「ウソから始まる恋と仕事の成功術」のネタバレあらすじ結末と感想。動画フルを無料視聴できる配信は?

ウソから始まる恋と仕事の成功術の概要:皆が本音や真実しか口にできない世界で嘘をつけるようになった主人公が繰り広げる騒動を描いたコメディ。ゴールデングローブ賞の司会を務め、辛辣なジョークで知られるリッキー・ジャーヴェイスの監督・主演作。

ウソから始まる恋と仕事の成功術の作品情報

ウソから始まる恋と仕事の成功術

製作年:2009年
上映時間:100分
ジャンル:コメディ
監督:リッキー・ジャーヴェイス、マシュー・ロビンソン
キャスト:リッキー・ジャーヴェイス、ジェニファー・ガーナー、ロブ・ロウ、ジョナ・ヒル etc

ウソから始まる恋と仕事の成功術の動画フルを無料視聴できる配信一覧

映画『ウソから始まる恋と仕事の成功術』を無料でフル視聴できる動画配信サービスの一覧です。各サービスには2週間~31日間の無料お試し期間があり、期間内の解約であれば料金は発生しません。無料期間で気になる映画を今すぐ見ちゃいましょう!
U-NEXT
Hulu
Amazonビデオ
dTV
ビデオパス
TSUTAYA TV
ビデオマーケット
Netflix

※配信情報は2020年7月現在のものです。配信状況により無料ではない場合があります。

ウソから始まる恋と仕事の成功術の登場人物(キャスト)

マーク・ベリソン(リッキー・ジャーヴェイス)
冴えない外見をしている。脚本家として働いているが、ヒット作を生み出せていない。ある日、嘘をつけるようになったことで人生が一転する。
アンナ・ドーグルス(ジェニファー・ガーナー)
美貌に恵まれ、仕事も成功している。優れた遺伝子の子供を作ることを優先的に考えている。そのためにマークのことを最初は拒んでしまう。
ブラッド・ケスラー(ロブ・ロウ)
マークの同僚で、ヒット作を連発している脚本家。高身長でハンサムと文句なしの条件を兼ね備えているが、嫌みな性格をしている。

ウソから始まる恋と仕事の成功術のネタバレあらすじ(ストーリー解説)

映画『ウソから始まる恋と仕事の成功術』のストーリー(あらすじ)を結末・ラストまでわかりやすく簡単に解説しています。この先、ネタバレを含んでいるためご注意ください。

ウソから始まる恋と仕事の成功術のあらすじ【起】

嘘が存在しない世界で暮らすマークはアンナにデートに誘う。しかしアンナは、マークの容姿を見て全く乗り気じゃなくなる。2人はレストランで食事をする。そこにアンナの母親から電話があり、アンナはマークがブタ鼻で貧しそうで魅力が全くないと説明する。マークは落ち込んだままデートを終える。翌朝、マークは人生に絶望して自殺願望がある隣人と挨拶を交わす。

会社に出社したマークは、周りから今日で解雇されると噂される。そして秘書にもバカにされてしまう。マークは上司に解雇を通告された上に、アンナから外見が悪いので付き合えないとのメールを受け取る。荷物をまとめたマークの元にブラッドがお別れの挨拶にやって来て、マークに悪口だけ言って去る。マークは老人ホームにいる母に顔を見せに行く。

翌朝、大家が家賃800ドルの取り立てにやって来る。銀行口座に300ドルしかないマークは退去を迫られ、仕方なく全額を引き出しに銀行にやって来る。行員から残額が幾らか確認され、マークは思わず800ドルと嘘をついてしまう。行員はその言葉を信じて800ドルを渡す。

ウソから始まる恋と仕事の成功術のあらすじ【承】

マークは家賃を払い、人類で初めて嘘をついたことに興奮する。マークは嘘をつけるようになったことを飲み仲間に説明しようとするが、飲み仲間は嘘を理解できずに言われたままを信じてしまう。マークは仲間とカジノに行き、ギャンブルで勝ったと嘘をついて大儲けをする。翌日マークは、自殺志願の隣人に希望のある言葉をささやき勇気づけてあげる。マークはホームレスにお金をあげたりして、困っている人を嘘で助けてあげる。

マークはアンナに電話し、再びデートに誘う。そしてブラッドを見返すために14世紀に宇宙人が飛来したという嘘で塗り固めた記録を作成する。マークは上司の前でそれを披露し、映画の脚本にすることを頼まれる。マークは2度目のデートで、父親が泥棒をしようとして捕まったことをアンナに説明する。マークは金持ちになったので付き合いたいと申し込むが、アンナは子供の遺伝子を考えるとブタ鼻は受け入れられないと断る。その最中にマークに病院から呼び出しの電話が掛かってくる。

ウソから始まる恋と仕事の成功術のあらすじ【転】

マークが病院に駆けつけると、母親が集中治療室に運ばれていた。心臓が弱っており死亡すると診断されたのだ。死を怖がる母親にマークは、死語の世界は愛と幸せに満ちた素晴らしいところだと語りかける。母親は笑顔で息を引き取る。アンナは悲しみに暮れるマークに一晩中寄り添ってあげる。

マークが病室で話した内容が広まり、人々が死後の世界を知りたくて集まってくる。アンナはマークに皆にも同じ話を語りかけるように説得する。マークは自宅前に集まった聴衆に空の上にいる人が身の回りで起こる良いことや悪いことを決めていると説明する。その上で善行をした者が死後の素晴らしい世界に、悪行をした者がと悪い世界に行くと説く。

マークは映画を成功させ、豪邸に住むようになる。マークはアンナに外見で人を判断しないように説明しようとし、アンナの魅力を語る。アンナもマークのことを楽しくて自分を幸せにしてくれると言ってくれるものの、ブタ鼻の子をほしくないと嫌がる。アンナは成功すると遺伝子も変化するのかと尋ねるが、マークは変わらないと正直に答える。

ウソから始まる恋と仕事の成功術の結末・ラスト(ネタバレ)

アンナはブラッドとデートすることになったとマークに告げる。ブラッドはデート中に仕事での成功を自慢し、マークを見下すために結婚したいと言い出す。アンナは母親からもマークは負け犬で不釣り合いだと説教される。アンナはマークが愛情深くて自分を大切にしてくれると説明するが、それでも母親はブラッドとくっつけようとする。

アンナがマークの元を訪ね、ブラッドとの結婚式の招待状を渡す。マークは結婚に反対し、式に参列するのを嫌がる。しかしマークは飲み仲間に励まされ、身だしなみを整えて結婚式に向かう。司祭が結婚の誓いを読み上げる中、マークは結婚に反対するために立ち上がる。そして自分こそが良い夫になり、子供に愛情を注ぐと説得しようとする。困惑したアンナは空の人が望む通りに行動しようとするが、マークは全てが嘘だったと打ち明ける。マークが成功すれば遺伝子が変化すると嘘をつかなかったことを思い出し、アンナはマークことを選ぶ。

アンナとマークは結婚し、長男が生まれる。長男にも嘘をつく能力があり、マークと長男はアンナの不味い料理を褒める。

ウソから始まる恋と仕事の成功術の感想・評価・レビュー

嘘が存在しない世界という設定が目新しく、本音トークが繰り広げられる前半は楽しく見ていられた、しかし、空の上の人といった宗教絡みの要素が盛り込まれてから急速に興味が薄れてしまった。マークが単に良い人というだけでなく、もっと嘘で悪さをしてドタバタ騒ぎを引き起こしてくれた方が面白かったと思う。フィリップ・シーモア・ホフマンやエドワード・ノートンといった豪華キャストがゲスト出演しているのは嬉しいところだ。(MIHOシネマ編集部)

この記事をシェアする