12000作品以上紹介!あなたの映画図書館『MIHOシネマ』

映画『スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース』のネタバレあらすじ結末と感想

この記事では、映画『スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース』のストーリー(あらすじ)をネタバレありで結末まで起承転結で分かりやすく簡単に解説していきます。

また、映画ライターや読者による映画感想も数多く掲載中または掲載予定です。

スポンサーリンク

映画『スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース』の作品情報


出典:https://video.unext.jp/title/SID0090843

製作年2023年
上映時間140分
ジャンルアニメ
アクション
青春
監督ホアキン・ドス・サントス
ケンプ・パワーズ
ジャスティン・K・トンプソン
キャストシャメイク・ムーア
ヘイリー・スタインフェルド
ブライアン・タイリー・ヘンリー
ルナ・ローレン・ベレス
ジェイク・ジョンソン
製作国アメリカ合衆国

映画『スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース』の登場人物(キャスト)

マイルス・モラレス / スパイダーマン(シャメイク・ムーア)
ブルックリンで暮らすスーパーヒーローの高校生。前作の「スパイダーマン:スパイダーバース」で、別次元からやってきたスパイダーマンの継承をしている。透明になる特別な能力を持っている。
グウェン・ステイシー / スパイダー・グウェン(ヘイリー・スタインフェルド)
ヒーロー活動もしているが、音楽が好きで高校でバンド活動もしている。前作で別次元のスパイダーマンであるマイルスと出会い、親しい仲になる。大切な友人を失って以来、友達を作るのを避けている。
ピーター・B・パーカー / スパイダーマン(ジェイク・ジョンソン)
別次元のスパイダーマン。前作でマイルスにヒーローとしての在り方を指導した師匠のような存在。
ミゲル・オハラ / スパイダーマン2099(オスカー・アイザック)
別次元であるマルチバースから多くのスパイダーマンを結集させ、スパイダー・ソサエティを作った。誤った次元に来た敵を正しい次元に戻している。

映画『スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース』のネタバレあらすじ(ストーリー解説)

映画『スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース』のストーリー(あらすじ)を結末・ラストまでわかりやすく簡単に解説しています。この先、ネタバレを含んでいるためご注意ください。

映画『スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース』のあらすじ【起】

家族にまでも正体を隠しヒーロー活動をするグウェン・ステイシーは、大切な存在であるピーターを死なせてしまった。警察官である父親は、スパイダーウーマンであるグウェンがピーターを殺害したと思い込み、気付かぬうちに実の娘を苦しめることとなる。

突如、別次元の悪者がグウェンのもとに現れる。グウェンは悪に立ち向かう最中で、ついに父親に追い詰められてしまう。正体を明かすことを強いられたグウェンは、マスクを取り父親の顔を見上げる。だが父親は警察としての業務を全うするため、グウェンを連行しようとした。行き場を失ったグウェンは、別次元のスパイダーマンであるミゲル・オハラが設立したスパイダー・ソサエティに加わることを決める。

別のユニバースに存在するスパイダーマンことマイルス・モラレスもまた、家族に自分の正体を打ち明けられずに苦しんでいた。そこにザ・スポットという、全身を白で包んだ不気味な格好の悪者が現れる。この姿になったのはスパイダーマンのせいだと悪者は訴えるが、マイルスは気に留めることなく彼を追い払った。

映画『スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース』を無料視聴できる動画配信サービスと方法については、以下の記事をご覧ください。

映画『スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース』を無料視聴できる動画配信サービスと方法
映画『スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース』を無料視聴できる動画配信サービスと方法を分かりやすく紹介しています。

映画『スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース』のあらすじ【承】

マイルスは別のユニバースにいるグウェンに密かに思いを寄せていたが、もう二度と会えないと思っていた。しかしグウェンが突如姿を現し、「マイルスに会いに来た」という。グウェンは何か秘密を隠しているようだが、マイルスには話してくれなかった。そしてグウェンは帰らなければならなくなり、マイルスに別れを告げる。だがマイルスは透明化の能力を使い、次元を超えグウェンを追跡することに決めた。

あらゆるマルチバースのスパイダーマンが集結しているスパイダー・ソサエティに来たマイルスは、自身がマルチバースに悪影響を与える存在であることを知る。マイルスを噛んだクモはアース42という別の次元から来たクモで、それは以前対峙したザ・スポットという研究者が引き起こしたのだった。

本来クモに噛まれる運命ではなかったマイルスという存在のせいで、マルチバースの未来は大きく変わってしまう。「全てのスパイダーマンは警察署長を亡くす」という運命であり、警察署長である自身の父親が死ぬ運命にあることをマイルスは知る。ミゲルは危険な存在であるマイルスを確保するが、マイルスは父親を救うべく逃走し、身のユニバースに戻ろうとする。

映画『スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース』のあらすじ【転】

なんとかマルチバースから戻ったマイルスは、自身がスパイダーマンであることを母親についに打ち明ける。しかし母親の反応に異変を感じたマイルスは、そこが彼のユニバースではなく、別の次元アース42であることに気が付く。

アース42のクモはアース1610のマイルスを噛んでしまったため、そこはスパイダーマンが存在しない世界だった。ヒーローが不在のその世界は、罪が多発し混沌と化していた。そこには、悪者のプラウラー、叔父アーロンがいた。マイルスの世界ではアーロンは死んだ存在だった。さらに、この世界ではマイルスの父親が既に死んでいたのである。

マイルスはプラウラーに捕えられてしまう。マイルスはアーロンに、プラウラーでいることをやめるように説得するが、その世界の彼はプラウラーではなかった。そして真のプラウラーが姿を現し、マスクを取る。なんとその正体はアース42のマイルスだった。

映画『スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース』の結末・ラスト(ネタバレ)

元のユニバースに戻されたグウェンは父親と向き合い話をする。グウェンもまた、親である警察署長が死ぬという運命にあるのだ。一度は娘であるグウェンを連行しようとした父親であったが、娘が一番大切であると気付き、署長の退職を決める。そしてグウェンは警察署長の死という運命から逃れられたのだった。

グウェンはマイルスを助けるため、マイルスの元のユニバースであるアース1610へと向かう。しかしそこにはマイルスの姿はなく、マイルスの父親と母親がいた。グウェンは彼らにマイルスが両親を心から愛していることを伝え、マイルスを探すことを決意する。

宿敵ザ・スポットがマイルスの両親へと徐々に危機迫っていくなか、グウェンは前作で共に戦ったマルチバースのスパイダーマンたちを集めた。それはグウェンによって結成されたバンドでもある。そしてグウェンが率いるそのバンドは、マイルスを救うべくアース1610へと立ち向かっていく。

映画『スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース』の感想・評価・レビュー

この映画の感想・評価・レビューはまだ投稿されていません。

映画『スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース』のネタバレあらすじ結末と感想まとめ

以上、映画『スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース』のネタバレあらすじ結末と感想について紹介しました。

映画『スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース』を見逃した人やもう一度見たい人のために、以下の記事では映画『スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース』を無料で視聴できる動画配信サービスと方法について紹介しています。

ぜひ、以下の記事もご覧いただき、映画『スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース』を視聴してみてはいかがでしょうか。

映画『スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース』を無料視聴できる動画配信サービスと方法
映画『スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース』を無料視聴できる動画配信サービスと方法を分かりやすく紹介しています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
映画のネタバレあらすじ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
好きな映画を無料で見る方法
12000本の映画を見てきたMIHOシネマ編集部が"本気"でオススメする動画配信サービスだけを紹介! 数多くの動画配信サービスの中から厳選し、どんな人に何がオススメなのかを徹底比較しています。 自分に合ったサービスを見つけましょう。
動画配信サービス人気ランキング【PR】
U-NEXT
u-nextのロゴ画像
月額料金2,189円(税込)
無料期間31日間無料
作品数約33万本
特徴国内最大級の配信数(33万本)で、そのうち29万本が見放題!レンタル作品用のポイントが毎月1,200円分もらえる。新作映画やドラマの配信が早く、新作をいち早く見たい人はU-NEXT一択
TSUTAYA DISCAS
TSUTAYA TV/DISCASのロゴ画像
月額料金2,052円(税込)
無料期間30日間無料
作品数DVD約35万本+CD約25万本
特徴DVDやCDの宅配レンタルサービス。追加料金なしで新作DVDを月8本まで、旧作は借り放題!ネットで簡単注文、借りた作品は自宅でお届け!返す時はポストへ返却するだけなので楽チン!
Amazonプライムビデオ
Amazonプライムビデオのロゴ画像
月額料金月額500円または年会費4,900円(税込)
無料期間30日間無料
作品数約1.5万本
特徴コスパ最強で、なんといっても料金が安い!有名な映画・アニメから独占配信やオリジナル作品まで幅広いジャンルの作品を配信。追加料金なしでAmazon Musicの200万曲の楽曲も聴き放題!迷ったらこれで決まり!
MIHOシネマ

みんなの感想・レビュー