の・ようなもの シリーズ一覧

の・ようなもの シリーズの映画ネタバレあらすじ一覧です。の・ようなもの シリーズのストーリーをネタバレを含めて結末までわかりやすく簡単に解説しています。

「の・ようなもの のようなもの」のネタバレあらすじ結末と感想

の・ようなもの のようなものの概要:出船亭志ん田は脱サラをした後、落語家に転職した。だが、真面目な志ん田の落語は、面白みに欠けるものだった。ある日、師匠の志ん米に、兄弟子の志ん魚の捜索を頼まれる。志ん田は志ん魚を探しながら、落語について考えることになる。

「の・ようなもの」のネタバレあらすじ結末と感想

の・ようなものの概要:無名の若手落語家と彼を取り巻く人々を描いた青春群像劇。森田芳光監督の劇場用映画デビュー作。独特の雰囲気を持つ作品で、何がどうというわけでもないのだが、不思議な余韻が残る。俳優としては素人だった伊藤克信を主人公に抜擢するなど、枠にとらわれないキャスティングも面白い。