12000作品を紹介!あなたの映画図書館『MIHOシネマ』

映画『BLUE/ブルー』のネタバレあらすじ結末と感想

この記事では、映画『BLUE/ブルー』のストーリー(あらすじ)をネタバレありで結末まで起承転結で分かりやすく簡単に解説していきます。

また、映画ライターや読者による映画感想も数多く掲載中または掲載予定です。

スポンサーリンク

映画『BLUE/ブルー』の作品情報


出典:https://video.unext.jp/title/SID0058815

製作年 2020年
上映時間 107分
ジャンル 青春
ドラマ
監督 吉田恵輔
キャスト 松山ケンイチ
木村文乃
東出昌大
柄本時生
製作国 日本

映画『BLUE/ブルー』の登場人物(キャスト)

瓜田信人(松山ケンイチ)
負け続きのプロボクサー。
小川一樹(東出昌大)
瓜田と同じジムに所属するプロボクサー。
天野千佳(木村文乃)
瓜田の幼馴染で初恋の女性。小川の婚約者。
楢崎剛(柄本時生)
バイト先の女の子の気を惹くため、瓜田が所属するジムにやって来た練習生。
洞口正司(守谷周徒)
瓜田や小川の後輩でプロを目指す練習生。

映画『BLUE/ブルー』のネタバレあらすじ(ストーリー解説)

映画『BLUE/ブルー』のストーリー(あらすじ)を結末・ラストまでわかりやすく簡単に解説しています。この先、ネタバレを含んでいるためご注意ください。

映画『BLUE/ブルー』のあらすじ【起】

プロボクサーの瓜田信人は、誰よりも練習熱心でボクシングを愛し、後輩の面倒見も良いことから会長の信頼も厚い男だった。しかし、試合では負けが続いており、結果が出せないでいた。

一方、瓜田の後輩である小川一樹は、日本タイトル挑戦にも手が届くところまできていた。彼は瓜田の幼馴染でもある天野千佳と交際しており、公私ともに順風満帆であった。しかし、そんな彼もパンチドランカーの症状に悩まされていた。千佳はそんな彼を見ていつも心配している。

そんなある日、ジムに楢崎剛という男がやって来る。彼はバイト先でついた嘘をきっかけにジムにやって来たのだった。最初は「ボクシングやってる風でいいんで」と言っていた楢崎だったが、そんな彼も瓜田を初めとする周囲の影響で、次第にボクシングへとのめりこんでいく。

映画『BLUE/ブルー』を無料視聴できる動画配信サービスと方法については、以下の記事をご覧ください。

映画『BLUE/ブルー』を無料視聴できる動画配信サービスと方法
映画『BLUE/ブルー』を無料視聴できる動画配信サービスと方法を分かりやすく紹介しています。

映画『BLUE/ブルー』のあらすじ【承】

次の瓜田と小川の試合が決まる。小川は勝てば日本タイトルの挑戦権が得られる大事な試合。結果は、瓜田はまたしても負けてしまうが、小川は勝利。日本タイトル挑戦にまた一歩近づく。

小川は千佳に勧められて、病院でMRI検査を受ける。検査の結果、パンチドランカーの兆候が見られたが、小川は誰にもそのことを告げず、タイトル戦に向け、練習に打ち込む。千佳は、瓜田に小川を止めるよう頼むが、タイトル挑戦を目の前にした小川を止めることは出来ないと断られてしまう。

そんな中、小川は運転中めまいがして停車したり、自転車で転倒したりするなど症状は悪化の一途を辿っていた。小川は千佳ともし次の試合に負けたら引退すると約束する。

一方、楢崎はジムの先輩、洞口正司と共にプロテストを受ける。楢崎は合格するも、基本を疎かにしたボクシングスタイルの洞口は、不合格となる。

不合格に納得がいかない洞口。ジムで瓜田を侮辱するような発言をする。それを見ていた楢崎は洞口にスパーリングを挑み、彼を病院送りにしてしまう。

映画『BLUE/ブルー』のあらすじ【転】

洞口は病院で意識を取り戻したが、もうボクシングは諦めなければいけない身体になってしまう。泣きじゃくる楢崎だったが、彼の分もプロとして戦うことを誓う。

そんな折、終に小川のタイトルマッチ戦が決まる。同じ日に前座として瓜田の試合と、楢崎のデビュー戦も組まれた。

瓜田は前線もむなしく、30代の新人だが元プロキックボクサーの男にKO負けを喫する。楢崎も緊張からか、本来の力を発揮することなくあえなくKO負け。

メインイベントである小川の試合。苦戦しつつも、小川はチャンピオンを撃破。念願のベルトを手にする。しかし、勝利者インタビューでの小川は明らかに呂律が回らない状態であった。

打ち上げからの帰り。別れ際に瓜田は小川に向かって「ずっとお前が負ければ良いと思っていた」と告げる。小川は「わかってました」とだけ答える。去って行く瓜田に頭を下げる小川。翌日、瓜田がジムに姿を現すことはなかった。試合の前に会長にだけは引退の意向を告げていたのだった。

映画『BLUE/ブルー』の結末・ラスト(ネタバレ)

小川の初防衛戦が決まる。その日は楢崎の第2戦も組まれていた。対戦相手は、瓜田の最後の相手である元プロキックボクサーの男。

試合前、楢崎は瓜田から対策ノートが送られてきたことを小川に明かす。試合が始まると2階席の離れたところから瓜田が見守っていた。楢崎は経験豊富な相手に対し、善戦するも惜しくも判定負けとなる。

続いて小川の試合。試合終盤、小川は相手のパンチで右目をカットしたことにより、レフェリーストップ。試合はドクターストップによるTKOとなる。

千佳との約束通り、ボクシングを引退する。配送業の仕事ではパンチドランカーの影響から失敗が多くなっていた。千佳からはボクシングの未練を断ち切るよう釘を刺される。

ある朝、防波堤をランニングする小川。そこへ楢崎が後ろから声を掛けて走って来る。2人は並んで走り出す。

映画『BLUE/ブルー』の感想・評価・レビュー

この映画の感想・評価・レビューはまだ投稿されていません。

映画『BLUE/ブルー』のネタバレあらすじ結末と感想まとめ

以上、映画『BLUE/ブルー』のネタバレあらすじ結末と感想について紹介しました。

映画『BLUE/ブルー』を見逃した人やもう一度見たい人のために、以下の記事では映画『BLUE/ブルー』を無料で視聴できる動画配信サービスと方法について紹介しています。

ぜひ、以下の記事もご覧いただき、映画『BLUE/ブルー』を視聴してみてはいかがでしょうか。

映画『BLUE/ブルー』を無料視聴できる動画配信サービスと方法
映画『BLUE/ブルー』を無料視聴できる動画配信サービスと方法を分かりやすく紹介しています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
映画のネタバレあらすじ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
好きな映画を無料で見る方法
12000本の映画を見てきたMIHOシネマ編集部が"本気"でオススメする動画配信サービスだけを紹介! 数多くの動画配信サービスの中から厳選し、どんな人に何がオススメなのかを徹底比較しています。 自分に合ったサービスを見つけましょう。
動画配信サービス人気ランキング【PR】
U-NEXT
u-nextのロゴ画像
月額料金 2,189円(税込)
無料期間 31日間無料
作品数 約33万本
特徴 国内最大級の配信数(33万本)で、そのうち29万本が見放題!レンタル作品用のポイントが毎月1,200円分もらえる。新作映画やドラマの配信が早く、新作をいち早く見たい人はU-NEXT一択
TSUTAYA DISCAS
TSUTAYA TV/DISCASのロゴ画像
月額料金 2,052円(税込)
無料期間 30日間無料
作品数 DVD約35万本+CD約25万本
特徴 DVDやCDの宅配レンタルサービス。追加料金なしで新作DVDを月8本まで、旧作は借り放題!ネットで簡単注文、借りた作品は自宅でお届け!返す時はポストへ返却するだけなので楽チン!
Amazonプライムビデオ
Amazonプライムビデオのロゴ画像
月額料金 月額500円または年会費4,900円(税込)
無料期間 30日間無料
作品数 約1.5万本
特徴 コスパ最強で、なんといっても料金が安い!有名な映画・アニメから独占配信やオリジナル作品まで幅広いジャンルの作品を配信。追加料金なしでAmazon Musicの200万曲の楽曲も聴き放題!迷ったらこれで決まり!

みんなの感想・レビュー