住むようになる。
ブライアン(ニコラス・ケイジ)
アンジェラの夫。流産のショックで精神状態が不安定なアンジェラを支えている。
リンダ(ナタリー・エヴァ・マリー)
アンジェラとケイティの共通の友人。
ドナ(フェイ・ダナウェイ)
ブライアンの母。突然現れた素性の分からないケイティを不審に思う。

ダブル/フェイスのネタバレあらすじ(ストーリー解説)

映画『ダブル/フェイス』のストーリー(あらすじ)を結末・ラストまでわかりやすく簡単に解説しています。この先、ネタバレを含んでいるためご注意ください。

ダブル/フェイスのあらすじ【起】

一人娘を持つアンジェラは、ある日公園で、シングルマザーのケイティという女性と出会う。偶然にもリンダという共通の友人がいた二人。彼女たちは、子供達も入れて3人でお泊まり会をするほど、急速に仲良くなっていった。

アンジェラは元々医師をしていたが、今は育休中。過去に何度も流産をしており、娘のコーラは卵子提供でようやく出産できた子供だった。ところが、その妊娠中、体調不良が続いたせいで、抗うつ剤の依存症になってしまう。現在は克服したが、未だ職場に復帰できずにいた。

一方、ケイティの離婚した夫はDV夫であった。彼女はそんな夫から逃げ、現在は絵を描く仕事をしていたが、娘を預けずにできる仕事しか請け負っていなかったため、暮らしは厳しいものであった。

二人はお互いの境遇を話したことで、さらに友情を深め、次第にアンジェラにとってケイティとの交友が心の支えになっていく。

その後アンジェラは妊娠するが、また流産をしてしまう。息子が欲しいという夫のブライアンの気持ちを知っていたアンジェラは、ひどく落ち込む。夫のブライアンは、そんな妻の体調を気遣い慰めるが、彼女にとってこの流産は精神的にとても辛いものだった。

そんな時、仕事が決まり引っ越すことになったケイティ親子を、アンジェラは必死に引き留め、庭にある自宅のゲストハウスに住まわせることにする。

子供部屋の壁の絵の仕事と、子守を頼まれ、快く引き受けるケイティ。ブライアンは近くに友人がいて妻が幸せならと納得するが、ただ一人ブライアンの母親だけが、ケイティに対し、気味の悪さと違和感を抱いていた。

ダブル/フェイスのあらすじ【承】

いつまでも落ち込むばかりではいけないと思ったアンジェラは、週に3日だけ職場復帰することにする。当日、娘のコーラのことをケイティにお願いした際、「私があなたの留守を気づかせない」と言われ、アンジェラの心に何か引っかかるものがあったが、ケイティの親切心だと思うことにする。

帰宅し、ケイティのゲストハウスに行くと、ベッドで裸になっているケイティがいた。一瞬、夫のブライアンと浮気しているのではと疑うアンジェラ。だが、顔は見えなかったがその相手が女性だったため安心する。

後日、ケイティは浜辺でリンダと過ごしていた。ケイティの恋人はリンダだった。ケイティはそこで、彼女がアンジェラから代理出産を依頼されていることを聞かされる。リンダはケイティが嫌なら代理出産を断ると言うが、彼女は複雑な表情でまだリンダが知らない彼女の秘密を語り始めるのだった。

実はケイティは卵子提供者だった。アンジェラの娘のコーラもケイティが提供した卵子で出来た子供で、ケイティの娘であるマディも実は別の人物が出産した子供だったのだ。マディは、別の家庭で育てられていたが、彼女が奪い返していた。

今度リンダが代理母として妊娠する子供も、ケイティの卵子だと打ち明けられ、戸惑うリンダ。そして、ケイティはアンジェラが職場復帰したことを、子供の世話を放棄しているかのように言い、コーラも奪い返す気でいることを打ち明ける。

リンダはケイティが心の病気に罹っていると知り、助けようとするが、ケイティは全てを話した後、リンダを水に沈めて殺害するのだった。

ダブル/フェイスのあらすじ【転】

リンダの死をアンジェラたちは悲しむが、彼女の死は事故として片付けられていた。

アンジェラは、代理母をケイティに頼む。義母は、そのことに難色を示し、彼女がリンダの恋人だったこともアンジェラに忠告するが、アンジェラは義母の考えすぎだと思う。彼女はケイティを心から信頼していた。

ところが、その後アンジェラはケイティが他の母親と話をしているのを聞いてしまう。彼女は、マディとコーラが二人共、自分の子供だと言っていたのだ。アンジェラの中にケイティに対して不信感が芽生える。

その後、羊水検査中に、ケイティは卵子提供の際に感染症を起こしたことを思い出してしまった。医師からは安全だと聞かされていたのに、卵子を作ることができない体になってしまったのだ。過去がフラッシュバックし、取り乱すケイティ。アンジェラも彼女の様子を見てうろたえてしまうのだった。

少しずつ変化が現れ始めたケイティ。子供達にお互いを姉妹だと吹き込んだり、ケイティの出産後に産休を取らないと言うアンジェラを批判し始めたのだ。ケイティは、出産後ゲストハウスを出る予定だったが、自分が残って世話をすると言い出した。アンジェラは不満を夫に言うが、ブライアンはケイティが心配してくれていると思い、夫婦喧嘩になる。
アンジェラは、ケイティに処方された抗うつ剤をこっそり飲もうとしたが、思いとどまりゴミ箱に捨てる。だが、その様子をケイティに見られてしまう。彼女はアンジェラが薬を飲んだと思い込んだ。

ケイティはマディを奪い返した日のことを思い出していた。卵子提供した夫婦の家に、子供部屋の壁の絵を描く口実で、潜り込んでいたケイティ。マディの母親が、子供が泣いているにも関わらず、バスタブに浸かり、お酒を飲んでいるのを見て、殺したのだった。マディを連れて家を出ようとしたところを帰ってきた夫にも見つかり、彼も刺し殺した。彼女の子供に対する強い執着心は、彼女自身の心を蝕んでいた。

ケイティはアンジェラに対し、敵意を剥き出しにし始めていた。アンジェラを挑発し、家の写真はどれもアンジェラの顔が隠れるようにわざと張り替えた。さらには、ブライアンと彼女を疑っていた義母のドナまで、いつの間にかケイティを信用し、3人で産まれてくる子供の名前まで決めていたのだ。

アンジェラは家族の前で激怒したが、ケイティはアンジェラが薬を服用したせいで興奮していると嘘をつく。また薬を飲んだのかと夫からも疑われてしまうアンジェラ。さらに、ケイティはわざとお腹を押さえ、アンジェラのせいで体調が悪くなったように見せかけた。

ダブル/フェイスの結末・ラスト(ネタバレ)

ブライアンはアンジェラに尿のサンプルを取るように言う。彼はアンジェラの言葉を信用できなくなっていた。

アンジェラはケイティを調べ始める。彼女は髪の色を変え、目の色までカラーコンタクトで変えて、別人になりすましていた。そして、卵子の提供を受けた際、提供者の子供の頃の写真を貰っていたアンジェラは、その写真がコーラにそっくりなことにも気がつく。アンジェラは、ケイティとコーラが使用したコップをDNA検査にかけるのだった。

しかし、病院の帰り道、アンジェラは意識を失ってしまう。実は、ケイティがアンジェラの水筒に薬を混入していたのだ。意識が戻り、なんとか帰宅するが、家ではサプライズのベビーシャワーが計画され、夫や友人たちが集まっていた。アンジェラは薬を盛ったケイティを気が狂うほど罵るが、集まった者たちは彼女がまた薬に手を出し、依存症の症状が出たと勘違いするのだった。

ケイティはアンジェラと話すと言い、二人きりになった。すると、突如ナイフで自分でお腹を刺し、頭をぶつけ血を流し、アンジェラに襲われているかのように装いだす。そして、身を守るためのように見せかけ、アンジェラを刺し殺すのであった。

病院で、アンジェラが検査に出していたケイティとコーラのDNA検査報告書を見せられたブライアンは、真相を知りショックを受ける。ケイティは、ブライアンが真相を知ったことを知らず、アンジェラの死を悲しむフリをして、彼にキスし愛していると言いながらすがりついた。ブライアンは出産間近のケイティの前で、怒りを噛み殺していた。

出産後、二人は新生児室の前に行き、子供を見つめる。だが、ブライアンは、喜び微笑んでいるケイティの背後で、「目に焼き付けて。見納めだから」と言葉を残して、一人新生児室の中に入る。事態を飲み込めないケイティの前に、アンジェラが現れる。彼女は一命を取り戻していた。ケイティは泣き叫び暴れるが、そこに警察と病院の職員が現れ彼女を連れて行った。アンジェラとブライアンはその姿を、新生児室から見つめるのだった。

その後、ケイティは精神病棟に入れられる。退院したアンジェラは、夫と娘二人、そして産まれてきた息子と、ようやく穏やかな幸せの中、暮らし始めるのだった。