映画『レジデント』のネタバレあらすじ結末 | MIHOシネマ

映画『レジデント』のネタバレあらすじ結末

レジデントの概要:ミタ・ルイーズ・フォルデイガー製作総指揮の、デンマーク発のゾンビ映画。謎の伝染病によってゾンビが蔓延した世界で、醜い本性をあらわにする人間たちのリアルな様子を描いた。

レジデントの作品概要

レジデント

公開日:2015年
上映時間:81分
ジャンル:ホラー
監督:ボー・ミケルセン
キャスト:トールス・リュービュー、ミレ・ディーネセン、ベンジャミン・エンジェル、エラ・ソルゴード etc

レジデントの登場人物(キャスト)

グスタフ(ベンジャミン・エンジェル)
ディノとペルニールの息子。年の離れた妹マイがいる。反抗期なのか、家族との仲はあまり良くなく、ゲームに没頭している。隣に越してきたソニアに想いを寄せ、着替えをこっそり覗いていたが、それを知られた上でソニアと親しくなる。ゾンビは光に集まるということに気付いた最初の人物で、ソニアと共に生き残ろうとする。
ソニア(マリー・ハマー・ボーダ)
グスタフの家の隣に越してきた女の子。グスタフが覗き行為をしているのを知っても、グスタフと仲良くなる。ゾンビが蔓延した世界になってからは、感染した父によって母が怪我をさせられてしまう。グスタフを頼り、性的関係を持つようになる。
ディノ(トールス・リュービュー)
グスタフとマイの父。事なかれ主義で、感染病もなんとかなると軽く考えていた。家族思いだが、家族以外のことはあまり重要視していない。スキンヘッドにヒゲを生やしている。
マイ(エラ・ソルゴード)
グスタフの幼い妹。ウサギのニノスを可愛がっている。ゾンビが蔓延した、危険な状況に陥っていると理解しきれていない。

レジデントのネタバレあらすじ

映画『レジデント』のあらすじを結末まで解説しています。この先、ネタバレ含んでいるためご注意ください。

レジデントのあらすじ【起】

夫が倒れていると、老女に助けを求められたグスタフとディノ。
しかし、冷たくなっていたはずの夫は見つからず、通報して駆けつけた救急隊が探しても行方はわからなかった。

やがて、町で謎の感染病が広がり、不穏な空気が広がり始める。
家族と仲が悪いグスタフは、引っ越してきたばかりの隣人ソニアと親しくなった。

ニュースでは、感染病拡大と移動制限区域が発表され、武装した兵士が道に配置された。
家を出ようものなら、兵士から銃口を向けられた。
そして、強引に逃げようとして殺される人々も出てくる。

診療所が作られたというニュースが入るが、1ヶ月経っても病気の原因はわからないままで、政府からの配給も減るばかり。
ガスや電気、ネットもつながらなくなっていった。
家の窓や出入り口にはビニールが張られ、外の様子がわからなくなってしまった。

ソニア一家が、兵士から乱暴されていると知るグスタフだったが、父は助けに行くことを許さない。
夜になり、グスタフは家を抜け出した。

レジデントのあらすじ【承】

兵士が感染者を射殺している様子を目撃するが、兵士に見つかり、慌てて逃げ出したグスタフ。
感染した父に殺されかけたソニアと母を、自宅に招いたグスタフだったが、食料や感染の問題を指摘する母ペルニールは嫌がる。
父ディノは、仕方ないといった様子で招き入れた。

グスタフは、車に乗って町から脱出することを提案するが、恐怖に負けたディノは怖気づく。
直後、グスタフの家に感染者たちが集まってくる。
助けを求めてきたキャスパーを家に入れると、感染者に襲われ、仕方なく射殺してしまったと言う。

ソニアは、母の容態がおかしい事に気付き始める。
ビニールに開けた穴から外を見ていたグスタフとソニアは、感染者たちは光に集まるのだと気付く。

高速道路まで逃げたアナが、グスタフの家に逃げ込んできた。
道路は封鎖されていて、そこにも感染者はいたという。

交替で見張りをしながら、少し休むことになった。
同じベッドに寝ていたグスタフとソニアは、関係を持った。

レジデントのあらすじ【転】

見張りのキャスパーも睡魔に負けた真夜中、ソニアの母の容態が悪化。
父に傷付けられた足は、腐り始めていた。

翌朝、飼っていたウサギのニノスが見当たらず、マイは落ち着かない。
ディノとキャスパーはマイをなだめ、ペルニールは浮かない顔をする。

一刻も早い脱出を決めたディノ。
まず、キャスパーとディノが周囲の偵察に出た。

母の側で眠っていたソニアが目覚めると、母は死んでいた。

ディノとキャスパーは、国防軍によって町が完全に閉鎖されていると知る。
町の周囲には壁が出来ていて、近寄れば射殺されてしまう。

マイの姿が見えなくなり、グスタフとペルニールは外に探しに行くが、見つけるのは無残な死体ばかり。

町の中を偵察し続けていたディノとキャスパーは、恋人に置いていかれたという女性に遭遇する。
しかしそこに感染者たちが押し寄せてきて、キャスパーが犠牲になった。
女性が持っていた食料を力ずくで奪い、家に戻る途中でマイの悲鳴を聞くディノ。

レジデントのあらすじ【結】

ウサギのニノスを探していたマイは、感染者に噛まれてしまった。
グスタフとペルニールも駆けつけるが、同時に感染者たちが襲い掛かってくる。

家までたどり着いたグスタフたちだったが、そこにはゾンビ化したソニアの母とアナがいた。
襲ってきたアナを撃ち殺したディノ。
そしてディノは、感染したマイを殺そうとする。

しかし家に、多くのゾンビたちが押し寄せてきた。

2階にいたグスタフとソニア。
ゾンビとなった母に襲われるが、反撃して殺した。
光に集まることを知るグスタフは、花火を使ってゾンビの群れの気をそらし、2階の窓からソニアと共に逃げ出した。

ゾンビを部屋から追い出したディノは、今度こそマイを殺そうとする。
しかし、マイを抱きしめて離さないペルニールが、ゾンビと化したマイに殺されてしまった。
マイに銃口を向けるが、引き金を引けないディノは、自殺しようとする。
しかし銃弾は残っておらず、マイに殺されてしまった。

一方、グスタフとソニアは、町の中を全速力で走り逃げていた。

Amazon 映画『レジデント』の商品を見てみる