映画『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』を無料視聴できる動画配信サービスと方法 | MIHOシネマ
9000作品以上掲載!あなたの映画図書館『MIHOシネマ』

映画『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』を無料視聴できる動画配信サービスと方法

映画『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』は2006年に公開されたアクション作品。

『ワイルド・スピード』シリーズの第3弾として制作されました。

日本を舞台にした第柏陵のカーチェイスが展開します。

この記事では、映画『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』を無料視聴できる動画配信サービスと方法を分かりやすく紹介していきます。

映画『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』をフルで無料視聴できる動画配信サービスと方法


出典:https://ameblo.jp/kotokailove/entry-12694774897.html

映画『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』を配信中の動画配信サービス一覧

2022年1月7日現在、映画『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』の配信状況は以下の通りです。最新の配信状況については、各動画配信サービス(VOD)の公式サイトをご確認ください。

動画配信サービス配信状況
U-NEXT
TSUTAYA DISCAS
Hulu
FODプレミアム×
Amazonプライム
Netflix

※◎:見放題で配信 ○:レンタルで配信 ×:配信されていない

映画『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』を無料で見るならU-NEXTがおすすめ

ここまで、映画『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』が配信されている動画配信サービスを紹介してきました。

いろいろな動画配信サービスがありますが、

映画『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』を観るなら、U-NEXTがおすすめです。

では、なぜU-NEXTがおすすめなのかを紹介していきます。

映画『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』を無料で視聴が可能

U-NEXTは動画の配信数が国内最多のため、もちろん映画『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』も配信しています。

実際にU-NEXTのサイトに行くと、映画『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』は見放題で配信しています。

お金がかかるように思いますが、U-NEXTの無料トライアルに登録するだけで600ポイント獲得できます。

なので、実質無料で映画『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』を視聴することができます。

また、余ったポイントで他の作品も視聴することができるので、他に気になっていた作品もついでに視聴することも可能です。

U-NEXTは、映画『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』を観たいと考えていた人にぴったりの動画配信サービスになっています。

無料お試し期間が長い

U-NEXTの無料お試し期間は、31日間もあります。

1回ポイントで買った作品なら何度も繰り返し観ることができるので、1日で映画『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』を観終わらなくても安心です。

一度観て気に入った作品を、家族に観てもらうことも可能なのでとても便利です。

また、見放題作品は無料トライアル中でも視聴できます。

なので、映画『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』を観終わっても見放題作品を観て楽しむことができるのでおすすめです。

無料トライアル終了後は月額2,189円(税込)必要ですが、毎月1200ポイントももらえます。

1200ポイントもらえるので、他の有料作品を視聴したい時におすすめです。

もし、無料トライアルで十分な場合は、登録から31日以内に退会すれば料金は発生しません。

動画配信数が国内最多

出典:https://www.unext.co.jp/ja/press-room/svod-no1-lineup-2020-04-06

U-NEXTは、とにかく配信されている作品数が多いことが特徴です。

見放題作品は21万本以上もあり、国内No.1の作品数を誇ります。

作品も映画からドラマそしてアニメやドキュメンタリーまで幅広いジャンルを扱っています。

また、動画作品以外に漫画や雑誌も読むことができます。

月額料金の中に電子書籍が含まれている動画配信サービスはほぼないので、とてもお得なサービスです。

映画『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』を無料で視聴できるU-NEXTの登録方法

次にU-NEXTの無料トライアルで、映画『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』を無料視聴する方法を解説していきます。

「まずは31日間 無料トライアル」をクリック

U-NEXTの公式ホームページに行くと、上のような画面が出てきます。

「まずは31日間 無料トライアル」をクリックしましょう。

お客様情報を入力して「次へ」をクリック

お客様情報を入力する画面になったら、以下の6個の情報を入力してください。

  • 氏名
  • 生年月日
  • 性別
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 電話番号

入力し終わったら「次へ」を押します。

お支払い情報を入力する

次にお支払い情報を入力してください。

クレジットカードか楽天ペイの情報を入力して「送信」をクリックしましょう。

無料トライアルのみを利用しようとしている人も、入力する必要があります。

無料トライアルの期間内に解約すれば一切料金はかからないので安心して利用できます。

登録完了

最後に登録画面が表示されたら、手続きが完了しています。

すぐにU-NEXTを利用できるので、さっそく映画『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』を観てみましょう。

映画『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』の作品紹介


出典:https://www.netflix.com/jp/title/70044885

映画『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』の作品情報

製作年2006年
上映時間104分
ジャンルアクション
監督ジャスティン・リン
メインキャストルーカス・ブラック
バウ・ワウ
ナタリー・ケリー
製作国アメリカ・ドイツ

映画『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』の作品概要

長年世界中で人気を博しているカーアクション映画『ワイルド・スピード』シリーズの第3作目として制作された本作。

前作『ワイルド・スピードX2』から直接続くストーリーが描かれ、東京を舞台にした激しいカーチェイスが展開します。

また多数の日本車が登場したり、日本を代表するアクション俳優である千葉真一や、北川景子、さらに有名日本人ドライバーの土屋圭市が出演したことでも話題を集めました。

本作の監督を務めたジャスティン・リンは、この後も『ワイルド・スピード』シリーズに参加しています。

映画『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』のあらすじ

いつも車のことしか考えていない天才高校生ドライバーのショーンは、日本の米軍基地で働く叔父と暮らすことになり日本にやって来ました。

ショーンは転校先の学校でトゥインキーという友人ができると、彼に誘われてドリフト・バトルが行われている駐車場に遊びに行くようになります。

ある日同級生のタカシと口論になったショーンはカーレースで決着をつけることになりましたが、ドリフト走行をマスターしているタカシに完敗。

さらに借りた車を大破させてしまったショーンは、車の持ち主であるハンに借金の取り立てをさせられることになります。

しかしハンはショーンの才能を見抜いており、ショーンにリベンジのチャンスを与えようとしているのでした。

映画『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』のネタバレあらすじ結末と感想
映画『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』のネタバレあらすじと感想。ストーリーを結末まで起承転結で分かりやすく簡単に解説しています。映画ライターや読者による映画感想も数多く掲載。

映画『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』の見どころ

大迫力のレースシーン

『ワイルド・スピード』シリーズといえば、大迫力のレースシーンが一番の見どころです。

本作は全2作を越える高いクオリティのレースシーンが描かれていて、ファンの間でも特に人気の高い作品です。

渋谷や新宿、さらに首都高を使った日本ならではのレースシーンは迫力かつ、美しく幻想的でもあり、世界中のカーレースマニアを熱狂させました。

外国人がイメージする「ニッポン」

本作で舞台となっている日本は、私たちが普段暮らしている日本とはイメージがかなりかけ離れています。

制作陣に日本人がいないこともあり、外国人がイメージする「ニッポン」がそのまま映像化されました。日本人からするとかなり違和感がある世界観ですが、これはこれで見ていて楽しめることでしょう。

名作『ブレードランナー』のようなサイバーパンクな街並みは必見です。

日本人キャストの活躍

本作は日本を舞台にしているということで、多数の日本人俳優が出演しています。

ヤクザの親分として登場する千葉真一の出演は、海外にもファンが多いため世界中を驚かせました。そしてヒロインの友人役を演じた北川景子は特に出番も多く、魅力的な演技を披露しています。

さらに妻夫木聡、中川翔子、真木よう子など、人気俳優陣が登場しているところにも注目したいところ。

映画『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』の登場人物・キャスト

  • ショーン・ボズウェル:ルーカス・ブラック
  • トゥインキー:バウ・ワウ
  • ニーラ:ナタリー・ケリー
  • D.K.(タカシ):ブライアン・ティー
  • ハン:サン・カン
  • ボズウェル大尉:ブライアン・グッドマン
  • カマタ組長:千葉真一
  • レイコ:北川景子

映画『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』を無料視聴できる動画配信サービスまとめ

映画『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』は、東京を舞台にしたストーリーで、シリーズの中でも異色なものですが、ファンからは根強い支持を受けています。

映画『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』はU-NEXTの無料トライアルを使えば完全無料で視聴することができます。

ぜひ、この機会にU-NEXTの無料トライアルを試してみてはいかがでしょうか。

映画の無料視聴
好きな映画を無料で見る方法
9000本の映画を見てきたMIHOシネマ編集部が"本気"でオススメする動画配信サービスだけを紹介! 数多くの動画配信サービスの中から厳選し、どんな人に何がオススメなのかを徹底比較しています。 自分に合ったサービスを見つけましょう。
動画配信サービス人気ランキング
U-NEXT
u-nextのロゴ画像
月額料金2,189円(税込)
無料期間31日間無料
作品数約23万本
特徴国内最大級の配信数(23万本)で、そのうち21万本が見放題!レンタル作品用のポイントが毎月1,200円分もらえる。新作映画やドラマの配信が早く、新作をいち早く見たい人はU-NEXT一択
TSUTAYA DISCAS
TSUTAYA TV/DISCASのロゴ画像
月額料金2,052円(税込)
無料期間30日間無料
作品数DVD約35万本+CD約25万本
特徴DVDやCDの宅配レンタルサービス。追加料金なしで新作DVDを月8本まで、旧作は借り放題!ネットで簡単注文、借りた作品は自宅でお届け!返す時はポストへ返却するだけなので楽チン!
Amazonプライムビデオ
Amazonプライムビデオのロゴ画像
月額料金月額500円または年会費4,900円(税込)
無料期間30日間無料
作品数約1.5万本
特徴コスパ最強で、なんといっても料金が安い!有名な映画・アニメから独占配信やオリジナル作品まで幅広いジャンルの作品を配信。追加料金なしでAmazon Musicの200万曲の楽曲も聴き放題!迷ったらこれで決まり!
MIHOシネマ

みんなの感想・レビュー

タイトルとURLをコピーしました