映画『パワーレンジャー(2017)』のネタバレあらすじ結末と感想 | MIHOシネマ

「パワーレンジャー(2017)」のネタバレあらすじ結末と感想

パワーレンジャー(2017)の概要:日本の『スーパー戦隊シリーズ』を題材として、アメリカでテレビドラマとして放送されていた作品が、大ヒットを受けて遂に映画化。地球の破滅を企む敵に立ち向かうのは、問題児5人!?彼らは無事地球を救うことができるのか。

パワーレンジャーの作品情報

パワーレンジャー

製作年:2017年
上映時間:124分
ジャンル:アクション、SF
監督:ディーン・イズラライト
キャスト:デイカー・モンゴメリー、ナオミ・スコット、RJ・サイラー、ベッキー・G etc

パワーレンジャーの登場人物(キャスト)

ジェイソン・スコット(デイカー・モンゴメリー)
とある事故からフットボール選手としての未来を断たれた男子高校生。それ以降荒れた生活を送っていたが、ある日不思議なメダルを手にし一変する。
キンバリー・ハート(ナオミ・スコット)
パワー・レンジャーの一人。派手な外見をしたチアリーダーだが、元彼との悲しい過去を背負っている。
ビリー・クランストン(RJ・サイラー)
パワー・レンジャーの一人。真面目で気弱な性格。いじめられっ子。
トリニー(ベッキー・G)
パワー・レンジャーの一人。彼女の前に宿敵、リタがある日突然現れる。
ザック(ルディ・リン)
パワー・レンジャーの一人。なにかとジェイソンと揉めてしまい、ゾードンに見限られるきっかけを作ってしまう。
リタ・レパルサ(エリザベス・バンクス)
パワー・レンジャー達の宿敵。地球を滅ぼしうる力を持つジオクリスタルを狙っている。

パワーレンジャーのネタバレあらすじ

映画『パワーレンジャー(2017)』のあらすじを結末まで解説しています。この先、ネタバレ含んでいるためご注意ください。

パワーレンジャーのあらすじ【起】

時は遡り紀元前の地球。パワー・レンジャーと呼ばれるヒーロー達は、強敵、リタ・レパルスによって窮地に立たされていた。そして、彼らは自分達の力の要であるパワーコインを隠すと、自らの命と引き換えにリタを破滅させたのだった。

それから時が流れ、ジェイソンという男子高校生が問題を起こしていた。その途中彼は事故に巻き込まれてしまい、有望なフットボール選手になるという自分の将来を棒に振ってしまう。それから、問題児が集う特別授業に参加することになったジェイソン。その講義を通じて、ジェイソンはいじめられっ子のビリー、派手な見た目のチアリーダー、キンバリーと出会う。

そして、不登校児のザックと転校生のトリニーは、ある時5色に輝くコインを発見したのだ。そして、それこそがかつてパワー・レンジャーが隠したパワーコインだったのである。突如警察に追われることになった5人は車で必死に逃げるも、途中列車に撥ねられてしまうのだった。

パワーレンジャーのあらすじ【承】

しかし、死んだと思った彼らは気づくと自宅のベッドの上にいた。さらに、彼らは強大なパワーに目覚めていたのである。彼らはパワーコインを手に、再びコインを見つけた例の場所へと向かった。そして、その途中彼らはなんとUFOのような物体を発見したのである。

そのUFOの内部に踏み込んだ一行。すると、彼らの前に一体のロボットが姿を見せる。アルファ5と名乗るそのロボットは、彼らをとある場所へと連れていく。そこは、UFOの司令室だった。そして、その場所の壁にはとある人物の顔が浮かび上がっていたのだった。その人物こそ、冒頭で命を引き換えにリタを撃退したパワー・レンジャーのレッド、ゾードンだった。

ゾードンは5人に対してリタの狙いが地球を滅ぼす力を持つジオクリスタルであることを告げる。そして、そんなリタの野望を止めるべく5人に新たなパワー・レンジャーとして戦って欲しいと願い出るのだった。一方、漁師であるジェイソンの父親が、海中から一体のミイラを偶然引き上げていた。

パワーレンジャーのあらすじ【転】

そして、そのミイラこそが宿敵、リタだったのである。一方、そんなことを知る由もない5人は渋々ではあるがパワー・レンジャーになることを引き受けた。しかし、なぜか変身することができないのである。ひとまずパワー・レンジャーとしての力を養うためトレーニングを受けることになった一行。しかし、いくらトレーニングを積めど変身ができることはないのだった。そして、フラストレーションから仲間割れを始めてしまう一行。そんな5人に愛想をつかし、ゾードンは彼らにトレーニングを中止し、解散するようにいいつける。再びただの高校生に戻った彼ら。彼らは、変身をするには互いのことを知り、チームワークを身につける必要があるのではないかと考えた。そして、彼らは自分が抱えている秘密、弱みを互いに吐露していったのだった。一方、リタは着々と力を取り戻しつつあった。リタのエネルギー源は黄金で、貴金属店などを襲い次々と黄金を集めていったのだった。

パワーレンジャーのあらすじ【結】

互いに腹の内を晒した5人。一度は家に帰った彼らだったが、なんとリタがトリニーの前に現れたのである。リタはトリニーにジオクリスタルの場所を問いただした上、自分の仲間になるように声をかけるのだった。しかし、トリニーはリタの脅しには屈しなかった。

リタが去った後、トリニーは仲間達に連絡を取る。変わらず変身はできない彼らだったが、それでも彼らはリタと戦う決心を固める。しかし、リタの力はあまりに強大で、その戦いの最中でビリーが命を落としてしまう。4人は生き絶えたビリーをゾードンの元へと連れていく。そんな時、ビリーの死を悼んだ彼らの心に反応し、彼らの変身能力が開花したのである。

さらに、その時の強大なパワーを利用し、ゾードンがビリーを生き返らせてくれたのである。こうして、本当のヒーローの力に目覚めた彼らは再びリタに立ち向かう。リタに苦戦を強いられながらも、彼らは力を合わせとうとうリタを下すことに成功するのだった。こうして今までただの問題児であった彼らは、世界を救う英雄となったのであった。

この記事をシェアする