8000作品以上掲載!あなたの映画図書館『MIHOシネマ』

「トゥルーへの手紙」あらすじ&ネタバレ感想。動画フルを無料視聴できる配信は?

有名な写真家のブルース・ウェーバーが監督したドキュメンタリー。動物への愛情を軸に、911、反戦などのテーマを盛り込んだフォトエッセーである。ダーク・ボガードやエリザベス・テイラーの詩の朗読もある。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

トゥルーへの手紙 作品情報

  • 製作年:2004年
  • 上映時間:78分
  • ジャンル:ドキュメンタリー
  • 監督:ブルース・ウェバー
  • キャスト:ダーク・ボガード、エリザベス・テイラー、ハービー・フレッチャー etc…

トゥルーへの手紙の動画フルを無料視聴できる配信一覧

映画『トゥルーへの手紙』を無料でフル視聴できる動画配信サービスの一覧です。各サービスには2週間~31日間の無料お試し期間があり、期間内の解約であれば料金は発生しません。無料期間で気になる映画を今すぐ見ちゃいましょう!
U-NEXT
Hulu
Amazonビデオ
dTV
ビデオパス
TSUTAYA TV
ビデオマーケット
Netflix

※配信情報は2021年1月現在のものです。配信状況により無料ではない場合があります。

トゥルーへの手紙 評価

  • 点数:20点/100点
  • オススメ度:★★☆☆☆
  • ストーリー:★☆☆☆☆
  • キャスト起用:★★★★☆
  • 映像技術:★★☆☆☆
  • 演出:★★☆☆☆
  • 設定:★★☆☆☆

トゥルーへの手紙 あらすじ(ストーリー解説)

映画『トゥルーへの手紙』のあらすじを紹介します。

ウェーバーのオフィスと住居は9・11アメリカ同時多発テロの舞台となった世界貿易センタービルのすぐ近くにあった。旅行中だったウェーバーは自宅の愛犬の消息を気遣うという恐怖体験をし、それが本作の制作にとりかかるきっかけとなったのだ。映画は彼の愛犬・ゴールデンレトリバーのトゥルーに宛てた手紙という形式を取り、犬やネコ、ゾウなどの動物が登場する。反戦資料や911で叔父を亡くした農家、女優のマリアンヌ・フェイスフルの詩の朗読など、ミクスチャー的に映像が繰り出され、ウェーバー独特の世界観を表現する。

トゥルーへの手紙 感想・レビュー(ネタバレ)

映画『トゥルーへの手紙』について、感想・レビュー・解説・考察です。※ネタバレ含む

見てらんない

ゴミみたいなドキュメンタリー映画でした。最後まで観ていられなかった……。動物への愛と反戦、平和がテーマなんですが、動物への愛情ばかりが目立ってしまい、平和的メッセージに深みがないのは致命的。ずーっとナレーションが流れているのも鬱陶しいし、いいところなんてありません。何でこんな映画が存在して、日本で劇場公開されたのかわかりません。配給会社はウェーバーの知名度を優先して買い付けたんでしょうけど、いくらなんでも……。

この映画、字幕を追いかけてはダメです。BGMだと思って無視しましょう。もしくは、音声をミュートしてもいい。とにかく、YouTubeにアップされている素人のフォトムービーを観ている時のような感じで鑑賞するのがベストです。脳へのダメージは少なくて済むし、疲れません。いつの間にか両まぶたがぴったりと閉じ、気がついたら映画は終わっていることでしょう。ウェーバーの世界観に浸るのはいいんだけど、いかんせんメッセージ性が薄いので、真面目に観てはいけませんよ。どうしても1日に1本は映画を見なくてはいけないという罰ゲームの最中の人にオススメの映画です。だって、感想は「ウェーバーの写真は良かった」とだけ言えばいいのだから。

トゥルーへの手紙 まとめ

写真家が映画を作るとあんまり成功しないんですよね。日本だと『ゼラチンシルバーLOVE』とか。監督のイメージを表現しようとするあまり、映画の文法がぐちゃぐちゃになってしまい、見るに耐えないゴミが出来上がってしまうわけです。本作はドキュメンタリーですが、何のドキュメンタリーなのか、鑑賞後の今もよくわからないほどにグチャグチャです。ナショナルジオグラフィックって本当に優秀なんだなぁ……と再確認しました。ツマランドキュメンタリー映画なんかより、CSを観ましょうよ。もう、私は本作を見た記憶と時間を返してもらいたくてたまらないのです。せめて他人に観せても恥ずかしくないレベルの作品を作って欲しかった。無念。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドキュメンタリー映画
スポンサーリンク
好きな映画を無料で見る方法
8000本の映画を見てきたMIHOシネマ編集部が"本気"でオススメする動画配信サービスだけを紹介! 数多くの動画配信サービスの中から厳選し、どんな人に何がオススメなのかを徹底比較しています。 自分に合ったサービスを見つけましょう。
動画配信サービス人気ランキング
U-NEXT
u-nextのロゴ画像
月額料金2,189円(税込)
無料期間31日間無料
作品数約20万本
特徴国内最大級の配信数(20万本)で、そのうち19万本が見放題!レンタル作品用のポイントが毎月1,200円分もらえる。新作映画やドラマの配信が早く、新作をいち早く見たい人はU-NEXT一択
TSUTAYA TV/DISCAS
TSUTAYA TV/DISCASのロゴ画像
月額料金2,659円(税込)
無料期間30日間無料
作品数約1万本+新作・準新作
特徴動画配信(見放題1万本)とDVD・CD宅配レンタルがセットのサービス。見放題以外の課金作品用のポイントが毎月1,100円分もらえる。また、追加料金なしで新作DVDを月8本まで、旧作は借り放題!借りたい作品は自宅でお届け、ポストへ返却でOK!
Amazonプライムビデオ
Amazonプライムビデオのロゴ画像
月額料金月額500円または年会費4,900円(税込)
無料期間30日間無料
作品数約1.5万本
特徴コスパ最強で、なんといっても料金が安い!有名な映画・アニメから独占配信やオリジナル作品まで幅広いジャンルの作品を配信。追加料金なしでAmazon Musicの200万曲の楽曲も聴き放題!迷ったらこれで決まり!
MIHOシネマ

みんなの感想・レビュー

タイトルとURLをコピーしました