映画『ドラゴンボールZ』のネタバレあらすじ結末と感想。動画フルを無料視聴できる配信は? | MIHOシネマ

「ドラゴンボールZ」のネタバレあらすじ結末と感想。動画フルを無料視聴できる配信は?

ドラゴンボールZの概要:ガーリックJr.一味の襲撃を受け、孫悟飯が連れ去られてしまう。敵の目的は、悟飯の帽子に付いているドラゴンボールを手に入れることだった。ガーリックJr.はドラゴンボールを使って神龍を呼び出し、永遠の命を手に入れようとしていた。

ドラゴンボールZの作品情報

ドラゴンボールZ

製作年:1989年
上映時間:40分
ジャンル:コメディ、アドベンチャー、アニメ
監督:西尾大介
キャスト:野沢雅子、古川登志夫、田中真弓、青野武 etc

ドラゴンボールZの動画フルを無料視聴できる配信一覧

映画『ドラゴンボールZ』を無料でフル視聴できる動画配信サービスの一覧です。各サービスには2週間~31日間の無料お試し期間があり、期間内の解約であれば料金は発生しません。無料期間で気になる映画を今すぐ見ちゃいましょう!
U-NEXT
Hulu
Amazonビデオ
dTV
ビデオパス
TSUTAYA TV
ビデオマーケット
Netflix

※配信情報は2019年8月現在のものです。

ドラゴンボールZの登場人物(キャスト)

孫悟空(野沢雅子)
チチと結婚している。第23回天下一武道会で優勝するなど、並外れた戦闘能力を持っている。
孫悟飯(野沢雅子)
悟空の息子。泣き虫で怖がり。勉強が得意で、頭が良い。ドラゴンボールが付いた帽子を被っている。本人に自覚はないが、強力な力を秘めている。
ピッコロ(古川登志夫)
第23回天下一武道会で悟空に敗れており、ライバル意識を燃やしている。神様と一心同体であるため、ピッコロが死ねば神様も死ぬ。
ガーリックJr.(神谷明)
300年前に神様に封印された父の復讐をするため、ドラゴンボールを手に入れて永遠の命を手に入れようと画策する。ジンジャー、ニッキー、サンショという手下を従えている。

ドラゴンボールZのネタバレあらすじ(ストーリー解説)

映画『ドラゴンボールZ』のストーリー(あらすじ)を結末・ラストまでわかりやすく簡単に解説しています。この先、ネタバレを含んでいるためご注意ください。

ドラゴンボールZのあらすじ【起】

ピッコロは孫悟空を倒すため、修行を行っていた。その時、謎の集団の襲撃を受け、やられてしまう。謎の集団のリーダーであるガーリックJr.は、神と一心同体であるピッコロを始末したことにより神も死んだと確信した。

ガーリックJr.の手下(ジンジャー、ニッキー、サンショ)は孫悟飯の帽子についているドラゴンボールを手に入れるため、孫の家を襲撃した。チチの父はやられてしまった。チチは息子の悟飯を守ろうとするが、全く歯が立たなかった。異変を察知した悟空はチチ達の元に駆けつけるが、悟飯が攫われた後だった。

ドラゴンボールは7つ集めれば神龍を呼び出し、どんな願いでも叶えてもらうことができた。ガーリックJr.はドラゴンボールを使い、永遠の命を手に入れようとしていた。そして、神に復讐し、地球上の全生物を悲しみと絶望の底に叩き落とそうとしていた。悟飯を攫ったことにより、5つのドラゴンボールが揃った。後の2つの所在についても既に分かっていた。

悟飯は恐怖で泣きじゃくっていたが、父である悟空が助けに来てくれると信じていた。悟空は天下一武道会でピッコロを倒したことで有名で、ガーリックJr.達も名前を知っていた。ジンジャー達がピッコロを倒したことを話すと、悟飯は手を握り締めて怒りで震えた。その時、ガーリックJr.は悟飯から巨大な力を感じ取る。磨き方によっては役に立つと判断し、悟飯を家来にして鍛えさせることにした。

ドラゴンボールZのあらすじ【承】

悟空はドラゴンレーダー(ドラゴンボールの位置が分かる)により、ガーリックJr.達が既に5つのドラゴンボールを手に入れていることと、アジトの場所を知る。悟空は筋斗雲(空を飛ぶことができる)に乗り、敵のアジトに向かった。一方、ニッキーが悟飯を鍛えることになるが、悟飯は言うことを聞かず逃げ回った。しかも、子供が食べると酔っ払ってしまう木の実を食べてしまい、酔って眠ってしまう。

ガーリックJr.は7つのドラゴンボールを手に入れ、神龍を呼び出した。悟空はそのことに気づき、アジトに急いだ。だが一足遅く、神龍がガーリックJr.の願いを聞き入れてしまう。ガーリックJr.は永遠の命を手に入れた。

悟空がアジトに降り立つと、神様も現れた。ピッコロは死んでいなかったのだ。神とガーリックJr.の間には因縁があった。かつて、神様はガーリックJr.の父であるガーリックと神の座を競い合っていた。先代の神が後継者に選んだのは神様だった。ガーリックの野心を見抜いていたからだった。ガーリックはそのことに不満を抱き神に反抗するが、逆に神によって力を封じ込められてしまう。その時、ガーリックは300年後に必ず復活すると断末魔の叫びを上げていた。復讐を子供であるガーリックJr.に託したのだ。

ドラゴンボールZのあらすじ【転】

悟空は悟飯を助けに行こうとするが、ジンジャー、ニッキー、サンショに行く手を阻まれてしまう。悟空は3人と戦うことにした。3人は叫び声を上げると、巨大化して攻撃スピードも速くなった。悟空の元にピッコロと仲間のクリリンが駆けつける。ピッコロは悟空を助けに来たわけではなく、ジンジャー達にやられた借りを返しに来ただけだった。

神様はガーリックJr.と戦った。一方、悟空がジンジャー、ニッキーと、ピッコロがサンショと戦っている間に、クリリンは寝ぼけながら歩いている悟飯を保護した。悟空とピッコロは圧倒的な力で敵を倒した。

神様はガーリックJr.に歯が立たなかったが、地球の神としてガーリックJr.をそのままにしておくことはできなかった。刺し違えてでもガーリックJr.を倒そうとした。そこに、ピッコロと悟空が駆けつける。ガーリックJr.は叫び声を上げ、巨大化した。悟空達はガーリックJr.から強大な力を感じ取る。悟空は神様を避難させると、ピッコロと共に戦った。

ドラゴンボールZの結末・ラスト(ネタバレ)

悟空達の戦いは激しく、建物が崩れるほどだった。クリリンは身を挺して悟飯を守るが、瓦礫が落ちてきて頭をぶつけてしまう。その拍子に悟飯を手放してしまった。悟飯は瓦礫の下敷きになった。

ガーリックJr.は巨大な力で悟空達を圧倒し、攻撃を加えた。だが、悟空達の力はそんなものではなかった。2人は重しが付いた服を脱ぎ、真剣にガーリックJr.と戦うことにした。悟空達はさっきまでやられていたのが嘘のようにガーリックJr.を圧倒し、倒した。

ピッコロは悟空と戦おうとするが、ガーリックJr.はまだ完全にはやられてはいなかった。ガーリックJr.が生み出した異次元空間「デッドゾーン」に悟空達は吸い込まれそうになる。悟空は柱にしがみつき、ピッコロを救った。皆が柱にしがみついて手出しできない中、瓦礫の下から悟飯が出てきた。ガーリックJr.は悟飯の巨大な力に弾き飛ばされ、「デッドゾーン」に吸い込まれていった。「デッドゾーン」は消滅し、悟空達は助かった。

悟飯は悟空が救ってくれたと思っていた。悟空は何も言わず、悟飯を連れて帰った。悟空は悟飯の力のことをチチに相談しようか悩むが、話しても信じないと思い、悟飯が大きくなったら話すことにした。

ドラゴンボールZの感想・評価・レビュー

ピッコロは最近のドラゴンボールでは悟空達と仲が良く仲間として一緒にいるため、悟空に対してのライバル意識を態度に出しているのが逆に新鮮に感じた。ガーリックJr.の手下があっさり倒されたのは少し残念だった。だが、悟空達の圧倒的な強さがカッコよくて、戦闘シーンに迫力はあった。悟飯の秘めた力の片鱗が描かれており、「ドラゴンボールシリーズ」の中でも重要な物語だったのではないかと思う。折角永遠の命を手に入れたのに、「デッドゾーン」に吸い込まれてしまったガーリックJr.は少しだけ可哀想だった。(MIHOシネマ編集部)