【2022年最新】U-NEXTの評判は悪い?メリットやデメリットや他のVODサービスと比較して徹底解説! | MIHOシネマ
9000作品以上掲載!あなたの映画図書館『MIHOシネマ』

【2022年最新】U-NEXTの評判は悪い?メリットやデメリットや他のVODサービスと比較して徹底解説!

この記事を読んでいるあなたは、

  • U-NEXTの評判が知りたい
  • U-NEXTの評判が悪いって本当か知りたい
  • U-NEXTのおすすめのポイントが知りたい

上記のように考えているかもしれません。

この記事では、そんなあなたに「U-NEXTの本当の評判からおすすめポイント」までお伝えしていきます。

U-NEXTとは?

U-NEXT

出典:https://video.unext.jp/

U-NEXTは、2007年にサービスを開始した動画配信サービスで、200万人以上の方が登録しているほどの人気を誇ります。

月額料金2,189円でおよそ230,000本の作品がラインナップされており、国内外の映画やドラマ、韓流ドラマにアニメなど、様々なジャンルが視聴できます。

また、アダルト作品を取り扱っているのも特徴の1つです。

加えて、映像作品だけでなく、漫画や雑誌についても読み放題で、人気雑誌などから手軽に最新情報もチェックできます。

U-NEXTは、アカウントを4つまで作成可能で、それぞれ履歴やおすすめ作品が別管理になっているため、家族みんなでお得に利用するのに適したサービスとなっています。

U-NEXTの評判は本当に悪い?口コミで検証!

Good_&_Bad2

U-NEXTの利用を検討している方の中には、本当の評判が知りたいという方が多くいます。

そのため、実際にU-NEXTを利用している方や、利用を検討している方の評判や口コミを、それぞれご紹介します。

良い評判

U-NEXTの良い評判をいくつかピックアップしました。

  • 動画作品以外にも、人気雑誌など書籍が読み放題
  • 見放題の作品数が多く、お気に入りが見つかる
  • 4K画質に対応し、全作フルHD画質で視聴できる

https://twitter.com/m_masaniy/status/1348962940226068486?s=20

良い評判の中では、月額料金は少し高めに感じるものの、サービスの内容自体は満足しているという意見が多くあります。

そのため、自分がみたい作品や独占配信が多くあるユーザーは、積極的にU-NEXTを利用しているようですね。

後述しますが、実はU-NEXTの月額料金はサービス内容を詳しくみていくと、非常にリーズナブルと言えます。

なので、月額料金だけがネックになっている方は、積極的に利用を検討してみても良いでしょう。

一方、月額料金以外にも、画質に満足しているユーザーも多数います。

U-NEXTは4K画質に対応しており、全作品がフルHDに対応しているため、最高の環境で作品を楽しむことができます。

その点が、画質や音質にこだわりたい方から、高く評価されているようですね。

悪い評判

U-NEXTの悪い評判をいくつかピックアップしました。

  • 月額料金が他の動画配信サービスに比べて高い
  • 月額料金が高いわりに、全作品が見放題ではない
  • 契約内容は十分に注意する必要がある

やはり、大部分の悪い口コミが、月額料金の高さによるものでした。

悪い評判の中にも、「サービスの内容自体に不満はないけど、月額料金が高い」という声がありますね。

また、その割に全ての作品が見放題ではないという点が、マイナスな評価に繋がっているのでしょう。

加えて、一部ユーザーではありますが、契約内容についてトラブルが発生しているケースもあるようで、具体的な原因は不明ですが、基本的にはサービスのクオリティではなく、毎月かかるコストが気になる方が多いようです。

月額料金の高さは、利用する方の好みと、見放題作品のマッチ率によって、大きく評価が分かれそうです。

U-NEXTのメリット・デメリット

Good_&_Bad

U-NEXTを利用するうえで、メリットだけでなくデメリットもしっかり理解しておくことで、登録後に後悔することがなくなります。

なので、ここではそれぞれ詳しくご紹介します。

メリット

見放題の作品が豊富

U-NEXTでは、およそ230,000本の作品がラインナップされており、他の動画配信サービスと比べてもトップクラスの数を誇ります。

また、そのうちおよそ210,000本が追加料金なしの見放題となっており、最新作や話題作の配信も早い点が魅力的です。

加えて、U-NEXTを経由して「NHKオンデマンド」に登録が可能で、別途月額料金は発生しますが、U-NEXT会員に支給されるポイントを活用することで、実質無料で視聴できます。

NHK作品をお得に楽しみたい方にも、U-NEXTはおすすめです。

毎月のポイントで最新作もレンタルできる

U-NEXTには見放題の作品と、別途課金が必要な有料の作品があります。

ですが、毎月獲得できる1,200円相当のポイントを活用することで、本来課金が必要な最新作なども無料でレンタルできます。

その月で使わなかったポイントは毎月繰り越されるため、基本的にはどんどんポイントが貯まっていくことになります。

そのため、基本的には課金が必要な作品も、ほぼ無料で視聴できるでしょう。

加えて、無料トライアルであっても600円相当のポイントが獲得できるため、31日の無料お試し期間中に有料作品を楽しむことができます。

U-NEXT、他の動画配信サービスに比べて、このポイント制度の充実度の高さが非常に魅力的です。

4K画質に対応している

U-NEXTは、動画の作品数だけでなく、画質ついても定評があります。

まだ対応している作品は少ないですが4K画質での視聴も可能で、全作品がフルHD画質で視聴できます。

そのため、スマホではなくパソコンなどの大きな画面で作品を楽しみたい方でも、映像の荒さを気にすることなく、ストレスのない視聴が可能です。

一方、画質だけでなく、U-NEXTは音質にもこだわりがあり、立体音響技術である「ドルビーアトモス」という最新システムを採用しています。

なので、高解像度の映像に加えて、最先端の音響システムを交えて最高の環境で作品が楽しめます。

U-NEXTは、このように積極的に新しい技術を取り入れている点も特徴です。

漫画や雑誌も楽しめる

U-NEXTに登録すると、「BookPlace for U-NEXT」というサービスも利用できるようになり、漫画やビジネス書、さらに80誌以上の雑誌が読み放題で閲覧できます。

主な人気雑誌は大体揃っていて、ライトノベルなどの小説も楽しむ事ができます。

また、U-NEXTで獲得したポイントでの購入も可能ですし、定期的にセールや無料キャンペーンなども行っているため、目当ての書籍をお得にゲットできます。

U-NEXTは、家族4人でアカウント共有をしながら、雑誌や漫画なども楽しくお得に利用したい方にピッタリなサービスと言えるでしょう。

デメリット

月額料金が高め

U-NEXTは、月額料金が2,189円と金額だけを比べると、動画配信サービスの中では高めと言えます。

そのため、悪い評判でも、「月額料金が高い」という意見が多くあります。

ですが、およそ230,000本の作品のうち、およそ210,000本が見放題である点や、追加料金なしで雑誌や漫画などの書籍が見放題な点。

それに加え、毎月獲得できる1,200円分相当のポイントは、最新作のレンタルや有料書籍の購入に利用でき、最大4人までアカウント共有が可能な点。

この辺りを含めて考えてみると、月額2,189円という金額は、リーズナブルに感じますね。

1つの契約で家族4人が利用する場合、月額料金から毎月のポイント1,200円分を引いた金額をさらに4人で割ると、1人当たりおよそ247円で動画などが見放題ということになります。

そのため、1人でも十分金額に見合ったサービスが利用できますし、複数人での利用だと非常にリーズナブルなサービスと言えるでしょう。

オリジナル作品がない

動画配信サービスでは、バラエティやドラマなど、独自のオリジナル作品を取り扱っているケースが多くありますが、U-NEXTにはオリジナル作品がありません。

そのため、一般的な作品以外にも、動画配信サービスのオリジナルコンテンツを楽しみにしている方には、あまりおすすめできません。

一方で、オリジナルコンテンツはありませんが、U-NEXTでは独占配信されている作品が多くあります。

なので、オリジナルコンテンツにはあまり興味がなく、独占配信している作品に興味がある方には、他の動画配信サービスよりもU-NEXTの方が相性を良いと言えるでしょう。

全作品が見放題ではない

U-NEXTは、見放題の作品数が多いとはいえ、全ての作品が無料で視聴できる訳ではありません。

そのため、利用するユーザーによっては、自分が見たい作品ばかり追加料金が必要で、使い勝手が悪いと感じるかもしれません。

一方で、U-NEXTは毎月1,200円分のポイントが獲得できますので、毎月新作を数本無料で視聴できます。

ポイントが不足している場合は追加料金が発生しますが、その月で使用しなかったポイントは累積されていきます。

なので、節約しながらポイントを使っていけば、自分の好きなタイミングで自分の好きな作品が楽しめるでしょう。

解約方法が分かりづらい

U-NEXTで以外と多いのが、解約方法が分かりづらいという意見ですね。

そのため、「無料期間中にちゃんと解約できるのかが不安」と感じる方も多いでしょう。

確かに、U-NEXTの解約ページは若干分かりづらい場所にありますが、解約ステップ自体はさほど難しいものではありません。

なので、解約を進める場所さえ把握できれば、問題なく解約できるでしょう。

この記事の次の項目でも、解約の手順については詳しく解説していますので、ぜひそちらを参考にしてみてください。

U-NEXTの登録・解約方法

smartphone

登録方法

今回は、U-NEXTを無料お試し期間を利用して登録する方法をご紹介します。

登録手順は以下の通りです。

  1. 公式サイトへアクセス
  2. 「まずは31日間無料体験」を選択
  3. 名前や生年月日など、必要な情報を入力し「次へ」を選択
  4. 利用したい決済方法を設定
  5. 登録完了

この方法で登録することで、31日間の無料トライアルが利用できるようになります。

その一方で、31日間が過ぎると、そのまま有料プランへと移行しますので、注意しましょう。

また、登録時には決済方法の情報を入力する必要がありますので、手元に利用したい方法を用意してから登録ステップに進むと、スムーズに登録できるでしょう。

U-NEXTで利用できる決済方法は、クレジットカード、キャリア決済、楽天ペイ、U-NEXTカード・ギフトコード、Amazon.co.jp、AppleIDです。

しかし、無料トライアルを利用して登録する場合は、クレジットカードか楽天ペイのみとなりますので、注意が必要です。

解約方法

U-NEXTを利用しているユーザーからは、解約方法が分かりづらいという声を多くあるようです。

ですが、解約ステップ自体はそれほど難しくないので、1つ1つ確実に進めていきましょう。

解約手順は以下の通りです。

  1. 公式サイトへアクセス
  2. ログインし、画面左側にあるメニューの中から「設定・サポート」を選択
  3. 「契約内容の確認・変更」を選択
  4. 契約内容の確認画面が表示される
  5. 下にスクロールし、「解約はこちら」を選択
  6. 案内に従い進めていき、任意でアンケートに回答
  7. 解約に関する注意事項を確認し、「解約する」を選択
  8. 解約完了

解約ページに行くには、ログインした後で、メニューの中から「設定・サポート」という項目を選ばないといけません。

メニューの中から、一発で解約のページに飛べないという点が、多くの方が混乱する要因かもしれませんね。

解約ページが開ければ、後は画面の指示に従って進めていくだけなので、簡単に解約が可能です。

一方で、この解約方法で課金はストップできますが、アカウント自体は残っている状態になります。

そのため、アカウントも含め全て削除したい場合は、もう1度公式サイトにログインする必要があります。

そして、「契約内容の確認・変更」の画面を開き、「登録解除」の下にある「こちら」から削除が可能となります。

手間は増えますが、自分のアカウント情報を残したくない方は、この方法で全てを削除しましょう。

U-NEXTを他の動画配信サービスと比較

Video3

それでは、U-NEXTの月額料金や作品数などを、他の動画配信サービスと比較して見てみましょう。

サービス名月額料金作品数無料お試し期間共有可能人数
U-NEXT
2,189円約230,000本31日間4人
Hulu
1,026円約100,000本14日間6人
TSUTAYA DISCAS
1,026円約10,000本30日間1人
Netflix
プレミアム:1,980円
スタンダード:1,490円
ベーシック:880円
非公開なし5人
dTV
550円約120,000本31日間1人
Amazon Prime Video
500円約70,000本30日間1人
ABEMAプレミアム
960円約15,000本14日間1人

こうして比べてみると、確かに月額料金は高めと言えますね。

ですが、作品数や無料お試し期間の長さ、そしてアカウント共有の数などのバランスがとても良く、多くの方のニーズを満たせるサービスになっていることが分かります。

なので、今回比較した動画配信サービスの中では、一番安定感のあるサービスと言えるのではないでしょうか。

オリジナル作品がないため、他のサービスに比べて、U-NEXTの個性はあまり前面に出ていませんが、その変わりに独占配信が多くあります。

オリジナルコンテンツにあまり興味がなく、配信速度、画質・音質にこだわって動画を視聴したい方は、U-NEXTと相性が良いでしょう。

31日間の無料お試しもありますので、気軽に登録して使用感を確かめてみましょう。

U-NEXTは良質なサービス

サービス名U-NEXT
月額料金2,189円
作品数約230,000本
無料お試し期間31日間
同時視聴台数4台
共有可能人数4人

U-NEXTは、月額料金の高さや全ての作品が見放題ではない点など、いくつか悪い評判もありますが、詳しく見ていくと非常に良質なサービスと言えます。

月額料金は確かに2,189円と、動画配信サービスの中でも高めではありますが、配信作品数がおよそ230,000本以上と、とても豊富です。

また、その中でもおよそ210,000本もの作品が、全て追加料金なしで見放題となっています。

加えて、毎月1,200円分のポイントが獲得できるため、見放題の対象外になっている作品が視聴したい場合でも、ストレスなく利用できるでしょう。

毎月1,200ポイント獲得できるということは、実質の月額料金は989円程度です。

さらに、1つの契約を家族4人でアカウント共有した場合、1人あたりの負担額は、わずか約247円です。

この金額で、豊富なコンテンツと雑誌や漫画などの書籍が読み放題となっている事を考えると、非常に良質なサービスと言えるのではないでしょうか。

無料お試し期間も31日間とたっぷり用意されていますので、まずは使用感を試してみて、自分に合うか検討してみると良いでしょう。

U-NEXTは、画質や音質にもこだわっているため、最高の環境で動画を視聴したい方にもおすすめです。

U-NEXTがおすすめの人

では最後に、U-NEXTがおすすめな人をいくつかご紹介します。

下記に1つでも当てはまる方は、ぜひ検討してみてください。

  • 家族や友人など、複数人で動画配信サービスを利用したい
  • 1つのサブスクリプションで、動画以外にも様々なサービスを利用したい
  • 無料期間でじっくりと試したい
  • 画質や音質にこだわって映像作品を楽しみたい方
  • お得に新作などを視聴したい
  • U-NEXTの独占配信を楽しみたい
  • オリジナルコンテンツに興味がない
  • NHKオンデマンドをポイントを活用して、実質無料で視聴したい
  • クレジットカード以外で登録したい

U-NEXTで今すぐ話題の作品を無料で視聴しよう!

U-NEXT2

出典:https://video.unext.jp/introduction

U-NEXTには、一部ユーザーから悪い評価がされていますが、サービス内容を詳しくみてみると、非常に優秀なVODサービスであることが分かります。

月額料金の高さが一番ネックに感じると思いますが、見放題の作品数や画質、音質の高さ、さらに漫画や雑誌など書籍の見放題サービスなど、利用できるサービスを考えると、むしろリーズナブルと言えます。

また、U-NEXTでは同時視聴台数が4台、アカウント共有数を4人まで行うことができるため、家族や友人とのシェアも出来ます。

無料お試し期間についても31日間とたっぷりありますので、まずはU-NEXTが自分の好みに合うのか、気軽に試してみると良いでしょう。

動画配信サービスのあれこれ
好きな映画を無料で見る方法
9000本の映画を見てきたMIHOシネマ編集部が"本気"でオススメする動画配信サービスだけを紹介! 数多くの動画配信サービスの中から厳選し、どんな人に何がオススメなのかを徹底比較しています。 自分に合ったサービスを見つけましょう。
動画配信サービス人気ランキング
U-NEXT
u-nextのロゴ画像
月額料金2,189円(税込)
無料期間31日間無料
作品数約23万本
特徴国内最大級の配信数(23万本)で、そのうち21万本が見放題!レンタル作品用のポイントが毎月1,200円分もらえる。新作映画やドラマの配信が早く、新作をいち早く見たい人はU-NEXT一択
TSUTAYA DISCAS
TSUTAYA TV/DISCASのロゴ画像
月額料金2,052円(税込)
無料期間30日間無料
作品数DVD約35万本+CD約25万本
特徴DVDやCDの宅配レンタルサービス。追加料金なしで新作DVDを月8本まで、旧作は借り放題!ネットで簡単注文、借りた作品は自宅でお届け!返す時はポストへ返却するだけなので楽チン!
Amazonプライムビデオ
Amazonプライムビデオのロゴ画像
月額料金月額500円または年会費4,900円(税込)
無料期間30日間無料
作品数約1.5万本
特徴コスパ最強で、なんといっても料金が安い!有名な映画・アニメから独占配信やオリジナル作品まで幅広いジャンルの作品を配信。追加料金なしでAmazon Musicの200万曲の楽曲も聴き放題!迷ったらこれで決まり!
MIHOシネマ

みんなの感想・レビュー

タイトルとURLをコピーしました