映画『クレヨンしんちゃん 爆発!温泉わくわく大決戦』のネタバレあらすじ結末と感想 | MIHOシネマ

「クレヨンしんちゃん 爆発!温泉わくわく大決戦」のネタバレあらすじ結末と感想

クレヨンしんちゃん 爆発!温泉わくわく大決戦の概要:ふたば幼稚園の先生たちが社員旅行で行った埼玉の温泉に、突然現れた黒い怪物をきっかけに野原一家が巻き込まれていく。地球温泉化計画を企むYUZAME軍団に立ち向かうため、温泉Gメンや隊長の草津と協力し合っていく。

クレヨンしんちゃん 爆発!温泉わくわく大決戦の作品情報

クレヨンしんちゃん 爆発!温泉わくわく大決戦

製作年:1999年
上映時間:110分
ジャンル:アニメ、コメディ
監督:原恵一
キャスト:矢島晶子、ならはしみき、藤原啓治、こおろぎさとみ etc

クレヨンしんちゃん 爆発!温泉わくわく大決戦を無料でフル視聴できる動画配信一覧

映画『クレヨンしんちゃん 爆発!温泉わくわく大決戦』を無料でフル視聴できる動画配信サービスの一覧です。各サービスには2週間~31日間の無料お試し期間があり、期間内の解約であれば料金は発生しません。お試し期間で気になる映画を無料で見ちゃいましょう!
U-NEXT
Hulu
Amazonビデオ
dTV
ビデオパス
TSUTAYA TV
ビデオマーケット
Netflix

※配信情報は2019年5月現在のものです。

クレヨンしんちゃん 爆発!温泉わくわく大決戦の登場人物(キャスト)

野原しんのすけ(矢島晶子)
野原家の長男で、ふたば幼稚園に通っている。道で倒れている丹波に声をかけ、自宅に招き一緒にお風呂に入った。みさえとひまわりとパトカーに乗った瞬間眠ってしまい、温泉Gメンと草津に出会う。
野原ひろし(藤原啓治)
しんのすけの父親。温泉Gメンの女性の魅力に騙され、しんのすけたちと合流する。体力がなくゲームをリタイアしてしまう。頼りにはならないが、家族と協力して怪物を倒すことに成功する。
野原みさえ(ならはしみき)
ひろしの妻でしんのすけとひまわりの母親。しんのすけよりひまわりを可愛がり、女性好きなひろしに怒ってばかりいる。行動が早く頭の回転が早い。
野原ひまわり(こおろぎさとみ)
野原家の長女の赤ちゃん。まだ喋ることはできないが、話を理解することはできる。はいはいしてゲームに参加することになる。
草津(小川真司)
温泉Gメンの隊長。YUZAME軍団が企む地球温泉化計画を阻止するため、野原家を巻き込む。男らしく正義感があるが、過去にロッカーの鍵を持ち帰ってしまい今回の大規模な事件に至った。
アカマミレ(家弓家正)
YUZAME軍団のボス。30年前に3番のロッカーの鍵を草津が持ち帰ってしまったことで、復讐を誓い地球温泉化計画を実行することになった。黒い怪物を操作し、町の建物や戦車を破壊していく。
丹波(丹波哲郎)
秘湯の湯の持ち主である温泉の精。しんのすけに助けられ、一緒にお風呂に入るが突然消えてしまった。野原家から温泉が湧き出てきたときに突然現れ、金の魂の湯を持ち帰っていった。

クレヨンしんちゃん 爆発!温泉わくわく大決戦のネタバレあらすじ(ストーリー解説)

映画『クレヨンしんちゃん 爆発!温泉わくわく大決戦』のストーリー(あらすじ)を結末・ラストまでわかりやすく簡単に解説しています。この先、ネタバレを含んでいるためご注意ください。

クレヨンしんちゃん 爆発!温泉わくわく大決戦のあらすじ【起】

埼玉の温泉に社員旅行で来たふたば幼稚園の先生たちは、温泉に入っているときに大きな足音みたいな音が聞こえてきた。上を見ると黒い怪物が通り過ぎていき、先生たちは急いでお風呂を出た。その後先生たちは必死に怪物の説明をテレビ取材に伝えており、ニュースを見ていたしんのすけは怪物を見てみたいと騒いでいた。しんのすけが通うふたば幼稚園が休みになり、遊びに行こうと外に出たしんのすけは倒れている男に気がつき一緒に横になっていた。しんのすけは男を家に招き、一緒にお風呂に入った。男はしんのすけにお礼を言い、振り向いたしんのすけは男が去ったことに気がつかなかった。

数日後、幼稚園から帰宅したしんのすけは警官が家にいることに驚いていたが、不発弾が近所にあることで避難することになった。しんのすけ、ひまわり、みさえはパトカーに乗った瞬間、眠ってしまった。

目覚めたみさえは家ではない場所に気付き逃げようとしたが、温泉Gメンと名乗る女性たちに出会った。温泉Gメンとは、全国の温泉を管理している政府機関であった。

クレヨンしんちゃん 爆発!温泉わくわく大決戦のあらすじ【承】

みさえたちは温泉Gメンに連れられ、隊長である草津の元へ向かった。みさえたちをパトカーに乗せ眠らせたのは、草津の仕業だった。草津はYUZAMEという風呂嫌い組織について、みさえたちに話し出した。アカマミレという男を筆頭に愛人のカオル、マッサージ師のジョーたちが地球規模の破壊活動を行っており、草津は破壊活動を阻止するために情報を集めていると言った。草津は不思議な力を持つ金の魂の湯がみさえの家の近くに眠っていることを伝え、探し出す作業を行なっていたのだ。

みさえたちが部屋でくつろいでいるとき、ひろしが仕事から帰ってきた。ひろしは女性の誘惑に騙され、連れてこられてしまいみさえに怒られていた。

その頃YUZAME軍団はお肉を食べながら、地球温泉化計画を企んでいた。アカマミレは30年前の屈辱を晴らすために、巨大な怪物を作り上げていた。草津はYUZAME軍団が地球温泉化計画を企んでいることを部下から聞いているとき、温泉が油まみれになっている事態に気付いた。YUZAME軍団が忍び込んでいる事態に遭遇した草津は、部下と共に野原一家を連れて脱出することにした。

クレヨンしんちゃん 爆発!温泉わくわく大決戦のあらすじ【転】

野原一家は草津と温泉Gメンに連れられ、大宮まで来ていた。後を追いかけてきたYUZAME軍団に囲まれた草津と野原一家は、しんのすけがお尻で歩く技を見せつけていた隙にYUZAME軍団を倒した。草津は野原家に偵察に行くことをみんなに伝え、温泉Gメンは秩父でアカマミレの動きを偵察することになった。免許がない温泉Gメンの代わりに、ひろしが運転することになったためみさえやしんのすけ、ひまわりも同行することになった。

とある温泉に辿り着いた温泉Gメンと野原一家は、YUZAME軍団からの襲撃に遭う。汗臭いYUZAME軍団に連れられ、アカマミレの元へ向かった。アカマミレは野原家のある春日部で何を企んでいるのか聞いたが、温泉Gメンは話そうとはしなかった。アカマミレは温泉Gメンと野原一家を不健康ランドに連れ込んだ。

目覚めた野原一家は不健康ランドにきており、カオルからゲームをしろと強制された。山の頂点に辿り着けばゲームは終了だと言われたが、それぞれが山の頂点を目指すも過酷なペナルティが発生し耐えられなくなったひろしは、ギブアップと伝えることになった。

アカマミレは地球温泉化計画を実行するため、黒い怪物を作動させ地球の人々を温泉で溺れさせようとした。黒い怪物が作動することにより町中が震え上がり、建物を破壊していった。

クレヨンしんちゃん 爆発!温泉わくわく大決戦の結末・ラスト(ネタバレ)

春日部にいた草津は戦いの体制を整え、第1発見者であるふたば幼稚園の先生たちは、記者に意見を求められていた。目覚めた野原一家は怪物が春日部に向かっていることを温泉Gメンから聞き、温泉Gメンの意見に反し春日部にある自宅に向かった。草津は自衛隊を引き連れ怪物に攻撃を繰り返すが、物ともしない怪物はゴジラみたいに戦車を歩き潰していった。

草津が野原家で金の魂の湯が沸くのを待っているとき、野原一家が合流した。怪物を操作していたアカマミレは30年前の大学生の頃、いつも入っている温泉で3番のロッカーを使っていたが、ある日突然ロッカーの鍵がなくなってしまい復讐を誓ったと話した。周りはあっけらかんとしていたが、3番のロッカーを使っていたのは草津であり、そのまま鍵を持って帰ってしまったことを伝えた。怒ったアカマミレが野原家を襲ったとき、金の魂の湯が湧き出てきた。

そのとき、しんのすけとお風呂に入った男がやってきた。男は丹波と名乗り温泉の精だと言った。野原一家が温泉に浸かり抱きしめ合った瞬間、お湯が金色に光り出した。野原一家は空中で変身し、アカマミレが操作する怪物を倒すことに成功した。アカマミレは金の魂の湯に浸かり力を取り戻そうとしたが改心し、自分を捕まえてくれと自首した。草津はアカマミレに3番の鍵を渡し、丹波は金の魂の湯を全て掬い上げ帰っていった。

クレヨンしんちゃん 爆発!温泉わくわく大決戦の感想・評価・レビュー

登場人物のキャラクターが面白く、それぞれの魅力をたくさん見ることができて楽しかった。ネーミングセンスも笑えて、大規模な事件の行方を追えるのも良かった。野原一家が協力して怪物を倒すシーンが感動的で、また温泉Gメンや草津と相談しながら事件を解決していくシーンも見所であった。もともと好きなアニメであったが、さらにクレヨンしんちゃんが好きになる映画であった。(MIHOシネマ編集部)