映画『ジョーカー・ゲーム』のネタバレあらすじ結末と感想 | MIHOシネマ
9000作品以上掲載!あなたの映画図書館『MIHOシネマ』

映画『ジョーカー・ゲーム』のネタバレあらすじ結末と感想

映画『ジョーカー・ゲーム』の概要:アニメ化も果たしている柳広司の大人気シリーズ、「ジョーカー・ゲーム」の実写化。原作ファンからも、結城中佐を演じている伊勢谷友介がハマり役であると好評を受けている。続編の噂も出ている人気作。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

映画『ジョーカー・ゲーム』の作品情報

ジョーカー・ゲーム

製作年:2014年
上映時間:107分
ジャンル:サスペンス、アクション
監督:入江悠
キャスト:亀梨和也、深田恭子、小出恵介、山本浩司 etc

映画『ジョーカー・ゲーム』の登場人物(キャスト)

嘉藤次郎(亀梨和也)
仲間をかばう為上司に反抗し、極形を待っていた青年。その後結城中佐にD機関に勧誘され、スパイとしての道を歩く。
リン(深田恭子)
嘉藤が一目惚れした美女。実はスパイで、嘉藤同様ブラックノートを狙っている。
結城中佐(伊勢谷友介)
嘉藤の上司でありD機関のトップ。その全ては謎に包まれている。

映画『ジョーカー・ゲーム』のネタバレあらすじ(ストーリー解説)

映画『ジョーカー・ゲーム』のストーリー(あらすじ)を結末・ラストまでわかりやすく簡単に解説しています。この先、ネタバレを含んでいるためご注意ください。

映画『ジョーカー・ゲーム』のあらすじ【起】

時は第二次世界大戦。その頃の日本は国中が厳しい状況にあり、国民達は絶えず張り詰めた緊張感の中で日々を送っていました。それは戦場の前線で戦う、最も戦争を身近に感じる軍隊では殊更です。軍隊では上司の命令は絶対、絶対的な上下関係が重視されていました。

そんな中、上司に刃向かった1人の青年がいました。青年は軍隊の同じ仲間を庇った事で結果として上司に刃向かうこととなってしまったのです。結果青年は極刑を言い渡されますが、そんな青年の前に結城中佐という人物が現れます。結城中佐は青年を、彼が運営する「D機関」という組織に勧誘します。

D機関は軍隊の中でも独立した、優秀なスパイばかりで構成されたスパイ組織でした。青年は他の候補生達と共に一流のスパイとして生きていくための厳しい訓練を受けます。その内容は一度も見る事なく銃を組み立てることから他言語の習得まで多岐に渡ります。そして一線で活躍できる十分な実力を得た青年に、初めての任務が言い渡されるのでした。

映画『ジョーカー・ゲーム』を無料視聴できる動画配信サービスと方法
映画『ジョーカー・ゲーム』を無料視聴できる動画配信サービスと方法を分かりやすく紹介しています。

映画『ジョーカー・ゲーム』のあらすじ【承】

それは『嘉藤次郎』として『魔の都』と呼ばれる都市に潜入し、機密文書である『ブラックノート』を手に入れるというものでした。これまで厳しい訓練をくぐり抜けて来た青年は華麗な手腕で順調にターゲットに接近する事に成功します。そしてターゲットの隙をついた青年は、見事に目当てのブラックノートを手に入れる事に成功するのでした。

しかし、ここまで全てがうまくいっていた青年にとっての誤算が一つ生じます。ターゲットの屋敷で働くメイドで、ターゲットに暴力を振るわれていたリンという美しい女性に一目惚れしてしまったのでした。青年は思わず暴力を受けているリンを助け、彼女が屋敷から逃亡する事に手を貸そうとします。

しかし、実はリンもスパイで、青年と同様にブラックノートを手に入れる為に屋敷に潜入していたのでした。全く気がつかない青年はリンのハニートラップにまんまと引っかかってしまいます。そして、リンに見せた一瞬の隙のうちに、折角手に入れたブラックノートを奪われてしまうのでした。

映画『ジョーカー・ゲーム』のあらすじ【転】

一流のスパイであるリンの追跡に苦労する嘉藤でしたが、煩雑な街中での逃走劇の果てに何とかリンからブラックノートを奪い返す事に成功します。すぐさま仲間と合流し魔の都からの脱出を図る嘉藤でしたが、何と目の前で仲間の乗る車が爆破されてしまいます。車に乗り込んでいなかった嘉藤は一命を取り留めますが、しかし爆風に巻き込まれ意識を失ってしまいました。

次に目を覚ました時、嘉藤はブラックノートを狙うもう一勢力の敵にリンと共に拉致されていました。ブラックノートのありかを吐かせようと、嘉藤は激しい拷問を受けます。そしてリンの命も天秤にかけられた嘉藤は、自ら二重スパイになるという提案を持ちかけるのでした。敵側は、嘉藤を試すべく日本国に不利となる嘘の暗号を発信させます。そして嘉藤は、敵の言うがままの文章を送信したのでした。

しかし、それこそが嘉藤の狙いです。D機関に所属するスパイは、必ず文章に何らかの暗号を隠して送るのが通例でした。つまり何の暗号も含んでいないそのメッセージこそが、D機関にとっての救助要請だったのです。

映画『ジョーカー・ゲーム』の結末・ラスト(ネタバレ)

囚われの身となっていたリンを救い出した嘉藤は、脱出の途中地下にあった火薬保管庫から火薬を盗み出します。そして火薬を全面にばら撒いた嘉藤はそれに火をつけ、的勢力をアジトごと破壊するのでした。爆発に巻き込まれる寸前、嘉藤のもとに要請していたD機関からの救援が到着します。

ヘリコプターでその場を離れた嘉藤とリンは、新しくトラックに乗り換え魔の都からの逃亡を図ります。するとなんと、トラックを運転していたのは自分の目の前で車両爆発に巻き込まれて死んだと思われていた仲間達だったのです。彼らも優秀なD機関の一員、敵勢力に死んだと思わせる事で自由に動けるように細工していたのでした。

その途中、一緒に車に乗っていたリンは霧のように消え去っていました。恐らく彼女も嘉藤同様、これからもスパイとして活動していくのでしょう。もしかするとどこかの潜入先で再び顔を合わせる事があるかもしれません。そして嘉藤は乗り合わせていた仲間から新たな依頼内容について書かれた任務書を受け取り、潜入先へと向かうのでした。

映画『ジョーカー・ゲーム』の感想・評価・レビュー

俳優陣の魅力が存分に楽しめる動画である。
主演の亀梨はとにかく格好いい。その一言に尽きる。そして伊勢谷友介の存在感。経っているだけでオーラが溢れ出ている。原作の結城中佐を完璧に再現していて、伊勢谷友介以外は演じることはできないだろう。
しかし、肝心のアクションシーンが少し物足りなかった。映像の迫力や動きなど、もっと改善できたはずだ。脚本も普通であり、映画を楽しんだというよりも、俳優を楽しんだというべきかもしれない。(男性 20代)


世界大戦真っ只中の日本のスパイに関しての作品。新型爆弾の設計図が書いてあるブラックノートが何者かに」盗まれた。死ぬ殺すなの掟を守りつつ情を捨てなければならないが、主人公はなかなか捨てきれない。主人公を演じる亀梨和也のかっこよさが十分に発揮された役柄であった。恋愛要素があるスパイ映画は初めてだったので新鮮で面白かった。
特に私自身のお気に入りは、亀梨がメイドの指の血をなめるシーンである。不覚にもキュンキュンしてしまった。(女性 20代)


酷評しているコメントを見たことあるが、個人的にはそこまで悪くはなかったと思う。続編が制作されれば見たいなと思うぐらい、おもしろい作品だった。特に、嘉藤次郎の早着替えのシーンはスマートで、カッコ良かったと思う。亀梨和也さんが演じていたのも良かった。作品の雰囲気に合っていたと思う。
嘉藤次郎とリンの関係性がじれったく、本当の気持ちが読めなくてドキドキした。サスペンス要素と恋愛要素のバランスが良く、最後まで飽きることなく楽しめた。(女性 30代)


伊勢谷友介の最高のハマり役と言えば『るろうに剣心』の四乃森蒼紫だと思いますが、今作の結城中佐も彼の影のある妖艶な雰囲気にぴったりでとても魅力的でした。
スパイ映画は洋画邦画問わずすごく好きなのですが、今作はブラックノートを手に入れるという本来の目的から少し逸れたストーリーも多く、亀梨和也演じる嘉藤がミスをするなどスパイらしからぬシーンもあり、見ていて冷めてしまう瞬間がありました。
全体の雰囲気や世界観は好きなので、もう少し個々のキャラクターの能力を強化したり任務を遂行するという良い意味での「人間味の無さ」が見られたら良いなと思います。(女性 30代)


大人気小説『ジョーカー・ゲーム』の実写映画化作品。自分自身ジャニーズに興味がないので、主人公が亀梨和也というだけでどこか身構えてしまっていたが、スパイ映画としてとても面白い作品であった。スパイものが好きな私としては、優秀なスパイ、潜入、暗号と好きな要素が盛りだくさんで、ワクワクが止まらなかった。亀梨和也の演技も全く違和感がなく、正直驚いた。この小説は『D機関シリーズ』と呼ばれるシリーズもののようなので、いつか続編が出ることを期待したい。(女性 20代)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
アクション映画サスペンス映画
スポンサーリンク
好きな映画を無料で見る方法
9000本の映画を見てきたMIHOシネマ編集部が"本気"でオススメする動画配信サービスだけを紹介! 数多くの動画配信サービスの中から厳選し、どんな人に何がオススメなのかを徹底比較しています。 自分に合ったサービスを見つけましょう。
動画配信サービス人気ランキング
U-NEXT
u-nextのロゴ画像
月額料金2,189円(税込)
無料期間31日間無料
作品数約23万本
特徴国内最大級の配信数(23万本)で、そのうち21万本が見放題!レンタル作品用のポイントが毎月1,200円分もらえる。新作映画やドラマの配信が早く、新作をいち早く見たい人はU-NEXT一択
TSUTAYA DISCAS
TSUTAYA TV/DISCASのロゴ画像
月額料金2,052円(税込)
無料期間30日間無料
作品数DVD約35万本+CD約25万本
特徴DVDやCDの宅配レンタルサービス。追加料金なしで新作DVDを月8本まで、旧作は借り放題!ネットで簡単注文、借りた作品は自宅でお届け!返す時はポストへ返却するだけなので楽チン!
Amazonプライムビデオ
Amazonプライムビデオのロゴ画像
月額料金月額500円または年会費4,900円(税込)
無料期間30日間無料
作品数約1.5万本
特徴コスパ最強で、なんといっても料金が安い!有名な映画・アニメから独占配信やオリジナル作品まで幅広いジャンルの作品を配信。追加料金なしでAmazon Musicの200万曲の楽曲も聴き放題!迷ったらこれで決まり!
MIHOシネマ

みんなの感想・レビュー

タイトルとURLをコピーしました