「ファースト・キル」のネタバレあらすじ結末と感想。動画フルを無料視聴できる配信は?

ファースト・キルの概要:ウィルの息子のダニーは、学校でいじめられていた。ウィルはいじめに立ち向かう勇気を持ってもらうため、ダニーに狩りを教えることにした。家族で田舎町を訪れるが、そこで予想外の事件に遭遇してしまう。

ファースト・キルの作品情報

ファースト・キル

製作年:2017年
上映時間:101分
ジャンル:アクション
監督:スティーヴン・C・ミラー
キャスト:ヘイデン・クリステンセン、ブルース・ウィリス、ゲシン・アンソニー、メーガン・レナード etc

ファースト・キルの動画フルを無料視聴できる配信一覧

映画『ファースト・キル』を無料でフル視聴できる動画配信サービスの一覧です。各サービスには2週間~31日間の無料お試し期間があり、期間内の解約であれば料金は発生しません。無料期間で気になる映画を今すぐ見ちゃいましょう!
U-NEXT
Hulu
Amazonビデオ
dTV
ビデオパス
TSUTAYA TV
ビデオマーケット
Netflix

※配信情報は2020年9月現在のものです。配信状況により無料ではない場合があります。

ファースト・キルの登場人物(キャスト)

ウィル・ビーモン(ヘイデン・クリステンセン)
父を事故で亡くしている。妻のローラと息子のダニーがいる。仕事が忙しくて、あまり家族に時間が割けていない。
ハウエル(ブルース・ウィリス)
警察長。ウィルの父の友人だった。町で起こった銀行強盗事件を追っている。何か秘密を抱えている様子。
リーバイ(ゲシン・アンソニー)
ウィル親子に、森で警官と揉めている姿を目撃される。実は、銀行強盗犯の1人。恋人のアデルのことを大切にしている。

ファースト・キルのネタバレあらすじ(ストーリー解説)

映画『ファースト・キル』のストーリー(あらすじ)を結末・ラストまでわかりやすく簡単に解説しています。この先、ネタバレを含んでいるためご注意ください。

ファースト・キルのあらすじ【起】

ウィルと妻のローラが共働きで忙しくする中、息子・ダニーのいじめ問題が浮上する。ダニーは学校でいじめに遭っていた。ウィルは家族と一緒に、故郷の田舎町を訪れることにした。道中、ウィルは警察長のハウエルと偶然再会する。彼は事故で死んだ父の友人だった。ハウエルは銀行強盗が発生しているため用心するよう注意を促した。

ウィルは空き缶を使い、ダニーに銃の撃ち方を教えた。その銃は、ウィルの父の形見の品だった。始めは田舎に来ることに乗り気ではなかったダニーだったが、嬉々として父から銃の扱い方を学んだ。ダニーは狩りを通して、いじめっ子に立ち向かう勇気をダニーに持ってもらおうとしていた。一方、ローラはダニーが狩りを行うことに不安を抱いていた。

ウィルとダニーは鹿を探すため森を訪れた。そこで、2人の男の言い争いを目撃する。男の1人は銃を持っていた。もう1人の男(リーバイ)が鍵を投げ捨てると、銃を持った男は銃の引き金を引いた。リーバイが撃たれた姿を目撃したダニーは、声を上げてしまう。銃を持った男はダニー達の存在に気づき、銃を乱射した。ウィルはダニーを守るため、男を狙撃した。男の遺体を確認すると、警察バッジがついていた。ウィルは警官を殺したことに動揺しながらも、リーバイがまだ生きていたため彼を連れて帰った。

ファースト・キルのあらすじ【承】

ウィルはローラにリーバイの治療を頼んだ。ローラは看護師として働いていたため、治療の知識があった。ローラは突然の事態に困惑しながらも、リーバイの手当てを行った。ウィルは現状を理解するため、リーバイが目を覚ましてから警察に連絡することにした。

リーバイが目を覚ますが、ダニーを人質に取られてしまう。リーバイは森に投げ捨てた鍵を手に入れようとしていた。ウィル達は森を訪れるが、鍵を見つける前に警官に見つかってしまう。リーバイは町の掲示板を見るようウィルに指示を出し、ダニーを人質に取って逃げた。

ハウエルを始めとした警察が事件の調査を行った。ウィルは警察を射殺した真実を話すことができず、鍵を探してリーバイと接触することにした。ハウエルはウィルの言動を怪しみ、警官を見張りにつかせることにした。

リーバイはダニーを傷つける気はない様子だった。リーバイはダニーを連れて、自宅へと帰った。そして、銀行強盗のニュースの進展を気にした。家にはリーバイの恋人のアデルとアデルの母のメイベルがいた。メイベルは糖尿病、初期の慢性腎不全を患い、お腹に36キロの腫瘍があって寝たきりだった。しかも、保険でもまともな治療ができない状態だった。

ファースト・キルのあらすじ【転】

深夜、ウィルは鍵を探して森を捜索した。無事に鍵を見つけるが、警官のリッチーが立ちはだかり取り上げられそうになる。ウィルは戦い、手錠を使ってリッチーの動きを封じた。ダニーはリーバイとゲームで遊びながら、なぜ銀行強盗をしたのか尋ねた。リーバイはメイベルの治療を受けさせるためだと答えた。銀行強盗には成功しており、お金を手に入れていた。しかし、仲間の妙な動きを察知し、リーバイは逃げ出したのだった。仲間はお金を奪い、リーバイを始末しようとしていた。

ウィルは掲示板に書かれていた家に向かった。だが、そこにはメイベルしかいなかった。さらに、その場にハウエルが現れ、事件に首を突っ込まないよう注意される。メイベルは水が飲みたいと頼み、ハウエルが部屋を離れた隙に地図をウィルに渡した。その地図には郵便局に1人で来るようリーバイからの伝言が書かれていた。

森での調査結果を聞き、ハウエルはウィルが警官を撃ったことに気づく。メイベルがいた部屋に戻るが、ウィルは既にいなくなっていた。一方、リーバイはダニー、アデルと森にある秘密基地へと移動していた。途中でダニーが両親の元へ帰りたいとぐずり出したため、励ましながら歩いた。

ファースト・キルの結末・ラスト(ネタバレ)

ウィルは森で拾った鍵を使い、郵便局の貸金庫に入れられていたお金を手に入れた。しかし、そこにハウエルが駆けつけ、逮捕されてしまう。ウィルは必死に事情を説明した。すると、ハウエルは態度を軟化させ、ダニー救助に協力的になった。

リッチーは手錠の拘束を解くと、家に侵入してローラを誘拐した。一方、ダニーは学校でいじめられていることをリーバイに打ち明けていた。ダニーは父の考えに否定的で、狩りを覚えてもいじめに立ち向かう勇気が持てるとは思っていなかった。リーバイはダニーに、いじめっ子達は怖がっている姿を見て喜ぶため、何が起ころうと怯んだりしなければ良いのだと教えた。真正面から目を見つめ返し、毅然とした態度で接するのだ。

ウィルはハウエルを外に残し、お金を持ってリーバイのアジトに入った。無事にダニーと再会する中、外で銃声が鳴り響く。ハウエルがアデルを撃ったのだ。銀行強盗の黒幕は、ハウエルだった。リーバイは怒り、ハウエルと銃を撃ち合った。さらに、ハウエルの仲間であるリッチーまで現れる。ウィルはダニーをツリーハウスまで連れて行くと、ローラを助けに向かった。その後、リッチーはツリーハウスに向かい、ダニーを捕まえようとした。だが、ダニーに攻撃され、梯子から突き落とされてしまう。

ハウエルはローラを人質に取り、ウィルと銃を向け合った。その時、ハウエルはウィルの父を事故に見せかけて殺したことを打ち明けた。ウィルが動揺していると、ダニーが銃を持って現れる。さらに、瀕死の状態のリーバイが声を上げた。ハウエルが誰に標準を当てようか迷った瞬間、ウィルがハウエルを撃ち抜いた。ダニーはリーバイに駆け寄るが、亡くなっていた。

事件後、ダニーの心は大きく成長していた。ウィルはおばの家に父の形見の銃を置いて行くことにした。

ファースト・キルの感想・評価・レビュー

可もなく不可もなくという作品だった。残念だなと感じたのは、ハウエルが黒幕だと物語の冒頭から分かりやすく描かれていたところだと思う。逆に良かったなと思ったのは、ダニーの心の成長が描かれていたところだった。物語のラストで、車に乗っていたダニーの明るい表情が印象的だった。リーバイは罪を犯してしまったのだが、ダニーへの接し方が優しくて本来は良い人なのだろうなと感じた。ハウエル達に殺されてしまったのは、悲しかった。(MIHOシネマ編集部)

この記事をシェアする