映画『チャッピー』あらすじとネタバレ感想

チャッピーの概要:「第9地区」で知られる、新進気鋭のニール・ブロムカンプ監督最新作。2004年に彼が監督した短編映画「Tetra Vaal」を長編映画化したもの。

チャッピー あらすじ

チャッピー
映画『チャッピー』のあらすじを紹介します。

南アフリカ、ヨハネスブルク。凶悪犯罪の増加にともなって、警察官の代わりとしてロボットが導入されることになった近未来。ロボットの開発、製造を一貫して行っているのは、Tetra Vaal(テトラ・バール)社である。ここでエンジニアとして働くデオン(デーブ・パテル)は、自分が開発したプロトタイプが警察ロボットとして採用されるほど、優秀な人材であった。対して同社でエンジニアとして働くヴィンセント(ヒュー・ジャックマン)は、デオンを疎ましく思っていた。

デオンは自宅で密かに行っていたある計画があった。それは、「意識」をもった人工知能の開発である。もしこの計画が成功すれば、自ら意思を持ち、人間と同じように自律思考するロボットを開発することができるのだ。
そして、ある夜、デオンはついに「意識」の開発に成功する。彼は廃棄予定だった警察ロボットを密かに会社の工場から自宅に持ち帰り、そのロボットに「意識」をインストールすることを計画する。

ちょうどその頃、ギャングのボスに命を脅かされていたニンジャとヨーランディーは、金を工面するため、警察ロボットを改造して自分たちの味方になるようリプログラミングしようと計画を立て始めるのだった。

チャッピー 評価

  • 点数:70点/100点
  • オススメ度:★★★★☆
  • ストーリー:★★★★☆
  • キャスト起用:★★★★★
  • 映像技術:★★☆☆☆
  • 演出:★★★☆☆
  • 設定:★★★★☆

作品概要

  • 公開日:2015年5月
  • 上映時間:120分
  • ジャンル:SF
  • 監督:ニール・ブロムカンプ
  • キャスト:シャルト・コプリー、デブ・パテル、ニンジャ、ヨーランディ・ビッサー etc

チャッピー ネタバレ批評

映画『チャッピー』について、感想批評です。※ネタバレあり

ニール・ブロムカンプ監督の作家性

2009年にニール・ブロムカンプ監督が監督した「第9地区」は、映画賞を多数獲得するだけでなく、映画ファンからの熱い支持を受ける名作である。彼が監督する作品はSFばかりであるが、その表面的な設定の面白さと合わせて、裏に潜む深いメッセージが観るものの心を揺さぶるのが特徴である。

「第9地区」では、突如地球に降り立ったエイリアンと人間の生活を描いたもので、これは、アパルトヘイトを暗に示唆する作りとなっていた。(監督自身は政治的なメッセージを含めたつもりはないと発言しているが。)

映像の中にドキュメンタリー的演出が多数含まれるのも特徴で、荒唐無稽なSFとならないようにすると同時に、SFならではのケレン味をも持ち合わせた映画を撮る作家である。

本作、「チャッピー」ではどうか。確かに、ニュース映像風の演出など、ドキュメンタリー風演出も随所に見られるが、上手く機能しているとは言いがたい。というのも、そういった映像は単に劇中世界の状況説明に使われるのみに終始しているのだ。「第9地区」において、状況説明と同時にこれから起こる不穏な出来事を示唆して観客の興味を持続させる演出がされていたことを考えると、やはり目減りと言わざるをえない。

「子育て」、そして「死」へ

映画評論家の町山智浩氏が指摘するところでもあるが、まったく知識も思想も持たないAIを教育するという設定において本作は「子育て」の話として解釈することもできる。

それとともに、最終的な着地は「死」というものについての哲学的な問いかけになっている。ぜひ、本作を鑑賞した後に、あのラストはハッピーエンドなのかどうか自問していただきたい。日本で言えば、大林宣彦監督が「この空の花」で観客に問いかけた死生観と共通するものがある。

チャッピー 感想まとめ

本作に登場するキャラクターやチャッピーのキャラクター造形をみれば、日本のアニメ文化などから非常に強い影響を受けているのは明白である。現に、劇中に本人役で登場する悪役の名はニンジャとヨーランディーである。(純粋な悪役というわけでもないが。)

全くの余談であるが、終盤でニンジャが着用している、日本人にとってとてつもなくシュールなジャージは彼の私物だそうである。日本の特撮文化やアニメ文化などサブカルチャーに親しんだ人なら楽しめることうけ合いである。すこし文句を付けるなら、映画として観客の気持ちが上がり切らないままに終わってしまった感は否めない。ニール・ブロムカンプならもっと傑作を生み出すことが出来たのではないか。しかし、いずれにせよ高い水準を維持しているのは間違いない。

Amazon 映画『チャッピー』の商品を見てみる