【2022年最新】Huluの評判は悪い?メリットやデメリット、他のVODサービスとの違いを比較して徹底解説! | MIHOシネマ
9000作品以上掲載!あなたの映画図書館『MIHOシネマ』

【2022年最新】Huluの評判は悪い?メリットやデメリット、他のVODサービスとの違いを比較して徹底解説!

この記事を読んでいるあなたは、

  • Huluのリアルな評判が知りたい
  • Huluのメリットとデメリットが知りたい
  • Huluと他のVODサービスとの違いが知りたい

上記のように考えているかもしれません。

この記事では、そんなあなたに「Huluの評判から特徴」までお伝えしていきます。

Huluとは

Hulu

出典:https://www.hulu.jp/

サービス名Hulu
月額料金1,026円
作品数約100,000本
無料お試し期間14日間
対応画質4K、フルHD、HD、SD
同時視聴台数1台
共有可能人数6人

Huluは、2011年に日本でサービスが開始された動画配信サービスで、日テレ系のドラマやバラエティを中心に、幅広いジャンルの作品が楽しめます。

およそ100,000本の作品全てが見放題なので、月額料金1,026円の他に追加料金を払う必要がありません。

月額料金内で、出来るだけ多くのコンテンツを楽しみたい方には最適ですね。

また、地上波では放送されなかったシーンを独占配信していたり、ニュースやスポーツなどのリアルタイム視聴も可能です。

子ども向けの作品も充実しており、言葉の勉強や英語に触れる機会を手軽に作れる点も魅力的です。

さらに、倍速再生にも対応しているため、Huluは仕事で忙しく中々時間が作れない方や、スキマ時間でサクッと動画を見たい方にもおすすめのサービスです。

Huluの評判・口コミを調査

Good_&_Bad

Huluの利用を検討している方の中には、「評判が悪い?」と不安を感じている方も多いです。

そのため、Huluno良い評判と悪い評判それぞれを、口コミを元にご紹介します。

良い評判

Huluの良い評判は、以下の通りです。

  • 好みの作品が見放題
  • 画質が綺麗で見やすい
  • 見逃し配信が優秀

https://twitter.com/livenyan74/status/1457349779810254851
https://twitter.com/8E5xBSV2uo4Eql6/status/1458069338162810881

Huluは、見放題作品の多さがやはり好評で、自分の好きな作品を存分に堪能できる点が魅力です。

画質についても、全作品がフルHDに対応しているため、普段パソコンやテレビなど大画面で視聴する方でも満足できるようです。

当然、スマホやタブレットといった、比較的小さな画面でも高画質で視聴できます。

また、仕事や家事が忙しく、中々時間を作れない方でも、Huluの見逃し配信機能を活用して、快適に好きな動画を視聴できるという声も多いです。

ふと空いたスキマ時間や、自分の好きなタイミングで見逃したドラマなどを視聴できるのは、ユーザーにとって非常に心強い機能ですね。

悪い評判

Huluの悪い評判は、以下の通りです。

  • 月額料金が少し高い
  • 一部作品の視聴には、レンタルや購入が必要
  • 4K画質は現状テレビ機器のみ

Huluの月額料金は1,026円と、比較的リーズナブルな方ですが、一部ユーザーからは「料金が高い」という声もあるようです。

他の動画配信サービスの中には、月額料金内で書籍や音楽も見放題というケースもあります。

なので、Huluのように動画配信サービスのみが利用できるプランに対して、高いと感じるのかもしれません。

一方、Huluではおよそ100,000本の配信作品全てが見放題ではありますが、新作映画を視聴するにはレンタルや購入が必要です。

Huluは全ての作品が見放題というイメージがあるため、新作映画に追加料金が必要な点は、注意が必要ですね。

また、Huluは4K画質まで対応してはいますが、4K画質で視聴できる作品が少ない点と、現状対応しているのがテレビ機器のみという点にも注意しましょう。

とはいえ、全作品フルHDに対応しているため、Huluはパソコンやテレビなどの大画面でも綺麗な画質で作品を楽しめます。

Huluのメリット

Benefit

全ての作品が見放題

Huluでは、およそ100,000本の作品が配信されていますが、全ての作品が月額料金内で見放題です。

動画配信サービスの中には、一部のみ見放題で、半数くらいはレンタルや購入が必要というケースが多いです。

そのため、月額料金以外に追加で課金をしたくない方には、Hulugaおすすめです。

国内・海外の新作ドラマが豊富

Huluは様々なジャンルの作品をラインナップしていますが、特に国内や海外のドラマの種類が豊富です。

海外ドラマだとしても、放送された翌日にはHuluで配信されているため、いち早く最新作をチェックしたい方には嬉しいスピード感です。

新作ドラマ以外にも、過去の名作も配信されていますので、ドラマ好きの方はHuluとの相性が良いと言えますね。

Hulu限定のオリジナル作品が見られる

動画配信サービスを選ぶ際に、オリジナル作品の有無が1つの指標となりますが、Huluにはドラマやバラエティなど豊富なオリジナル作品があります。

「Huluオリジナル」シリーズとして、ドラマも配信されていますが、国内だけでなく、海外の作品も配信されています。

他にも、独占配信や撮影の裏側なども視聴できるため、Huluでしか楽しめないコンテンツがたくさん用意されている点が魅力的です。

全作品フルHDに対応

Huluでは、最大4K画質まで対応しており、全作品がフルHDで視聴可能です。(フルHDは、Blu-rayレベルの高画質です。)

まだ4K画質に対応している作品は少ないですが、フルHD画質には対応しているため、大画面での視聴でも綺麗な映像が楽しめます。

また、フルHDの他にもHD、SDと段階的な画質調整が可能なため、通信状況に合わせて無理のない画質に設定可能な点も嬉しい所です。

検索機能が優れている

動画配信サービスを利用していると、何となく覚えているけどタイトルが分からない作品を視聴したい瞬間があると思います。

Huluでは、タイトルやジャンル検索だけでなく、作品に出演している俳優や声優の名前でも検索が可能です。

そのため、自分が今すぐ見たい作品が簡単に見つかりますし、好みの俳優や声優が出演している作品をピックアップすることもできます。

検索機能が充実していることで、ストレスなく手軽に最適な作品が見つかります。

会員登録不要で一部の作品が視聴できる

Huluでは、登録をせずに視聴できる無料公開動画がいくつかあります。

アニメを中心に、フィットネス系や料理系など様々なジャンルがあり、視聴するにはHuluの作品ページに行き、再生ボタンを押すだけです。

無料お試し期間も14日間用意されていますが、その手続きも面倒に感じる方にとっては、非常に嬉しいサービスと言えますね。

まずは登録なしで動画を視聴して、Huluの使用感が気に入った場合に無料登録すると良いでしょう。

支払方法が豊富

Huluは、他の動画配信サービスと比べても決済方法が多く、自分好みの支払い方法が選択できます。

決済方法は以下の通りです。

  • クレジットカード
  • キャリア決済
  • Visaデビットカード
  • Huluチケット
  • PayPal
  • LINE Pay
  • iTunesストア決済
  • Yahoo!ウォレット
  • Amazonアプリ内決済
  • mineoオプションサービス
  • BB.exciteオプションサービス
  • ケーブルテレビ決済
  • eoオプションサービス

「Huluチケット」は専用のプリペイドカードで、コンビニでも購入可能なため、クレジットカードを持っていない学生におすすめです。

一方で、Huluチケットを利用する場合は、無料トライアルが利用できないので注意しましょう。

最大6人までプロフィールが作れる

Huluは、1つの契約で最大6人までプロフィールを作成できます。

プロフィールを分けることで、視聴履歴やおすすめ作品をシェアすることなく複数人で動画視聴できるため、家族での利用にピッタリです。

もちろん、プロフィール作成は無料でできるため、誰か1人がHuluに契約さえしていれば、プライバシーを守りながらお得に動画が楽しめます。

Huluのデメリット

BAD

複数デバイスの同時視聴には対応していない

Huluは1契約で6つのプロフィールが作成できますが、同時視聴台数は1台までです。

そのため、プロフィールを複数作成したとしても、リビングと自室で同時に動画を視聴することはできません。

複数人でHuluを利用するには、動画を視聴する時間帯を決めるなど、ある程度ルールを設ける必要があるでしょう。

一方で、Huluには動画のダウンロード機能があり、ダウンロードした動画はオフライン再生が可能です。

同時視聴台数は、あくまでストリーミング再生を対象としているため、オフライン再生を活用することで、同時に2台のデバイスで視聴できます。

複数人で利用する際は、オフライン再生の活用がおすすめです。

新作映画は見放題の対象外

Huluはおよそ100,000本の作品が見放題ですが、基本的に新作映画は見放題の対象ではありません。

新作映画を視聴するには、「Huluストア」にてレンタルもしくは購入が必要となります。

その際、月額料金とは別に課金が必要となりますので、注意しましょう。

とはいえ、新作映画が見放題の対象となっている動画配信サービスはほとんどないので、割り切って利用すると良いかもしれませんね。

無料期間が14日間と比較的短い

Huluには無料お試し期間が設けられていますが、その期間は14日間です。

動画配信サービスの中には、31日間も無料で利用できるケースがあるため、Huluの無料お試し期間は比較的短めと言えます。

ですが、無料お試し期間にはHuluの全ての機能が利用できるため、まとまった休みに合わせて契約し、作品ラインナップや使用感を確かめてから本契約すると良いでしょう。

途中で動画が止まるトラブルがある

Huluを利用した一部のユーザーからは、「途中で動画が止まってしまった」という報告があるようです。

原因は不明ですが、恐らくは回線の問題かHuluの利用者数が急増したため、サーバーが対応しきれていない可能性が考えられます。

他にも、Huluではこれまで視聴できていたデバイスが、急に非対応になることもあるようです。

スマホやパソコンなど代表的なデバイスは心配ないと思われますが、ゲーム機のような少しマイナーなデバイスの場合は注意が必要です。

そのため、新しくHuluを契約する方は、まずは無料お試し期間を利用して、自分のデバイスでちゃんと再生されるかを確かめておくと良いでしょう。

Huluの登録・退会方法

smartphone

登録方法

それでは、Huluの無料お試し期間を利用して登録する方法をご紹介します。

登録手順は以下の通りです。

  1. 公式サイトにアクセス
  2. 画面右上にある「無料でお試し」を選択
  3. 支払い方法を選択
  4. メールアドレス、パスワード、名前、性別、生年月日を入力
  5. 選択した支払い方法の情報を入力
  6. 「2週間の無料トライアルを開始」を選択

この際、登録したメールアドレスとパスワードが、ログインに必要となりますので、忘れないよう控えておくと良いでしょう。

無料お試し期間の正確な期限については、Huluにログインし、右上にあるアカウントアイコンを選択し、メニューの中にある「請求内容」に記載されています。

登録してから14日間が過ぎると、自動的に課金がスタートしますので、もし課金前に解約したい場合は、その期日を正確に把握しておきましょう。

退会方法

次に、退会方法の手順をご紹介します。

  1. 公式サイトにアクセスしログイン
  2. アカウントアイコンを選択し、「アカウント」を選択
  3. 下部にある「解約する」を選択
  4. 注意事項を確認し、「解約ステップを進める」を選択
  5. 任意でアンケートに回答し、「解約する」を選択

Huluの解約方法は、登録元によって多少変わりますが、大まかな流れは同じです。

すでに課金が始まっている場合は、解約したとしても契約更新日の前日までHuluが利用できますが、無料トライアルの場合は即時利用不可となります。

そのため、できるだけ長く無料で利用したい場合は、無料トライアルの期日をちゃんと把握しておきましょう。

Huluと他のVODサービスを比較

Video3

それでは、Huluと他の動画配信サービスを一覧で比較してみましょう。

サービス名月額料金作品数無料お試し期間共有可能人数
Hulu
1,026円約100,000本14日間6人
U-NEXT
2,189円約230,000本31日間4人
TSUTAYA DISCAS
1,026円約10,000本30日間1人
Netflix
プレミアム:1,980円
スタンダード:1,490円
ベーシック:880円
非公開なし5人
dTV
550円約120,000本31日間1人
Amazon Prime Video
500円約70,000本30日間1人
ABEMAプレミアム
960円約15,000本14日間1人

一覧で比較すると、Huluの月額料金は比較的リーズナブルだということが分かります。

U-NEXTやAmazon Prime Videoのように、月額料金内に他のサービスが付属している訳ではありませんが、月額料金1,026円でおよそ100,000本の作品が見放題な点は、非常に魅力的です。

画質についても、他の動画配信サービスでは一部の作品のみがフルHDに対応しているケースが多く、Huluの全作品フルHD対応は大きな特徴と言えます。

国内ドラマを中心に、アニメからスポーツまで幅広いコンテンツジャンルを取り揃えているため、Huluは多くのニーズをカバーしています。

そのため個人はもちろん、家族や友達との利用にも適しているでしょう。

一方で、プロフィールは6人まで作成できますが、同時視聴台数は1台までなので注意しましょう。

複数人で同時に視聴したい場合は、ダウンロード機能を使ったオフライン再生を活用しながら、Huluを利用すると良いでしょう。

Huluがおすすめなユーザー

Huluがおすすめできるユーザーの特徴を、いくつかピックアップしました。

1つでも当てはまる場合は、無料お試しから気軽に利用してみてはいかがでしょうか。

  • 国内外のドラマを楽しみたい方
  • 日テレ系の作品を見たい方
  • Huluオリジナル作品やドラマの裏側を見たい方
  • 月額料金内ですべての作品を視聴したい方
  • 全作品フルHD画質で視聴したい方
  • ドラマやスポーツなどの見逃し配信を活用したい方
  • 登録せずにいくつか動画を楽しみたい方
  • 俳優や声優など、タイトル以外の細かい情報で作品を選びたい
  • 視聴履歴管理を分けて利用したいご家族
  • 動画配信サービス以外の付属サービスが不要な方
  • コスパの良い動画配信サービスをお探しの方
  • まずは無料トライアルを利用したい

Huluの無料トライアルで今すぐ全作品を高画質で視聴しよう!

Hulu2

出典:https://www.hulu.jp/about/

Huluは、月額料金が比較的リーズナブルなうえ、全ての作品がフルHD画質で見放題です。

そのため、自分の好きな作品を、追加料金なしで高画質視聴したい方に非常におすすめです。

また、ニュースやスポーツなどのリアルタイム配信や見逃し配信、さらにオリジナルコンテンツの豊富さもHuluの特徴なため、動画コンテンツの充実度を最優先したい方にもおすすめです。

Huluでは14日間の無料お試し期間がありますので、まずは気軽に登録して、今すぐ高画質な動画を堪能しましょう。

動画配信サービスのあれこれ
好きな映画を無料で見る方法
9000本の映画を見てきたMIHOシネマ編集部が"本気"でオススメする動画配信サービスだけを紹介! 数多くの動画配信サービスの中から厳選し、どんな人に何がオススメなのかを徹底比較しています。 自分に合ったサービスを見つけましょう。
動画配信サービス人気ランキング
U-NEXT
u-nextのロゴ画像
月額料金2,189円(税込)
無料期間31日間無料
作品数約23万本
特徴国内最大級の配信数(23万本)で、そのうち21万本が見放題!レンタル作品用のポイントが毎月1,200円分もらえる。新作映画やドラマの配信が早く、新作をいち早く見たい人はU-NEXT一択
TSUTAYA DISCAS
TSUTAYA TV/DISCASのロゴ画像
月額料金2,052円(税込)
無料期間30日間無料
作品数DVD約35万本+CD約25万本
特徴DVDやCDの宅配レンタルサービス。追加料金なしで新作DVDを月8本まで、旧作は借り放題!ネットで簡単注文、借りた作品は自宅でお届け!返す時はポストへ返却するだけなので楽チン!
Amazonプライムビデオ
Amazonプライムビデオのロゴ画像
月額料金月額500円または年会費4,900円(税込)
無料期間30日間無料
作品数約1.5万本
特徴コスパ最強で、なんといっても料金が安い!有名な映画・アニメから独占配信やオリジナル作品まで幅広いジャンルの作品を配信。追加料金なしでAmazon Musicの200万曲の楽曲も聴き放題!迷ったらこれで決まり!
MIHOシネマ

みんなの感想・レビュー

タイトルとURLをコピーしました